とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    2019年04月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
     大腸がんからの復帰を目指す阪神・原口文仁捕手(27)が30日、自身のツイッターを更新。脳腫瘍からの完全復帰を期す横田慎太郎外野手(23)との2ショットを掲載し「2人でお立ち台目指して頑張ります!」と令和での復活を誓った。

     阪神が平成最後の試合を勝利で飾ったこの日、原口は今月14日以来となるツイッターを更新。「皆さんGW楽しんでいますか!?GW中に鳴尾浜に足を運んでくれてるみなさんありがとうございます」(原文ママ)とファンに感謝した。

     そしてユニホーム姿での横田との笑顔の2ショットを掲載。「僕達は毎日、復帰目指して練習してます!2人でお立ち台目指して頑張ります!平成最後のツイートでしたー!!」と記した。

     原口は今年1月に大腸がんの診断を受けたことを公表。同月に手術を行い、現在は復帰に向けての練習に励んでいる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190430-00000171-dal-base




    皆さんGW楽しんでますか!? GW中に鳴尾浜に足を運んでくれてる みなさんありがとうございます。 僕達は毎日、復帰目指して練習してます! 2人でお立ち台目指して頑張ります! 平成最後のツイートでしたー!! pic.twitter.com/JUyjBuHlgK



    @fumihit94 令和でも打ちまくってください!待ってます!



    @fumihit94 2人のお立ち台、楽しみにしてます!! そう遠くない日だと信じてます!



    @fumihit94 グッチ!よこたそ!大事な大事なお二人さん!!!待ってるよ🙌🙌🙌



    @fumihit94 原口くんのお立ち台に上がる姿を楽しみに待ってます❤☺


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     「阪神8-3広島」(30日、甲子園球場)

     阪神が本拠地・甲子園で広島に快勝した。平成最後のこの日、セ・リーグのみ3試合が開催され、ナイターはこの試合だけだった。平成のプロ野球が終了し、「平成最後」の数々の記録が確定した。

     ◆平成最後の勝利チーム 阪神

     ◆平成最後の敗戦チーム 広島

     ◆平成最後の勝利投手 阪神・秋山

     ◆平成最後のセーブ ヤクルト・石山

     ◆平成最後の敗戦投手 広島・アドゥワ

     ◆平成最後の本塁打 広島・バティスタ

     ◆平成最後の三塁打 阪神・糸原

     ◆平成最後の二塁打 阪神・福留

     ◆平成最後の単打 阪神・近本

     ◆平成最後の打点 阪神・糸原

     ◆平成最後の犠飛 阪神・梅野

     ◆平成最後の犠打 阪神・秋山

     ◆平成最後の三振 広島・安部

     ◆平成最後の併殺打 阪神・マルテ

     ◆平成最後の四球 広島・菊池涼

     ◆平成最後の打者 広島・会沢

     ◆平成最後のウイニングボール 阪神・中谷

     ◆平成最後の奪三振 阪神・岩崎

     ◆平成最後の与四球 阪神・島本

     ◆平成最後のマウンド 阪神・岩崎

     ◆平成最後の失策 広島・田中広

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190430-00000156-dal-base



    平成最後の一戦、勝利で終えることができました。 #ありがとう平成 #阪神タイガース pic.twitter.com/cZbXsG3NlY



    @TigersDreamlink 令和では貯金作ってね笑



    @TigersDreamlink ありがとう!!



    @TigersDreamlink 優勝や!



    @TigersDreamlink 勝ってくれてありがとう😊


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
     ◇セ・リーグ 阪神8―3広島(2019年4月30日 甲子園)

     阪神が平成最後の一戦で快勝。広島相手に投打噛み合い3連勝を飾った。最大6あった借金を1まで減らした矢野監督は、「目の前の試合を頑張るというのはあるんだけど、その区切りの中でしっかり戦いたいなというのはあった」と話した。

     試合は打線が初回に4四球を選んで先制すると、2回に糸原の左前適時打で追加点。4回2死二塁のチャンスでは、ドラフト1位・近本の11試合連続安打となる適時三塁打で3点目をあげ、7回は糸井、大山、福留のクリーンナップ3連打と梅野の犠飛で一挙3得点。最後は8回。無死一、三塁から糸原が2点三塁打を放ち、8点目とした。

     投げては先発の秋山が7回3安打無失点で、平成最後の勝利投手に。前回4月11日DeNA戦で敗戦投手となってからは2軍生活が続いたが、約3週間ぶりのマウンドで今季初勝利をつかみとった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190430-00000194-spnannex-base



    阪神 8-3 広島 甲子園 2019/4/30 平成最後の勝利監督インタビュー 矢野燿大監督  http://toraho.blog.jp/archives/29063987.html  #hanshin #矢野監督 #勝利監督インタビュー #とらほー https://t.co/wlKoCPs3q5



    タイガース3連勝だ! よしよし、阪神頑張れ 矢野監督応援してます😄 やっぱり巨人阪神で優勝争いしたい❗️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
     ◇セ・リーグ 阪神8―3広島(2019年4月30日 甲子園)

     阪神・秋山が平成最後の一戦で7回を散発3安打に抑える好投を披露し、今季初勝利。昨年6月7日のオリックス戦以来の白星で“平成最後の勝利投手”となり、試合後のお立ち台では「正直、狙っていたんで、記録に残るかなと思ってうれしい気持ちです」と笑顔を見せた。

     今季は昨年10月に受けた右膝手術の影響で開幕2軍スタート。1軍初登板となった11日のDeNA戦では6回9安打5失点で黒星を喫した。そこから2軍での再調整を経て戻ってきた1軍のマウンドでは、初回1死から菊池涼に左中間フェンス直撃二塁打を打たれるも無失点で切り抜けると、2~6回は二塁も踏ませぬ圧巻の投球。7回に鈴木の左前打と四球で2死一、二塁のピンチを招いたが、代打・西川をフォークで二ゴロに仕留めた。

     甲子園の大歓声を受けて「久しぶりにお立ち台に立って最高の景色だと改めて感じています。久しぶり過ぎてすいません」とお立ち台で照れ笑いを浮かべた秋山。女房役の梅野とは「悔いのない球をしっかり投げていこう」と話していたといい、「1球1球、平成最後だし気持ちを込めて投げた」と振り返っていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190430-00000151-dal-base






    @TigersDreamlink 個人的に8回の高山と近本の連打はめちゃくちゃ興奮した。 ドラ1同士これからも頑張って!!! pic.twitter.com/nFK0nD2ymr



    @TigersDreamlink 平成最後の甲子園勝利おめでとう🎊



    @TigersDreamlink さすが開幕一番のイケメン新人!!😭 近浪尊い😭 pic.twitter.com/fuOsR04KAx



    @TigersDreamlink ナイスゲーム! とらほー\(^o^)/


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     ◇セ・リーグ 阪神8―3広島(2019年4月30日 甲子園)

     阪神がプロ野球平成最後の一戦で2桁安打を放って快勝し、3連勝。先発の秋山は7回93球を投げて3安打無失点の快投で今季初勝利を挙げた。

     秋山は打たせて取る投球でアウトの山を積み上げ、6回まで散発2安打のみ。7回には鈴木の左前打と四球で2死一、二塁のピンチを招いたが、代打・西川を二ゴロに仕留めて無失点で切り抜け、この回で降板。2番手の島本はバティスタに3ランを浴びて3点差とされたが、9回は岩崎が締めて逃げ切った。

     打線は初回、近本、糸原、糸井の3者連続四球から無死満塁とし、4番・大山は空振り三振に倒れたものの続く福留が押し出し四球を選んで先制に成功。2回には2死一、二塁から糸原の左前適時打で追加点を挙げた。4回には木浪の右中間フェンス直撃二塁打から2死二塁とし、近本が右中間を深々と破る適時三塁打。ドラフト1位ルーキーの近本は連続試合安打を11に伸ばした。7回には糸井と大山の連打で無死二、三塁とし、福留の中堅の頭上を越える2点二塁打と梅野の右犠飛で6点差に。3点差に迫られた直後の8回には糸原の2点三塁打で8―3として試合を決めた。

     広島は8連勝の後3連敗。先発・アドゥワは立ち上がりから制球に苦しみ先頭から3者連続四球を与えると、押し出し四球で先制点を献上。5回4安打3失点で先発初勝利はならなかった。打線は8回にバティスタが「平成最後の本塁打」となる4号3ランを放ったが、その裏に3番手・矢崎が追加点を許して反撃ムードがしぼんだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190430-00000189-spnannex-base



    【一軍】公式戦【阪神8-3広島】平成最後の試合を勝利で飾ったで!明日の令和最初の試合も期待してるで!  http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル



    @hanshintigersjp 3連勝‼️ 明日も頼むで(笑)



    @hanshintigersjp 平成最後のとらほ~✌️



    @hanshintigersjp 平成最後の覇者は俺達だ(まあ実質)


    続きを読む

    このページのトップヘ