とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    409: どうですか解説の名無しさん 2018/06/14(木) 17:15:59.52 ID:UD5xy2lk0

    引用元: ・とらせん

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@涙目です。 2018/06/13(水) 22:27:16.95 ID:Ns3F8Vxf0● BE:201615239-2BP(2000)
    阪急阪神ホールディングスの株主総会が13日大阪市で開かれ、株主が、阪神電車に、巨人を連想 させるオレンジ色が使われていると指摘したのに対し、会社側は、数年後に車両を新たに造る際、 意見を参考にするという考えを示しました。

    総会では出席した株主が、阪神電鉄の特急や急行の車両に、巨人を連想させるオレンジ色が使われ ていると指摘しました。

    これに対して会社側は、今の特急や急行用の車両の色は、阪神・淡路大震災以降、明るい色として 採用したと説明しました。

    さらに会社側は、今の色について「評判が悪いようだ」としたうえで、「車両を新しく造る時期 が数年後にはやってくるので、今回の意見を参考にしながら考えていきたい」と述べ、新たに 車両を造る際に参考にする考えを示しました。

    また株主が、阪神が優勝から遠ざかっていることを取り上げたのに対し、会社側は「タイガース
    に対する熱い思いを聞かせて頂いた。身にしみて今後のことを真剣に考えねばならないと決意を 新たにしている。これからも選手・監督らを鼓舞していくので、応援をお願いします」と述べました。

    61EUBWA0ObL._SL1200_


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180613/k10011476891000.html

    引用元: ・「阪神電車のオレンジ色は巨人を連想させる」 株主総会で株主が指摘

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    206: 日8-7神(9回表) 2018/06/13(水)21:54:25 ID:k2I

    引用元: ・【虎専】いろんな話するところ655【阪神】

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    895: どうですか解説の名無しさん 2018/06/13(水) 17:23:56.89 ID:iJ/NUFIK0

    引用元: ・とらせん

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    677: どうですか解説の名無しさん 2018/06/13(水) 16:20:52.73 ID:iJ/NUFIK0
    阪神ドリス体調不良訴え球団宿舎で静養、今季16S


    1 - コピー

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00237527-nksports-base

    阪神ラファエル・ドリス投手(30)が13日、体調不良を訴えて、札幌市内の病院で診察を受けた。

    球場には姿を見せず、現在は札幌市内のチーム宿舎で静養している。

    引用元: ・とらせん

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    651: どうですか解説の名無しさん 2018/06/13(水) 16:12:28.56 ID:iJ/NUFIK0
    阪神 山脇容疑者の逮捕でスコアラー体制を暫定的に変更 次カードは偵察不能に…


    1 - コピー

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00000072-dal-base

    阪神は13日、スコアラーの山脇光治容疑者が盗撮容疑で逮捕されたことを受け、暫定的なスコアラー体制の変更を発表した。

    次のカードで対戦する楽天戦については、太田貴スコアラーが担当することが決定。同スコアラーは現在対戦中の日本ハムを担当しているため、
    今日13日と14日の楽天-中日(楽天生命パーク宮城)はスコアラーが不在となり、球場で偵察できない状況となった。

    球団関係者は「去年までのデータの蓄積もありますし、太田スコアラーは以前、楽天担当していた経験がある。
    チームに迷惑がかからないように、対処していく予定です」と語った。
    なお、リーグ戦再開後、山脇容疑者の担当球団だった中日については、未定となっているという。

    引用元: ・とらせん

    続きを読む

    このページのトップヘ