とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/09(土)09:43:34 ID:
    どんだけ汎用歌わせるねん



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/09(土) 17:29:22.00 ID:

    ◆阪神―広島(9日・甲子園)

     岩貞が圧巻の奪三振ショーを見せた。初回、先頭・田中、菊池を連続で空振り三振に抑えると、一気にギアが入った。4回1死一、二塁のピンチでは新井、鈴木誠を連続三振。5者連続を含む2試合連続の12Kを奪った。

     8回は1死から田中、菊池の連続ヒットから内野ゴロの間に失点すると、バトンを託された福原がルナに同点適時打を浴び、7回2/3を6安打2失点。「腕を振ることができていましたし、しっかりとボールを投げ込めました。ただ、8回に失点してしまった。後半でもしっかりと抑えられる力を、これからつけていかないといけないです」と収穫と反省を口にしていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160409-00000114-sph-base
    広島 0 0 0  0 0 0  0 2 0  4  6
    阪神 0 0 0  2 0 0  0 0 0  0  2

    バッテリー
    阪神:岩貞、福原、マテオ、榎田、金田、歳内- 梅野
    広島:黒田、今村、オスカル、ジャクソン、永川、中崎- 石原、會澤

    本塁打
    広島:
    阪神:江越 4回裏 4号2ラン

    試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
    http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20160409-03.html
    http://live.baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2016040903/score

    明日の予告先発
       阪神 - 広島
    藤川球児    福井優也
    http://npb.jp/announcement/starter/




     
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/07(木)16:59:05 ID:
    かなり荒い
    中学までの指導者は何も言わなかったのか

     


     2: :2016/04/07(木)17:00:27 ID:
    アホみたいに体でかくなるからね、しょうがないね


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/09(土) 01:37:51.79 ID:
     
    1(二)上本
    2(中)柴田
    3(右)伊藤隼太
    4(三)新井良太
    5(左)俊介
    6(遊)坂
    7(一)小宮山
    8(補)鶴岡
    2:2016/04/09(土) 01:38:31.15 ID:
    弱い
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/09(土)14:57:47 ID:
    ああ^~~~~~~~~
    ego4
     
    3:2016/04/09(土)14:58:35 ID:
    高山横田のせいで覚醒してしまった
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/09(土)07:08:42 ID:

    ◆阪神3x―2広島(8日・甲子園)

     阪神が今季の甲子園初戦でサヨナラ勝ちし、首位に浮上した。1点ビハインドの9回、敵失で同点とし、西岡が右中間へ劇的な一打を運んだ。金本監督から熱い抱擁で迎えられたヒーローは、ケガに泣いた2年間や指揮官から「さぼり大魔王」「手抜きの神様」と呼ばれ続けた日々を思い返し、お立ち台で男泣きした。

     大歓声が耳をつんざく甲子園。金本監督は思い切り強く、西岡を抱き締めた。9回に同点に追いつき、なおも1死一、三塁。背番号7が放った打球は、これまでの苦しみを洗い流すように右中間を破っていった。「絵に描いたようなね。ドラマみたいな試合」と金本監督。西岡はヒーローインタビューの途中で「この2年間、ケガをして…。この場に立てたことをうれしく思います」と涙をこぼした。

     かすんだ視界の先に、大切な人がいた。「ちょうど両親が見に来ていたのが目に入った。格好悪いんですけど…。今日、少し気持ちが晴れました」。幼少のころからスパルタ教育で練習に付き合ってくれた父・邦昭さんの喜ぶ姿に感極まり、こらえきれなくなった。

     2014年開幕直後には福留と交錯し、鼻骨や肋骨を骨折。昨年は右肘じん帯を負傷し、2年間で計74試合の出場にとどまった。昨オフに「もう辞めたい」と漏らした時、必死に止めたのが父と母・昌子さんだった。「あなたのユニホーム姿をもう一年見たい。それで駄目なら(引退を)考えたらいい」。必死にリハビリを続け両親の願いに応えた。

     キーマン復活へ、指揮官もキャンプから手を緩めなかった。西岡を「さぼり大魔王」「手抜きの神様」などと命名。性格を見抜き、あえて“いじる”ことで発奮を促してきた。そうして迎えた甲子園初戦。13年6月5日の西武戦(倉敷)以来、自身4度目のサヨナラ打で最高の結果をもたらした西岡は「もう、さぼり大魔王じゃないんで」と誇らしげに、不名誉なニックネームを捨てた。

     今季初のサヨナラ勝ちで今季初の首位奪取。それでも金本監督は「そうなんですか。何も考えていない」と、意に介さなかった。まだシーズン序盤。だが、元メジャーリーガーが虎の勢いを確かに加速させた。(戸田 和彦)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160408-00000198-sph-base
    これはビックリやわ
    でもなんだかんだ西岡は大好きや
    2:2016/04/09(土)07:10:31 ID:
    剛って結構な頻度で引退考えるよな
    続きを読む

    このページのトップヘ