とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    2019年01月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     阪神の先乗り合同自主トレ最終日が30日、沖縄・宜野座のかりゆしホテルズボールパークで行われた。球場に隣接する売店「パーラーぎのざ」では、毎年恒例の新商品が登場した。

     今年の新商品は、先発の一角として期待されている6年目左腕・岩貞祐太投手(27)をモチーフにした「いわさーだーあんだぎー」(税込み170円)。大きなサーターアンダギーが串に4つ刺さっている。

     実際にほおばった岩貞は「おいしくてびっくり」と笑顔だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00000128-sph-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

     阪神の3年目右腕・小野泰己投手(24)が30日、沖縄・宜野座でブルペン入り。先乗り合同自主トレ最終日に直球のみ65球を投げ込み「真っすぐは一番大事。試合でも一番多く投げる球ですし、(直球の)質を上げていくためです」と説明した。

     富士大時代からの調整法で、変化球解禁はキャンプ中盤を見込んでいるという。「今日は納得いく球が1球、2球あるかどうか。これからイメージした球が投げられるようにしていきたい」と意気込んだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00000130-sph-base


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    大山、ハンパないって! 3年目の大山悠輔内野手が沖縄・宜野座の合同自主トレでフリー打撃を行い、左中間に推定飛距離140メートルの特大弾をぶっ飛ばした。

    投げた打撃投手が「あれはハンパない。どこまで飛んだのか見ようと思って振り返ったけど、打球が見えなかった。あの1球はミートした瞬間から飛んだと思った」と驚いた。今季は主軸候補として期待がかかる。豪快アーチで春季キャンプに向けたデモンストレーションを行った。 練習後、大山はファンのサインに応じた。報道陣の問いかけには、「しっかり頑張ります」と話すにとどめた。和製大砲になるべく、春季キャンプでもパワーをつけていく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00464730-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/31(木) 06:46:25.15 ID:sBwmpRiz0
     阪神の新外国人、ジェフリー・マルテ内野手(27)=前エンゼルス=が30日、西宮市内の甲子園室内練習場で、来日後初のフリー打撃を行った。広角に鋭い打球を連発した打撃フォームを見て、球団関係者は「ゴメスみたい」と14年に打点王を獲得したマウロ・ゴメスに重ね合わせた。順調な調整ぶりを披露した4番候補は、近年の新外国人野手では最速タイとなる2月7日・紅白戦への出場も志願した。

     派手さはなくても、繰り出すスイングは力強かった。スタンスを少し広めに取り、バットを上下に揺らしてタイミングを計る。左足のステップは最小限に。マルテがゴメスをほうふつとさせるフォームで快音を連発した。

     「(キャンプの)1日目に備えて(フリー打撃を)やろうと決めていた。準備できている状態で行きたいからね」。28日に来日し、29日に入団会見を終えたばかり。時差ぼけや疲労、寒暖の差など環境の違いがある中でも、初打ちは確かな期待を抱かせた。

     1球ずつスイングを確認しながら広角に打ち分ける。その姿を見た球団関係者は「ゴメスみたい」。14年から16年まで3年間在籍し、14年に打点王を獲得。同年の日本シリーズ進出にも貢献した大砲と、新助っ人を重ね合わせた。

     相手を務めた嘉勢打撃投手も「練習してきているのが分かったし、振れている。パワーがあるし、ツボにはまれば飛ぶ。外角のボールに対してもしっかり振れていた」と評した。ストライクゾーンの違いなどから、新助っ人が外角球に苦しむ傾向はある。そこをきっちり対応できたことに、感心した様子だ。

     ナバーロとのキャッチボール後には、平地で投球練習するドリスの球筋を確認。右打席に続いて左打席にも立って軌道をチェックするなど、濃密な2時間を過ごした。

     今、見据えるのはキャンプ初実戦となる2月7日の紅白戦。昨年12月17日までドミニカ・ウインターリーグにも出場しており、実戦感覚も鈍っていない。

     「準備はできているつもり。言われた時にしっかり準備できるようにしたい」と、昨年のロサリオに並ぶ史上最速タイの実戦出場を志願したマルテ。日本移籍を熱望してやってきた助っ人が、これから真価を見せる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00000029-dal-base

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1548884785/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     阪神は30日、今年で初回放送から40周年を迎える大人気アニメ「機動戦士ガンダム」とのコラボレーションを発表した。12球団共通企画で、シーズンを通してコラボイベントやグッズ付きチケットの販売を企画する。

     目玉となるのは5月17日の広島戦(甲子園)での「機動戦士ガンダム」ナイターだ。場内アナウンスを主人公のアムロ・レイやシャア・アズナブルの声にするなど、虎党だけでなくガンダムファンも喜ぶ企画、演出が検討されている。営業担当者は「問い合わせがすごい。他のコラボ企画とも反響が全然違います」と話した。

     5月17日、同29、30日の巨人戦、7月8日からの巨人3連戦では各試合500席限定で、黄色と黒の阪神カラーの「ガンプラ付きチケット」を販売する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00000120-spnannex-base

    続きを読む

    このページのトップヘ