とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    2018年10月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/31(水) 06:11:49.25 ID:CAP_USER9
    高校「BIG4」密着マークや!!阪神が来秋ドラフトに向けて、目玉となる4投手の密着マーク大号令を出していたことが30日、分かった。
    注目は大船渡・佐々木朗希投手、星稜・奥川恭伸投手、創志学園・西純矢投手、横浜・及川雅貴投手の4人。 球団幹部は「スカウトに頑張ってもらう」とし、編成部は早くも1年後の争奪戦に向けて動きだした。

    今秋ドラフトの余韻も冷めぬ中、スカウト陣は早くも1年後に向け、各地で動きだしていた。球団幹部が明かす。
    「来年は高校生にいい投手が多いらしいですね。いい選手が各地に散らばっているので、スカウトもやりがいのある年になりそうです」。密着マークを続けていくのは、「BIG4」の4選手だ。

    阪神は今秋のドラフトで育成を含む7人を指名。1位入札は3回続けて外野手を選択。近本光司外野手(23)=大阪ガス=を獲得した。
    また、2、3位も小幡竜平内野手(18)=延岡学園、木浪聖也内野手(24)=ホンダ=といずれも野手。4位斎藤友貴哉投手(23)=ホンダ=を指名したが、即戦力として期待する右腕だった。

    高卒は5位の川原陸投手(17)=創成館=1人。6位の湯浅京己投手(19)=BC・富山、育成1位の片山雄哉捕手(24)=BC・福井=と続く。
    上位から野手中心の指名になったのは、来秋に向けた戦略、布石。特に高校生投手の逸材多数が背景にある。中でも目玉になるのは大船渡の佐々木だ。球団幹部が続ける。

    「佐々木くんはメジャーのスカウトも注目して、視察にも行っているみたいです。そこは東北の担当スカウトに頑張ってもらって」

    すでに大谷(エンゼルス)2世の呼び声が高く、夏の岩手大会1回戦・盛岡三戦で自己最速157キロを計測した。星稜の奥川は今夏の甲子園開幕戦、藤蔭戦で150キロを計測。
    2年生でただ1人、U18高校日本代表に選出された。創志学園の西は今夏の甲子園1回戦・創成館戦で16奪三振。一躍、脚光を浴びた。
    横浜の及川は最速152キロの左腕で、中学時代から注目を集めている。

    目玉になる1位候補が東北、北信越、関東、中国と散らばるのもポイント。各担当スカウトの目、力量が試される1年になりそうだ。
    阪神は2015年度から高山、大山、清宮(日本ハム)、藤原(ロッテが交渉権獲得)と4年連続で野手を1位指名。5年ぶりの投手1位入札なるか。豊作ドラフトに注目が集まる。

    egosi

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00000022-dal-base
    10/31(水) 6:01配信

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540933909/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/31(水) 07:26:00.71 ID:CAP_USER9
    今季で2年契約が終了した阪神のランディ・メッセンジャー投手(37)が来季契約を結ぶことで合意に達していることが30日、分かった。
    年俸3億5000万円からのアップ提示で単年契約となる見通し。
    すでに両者間で覚書が交わされており、年内にも正式契約を結ぶ予定だ。
    今季FA権の資格取得条件を満たし来季から日本選手扱いとなる助っ人右腕が、慣れ親しんだタテジマのユニホームでNPB史上5人目となる外国人選手の通算100勝に挑む。

    絶対に欠かせない大黒柱の来季残留が内定した。今季で2年契約が満了し、シーズン中にFA権を取得していたメッセンジャー。
    来季は外国人登録枠を外れ、日本選手扱いとなるが、球団幹部は「そこに関しては大丈夫。単年契約でお互いが合意している」と明かした。

    FA権を取得した直後に残留要請を行い、シーズン中に代理人を通じて残留交渉を行っていた。
    両者が今季年俸3億5000万円からアップ提示となる単年契約で合意。
    すでに本人との間で覚書が交わされており、年内にも正式契約を結ぶこととなっている。

    メッセンジャーは今季、4年連続5度目の開幕投手を務め、チーム唯一の2桁勝利となる11勝をマークした。
    終盤にコンディション不良で離脱したが、173回2/3の投球イニング数はチームトップ。
    登板間隔を詰めても平然と対応できるタフさは、最下位からの巻き返しを目指す来季も絶対に欠かせない。

    さらに「チームにとって優勝することが一番」と語る右腕にとって、目指すべき個人記録もある。
    それはあと5勝と迫ったNPB史上5人目となる外国人投手の通算100勝。今季の開幕前から目標に掲げていた数字だ。

    「それだけ勝つことができたら、チームにも貢献しているということになるから」と語っていたメッセンジャー。
    来季もタテジマのユニホームに袖を通すことで、虎の助っ人記録となるバッキーの100勝超えも視界に入ってくる。

    12日に米国へ帰国の途についた際には、金本監督の辞任に悔しさをにじませ「新しい監督も同じ方向を向いて戦えたらなと思う」と語っていた。
    矢野新監督は現役時代の2010年に1年間だけ一緒にプレーした経験があり、昨年までは1軍の作戦兼バッテリーコーチでコミュニケーションを図っていただけに問題はない。

    10年目となる来季、まだ見ぬ優勝を目指して、偉大な記録を視界に捉えて-。
    虎の大黒柱がフル回転で矢野阪神を支える。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00000020-dal-base
    10/31(水) 6:01配信

    no title



    http://npb.jp/bis/players/93195131.html
    成績

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540938360/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/31(水) 05:02:10.76 ID:CAP_USER9
    阪神が、今年5月に国内FA権を取得したオリックス西勇輝投手(27)が権利を行使した場合に備え、 出来高を含めて4年総額20億円級の超大型契約を準備することが30日、分かった。

    シーズン中から熱心に調査を続け、FA選手の獲得候補を西に一本化。準備を整え、右腕の動向を見守る。

    taka


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00377809-nksports-base
    10/31(水) 4:58配信

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540929730/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2018/10/31(水) 05:15:54.90 ID:yreJKezD0
    故障者特例措置により、今季国内フリーエージェント(FA)権を取得した阪神・上本博紀内野手(32)が権利行使を前提とし、球団側と話し合いを重ねていることが30日、分かった。FA宣言は濃厚だが、残留も視野に入れての行使とみられ、阪神サイドは3年を基本線とする複数年契約を提示し、慰留に努める。

    心のハリは揺れている。ただし、プロ野球という厳しい世界において、自分の評価を知るチャンスでもある。だから、市場に出てみる。上本が冷静に自分を見つめ直した上で、来季に臨むことが明らかになった。 上本は5月5日の中日戦(甲子園)で二盗した際に左膝を負傷。6月に左膝前十字靱帯(じんたい)の再建術を受けた。FA権取得まで必要な日数には足りなかったものの、故障者特例措置により、クリア。今月23日に日本野球機構(NPB)より有資格者として公示された。

    複数の球団関係者によれば、すでにティー打撃や外野でのノックなど解禁している上本は、FA権を行使する気持ちをほぼ固めている中で球団サイドと話し合いを重ねているという。

    矢野新監督も就任会見翌日の今月16日に鳴尾浜を訪れ「どうするかは上本次第だけど。俺の思いを伝えないと」と“残留交渉”を行ったが、ある関係者は「他球団の評価を聞いてみたいという気持ちが強いようです」と明かす。ただし、宣言残留を視野に入れてのFA宣言となりそうで権利行使即、他球団移籍などではない。


    egosi


    https://www.sanspo.com/baseball/news/20181031/tig18103105040010-n1.html

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1540930554/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 13:09:44.18 ID:m+XOlqQb0
    阪神から6位指名された湯浅京己投手(19)=BC・富山=が30日、富山県高岡市の球団事務所で佐野統括スカウト、永吉スカウトディレクター、筒井スカウトから指名あいさつを受けた。
    富山としては初となる支配下選手としてNPBのドラフト指名を受けた最速151キロ右腕。
    「1年目から活躍できるように、このオフからしっかり努力して覚悟を持って臨みたい。将来的にはプロ野球を代表する投手になりたいと思います」と力を込めた。

     聖地への思いも強い。聖光学院では3年夏の県大会で登板したものの、甲子園ではベンチ入りできなかった。
    「高校時代はスタンドからの応援ですごい悔しい思いをした。高校時代の悔しさをプロの舞台で甲子園にぶつけたいです」と気持ちを高ぶらせた。

    c31ee583

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181030-00000055-dal-base

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1540872584/

    続きを読む

    このページのトップヘ