とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    2019年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    <阪神7-6中日>◇30日◇甲子園

    阪神ジェフリー・マルテ内野手が激走で勝利への執念を見せた。6回に先頭打者で、右翼へのポテンヒットを放った。

    続く糸原が右中間を破る二塁打。一塁から全力疾走で、三塁コーチの制止を振り切り、ヘッドスライディングで本塁に生還した。「同点のホームを踏むために必死だったよ。チームの勝利に貢献できてよかったよ」。ソラーテに負けじと、マルテも元気だ。





    【阪神】 マルテ 激走同点ホームイン  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190730-07301196-nksports-base  「同点のホームを踏むために必死だった。チームの勝利に貢献できてよかったよ」 (ニッカン)



    @HTno1_ これ、よく走ったよな



    @HTno1_ 惚れ直したわ。サンキュージェフリー。



    @HTno1_ かつてこんなに顔を泥んこにして頑張る助っ人が居ただろうか。 現在の成績はともかく、こういう必死なプレーはめっちゃ評価出来ます! これからも頼むで、マルテ!



    これ、カメラには写ってないけど藤本は止まれの指示してたw ほんでもマルテは自己判断で突っ込んでヘルメ飛ぶぐらいの激走! その後藤本は胸を抑えて「ホッ」てしてた。(笑) ナイスランマルテ  https://twitter.com/tigersdreamlink/status/1156171795721936896 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    <阪神7-6中日>◇30日◇甲子園

    阪神矢野監督は劇的なサヨナラ勝ちにも浮かない表情だった。危うく守り負けしている試合だった。「今日もミスが多すぎた。そういうモヤモヤがずっとあって…。本当に監督として勝ったのは思い切り喜びたいけど、もう1人の自分はこれで喜んでいいのかなと。複雑なところ。頭が痛い」と渋面が続いた。

    1点リードの8回。ジョンソンが1死後、遠藤も三塁へのフライに打ち取った。だが、この回から守る糸原が落球。塁上に走者を残し、逆転されてしまった。この日は4失策。球際の弱さはシーズン佳境に入っても一向に改善されず、12球団ワーストのチーム失策は83個に膨れ上がった。

    ソラーテも遊撃守備の起用は再考する。5回にビシエドの正面の打球を捕球ミス。6回1死二塁では送球ミスの失策で、逆転される引き金となった。失策にならないミスも続出。矢野監督は「ソラーテの守備位置も含めて今後はいろいろ考えながらやっていかないと。(全体的に)しっかりやっていかないと上にいけない」と危機感を募らせた。

    ▽阪神久慈内野守備走塁コーチ(ソラーテの遊撃守備について)「守備はこれから考える。来たときからとりあえず遊撃で。本職じゃない。適所を見つけることがチームのためにもなる。やるとしたら二塁になる」





    #阪神 #ソラーテ 試合後コメント 甲子園での1試合2発は今季の阪神選手で初 「信じられないくらいの歓声。ウインターリーグの終盤にもすごい歓声はあったが、それ以上だと思う」 遊撃での2失策にも潔いコメント 「こういう球場は初めて。でも、言い訳はしない。全てを学ぼうと思っている」



    ソラーテぐらい打てたらポジション次第では守備に目を瞑るってことができる ただ、遊撃は...さすがに...ね笑



    矢野監督サヨナラも「頭が痛い」ソラーテ遊撃再考へ(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190730-07301178-nksports-base  >久慈内野守備走塁コーチ (ソラーテの遊撃)「守備はこれから考える。来たときからとりあえず遊撃で。本職じゃない。適所を見つけることがチームのためにもなる。やるとしたら二塁になる」



    微妙な捕球や送球を見せたけど、打てる遊撃というとこに価値が高いので遊撃続けてほしい。遊撃は誰が出ても守備はドングリだし。もちろん長く居られる日本人が、という思いもあるけど今年に関してはソラーテさんを見たい🤡



    守備固めするなら 1塁 マルテ 2塁 ソラーテ 遊撃 植田 3塁 大山 普通これやろ。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     ◇セ・リーグ 阪神7―6中日(2019年7月30日 甲子園)

     新外国人・ソラーテのサヨナラアーチで勝利した試合後の矢野監督のコメント。

     ―すごいゲームだった

     「何て言えばいいんですかね。ちょっと分からないですね」

     ―とにかくソラーテが印象に残った試合

     「最後ね。ああいうところで打ってくれるのはね。そういうところに期待して来てもらった選手なんで。ほんとに。試合の中で、流れを変えるようなことをしてくれる選手なんで。まさかね…。打ってくれ、とは思いましたけど。ほんとに良く打ってくれました」

     ―出迎えた本塁で言葉をかけていたが?

     「言葉が通じないんでね(笑)。僕もセンキュー、センキュー、って言ってただけですけど。ちょっと、何が起こったか分からないような感じでした」

     ―近本は守備を含め、ゲームの流れを変えた。

     「そうですね。ただ、きょうもミスが多すぎたので。そういうモヤモヤがずっとあって。ほんとに監督として勝ったのは思い切り喜びたいんですけど。これで喜んでいいのかな…という自分と。両方いるような感じですね」

     ―ソラーテの守備は?

     「こちらも見えない部分がありながら使ってるリスクというか。それはもう僕の責任なんで。そこは今後も見ていきながら、していかないといけないと思いますけど。きょうはすべてを取り返すようなことをしてくれてるんでね。これから考えます」

     ―リリーフ陣の踏ん張りも要所であった

     「そうですね。本当に野手が足を引っ張っていく中で、その後を食い止めてくれたことが結果こうなっていると思いますし…。複雑なところですね」

     ―あす以降へ。

     「打線は本当にいい形でヒットが出だしているので。そういうところでまずどう守るかというところもありますし、チーム全体で課題を克服していけるようにがんばります」





    勝利監督インタビュー 矢野監督 https://t.co/aVa2VAKfSk



    ソラーテ選手のホームランで浮かれてたけど チームで考えると 猛反省すべき試合 阪神・矢野監督「これで喜んでいいのか」劇的サヨナラ勝ちも…4失策、ミス連発(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190730-00000171-dal-base 



    @teru_hanshin 1試合に4失策はいけまへんで💦



    @teru_hanshin @YahooNewsTopics 勝ったから良かったもののという試合なのは確か。ホームランが出てこの安打数でこの得点は少ない。失策も多い(記録にないものも含めるとさらに多い)。走塁も結果オーライの部分もあったし。



    今日は少しまともな話してる。 この1勝は大きいてバカみたく言うんじゃないかと思ってました。 阪神・矢野監督「これで喜んでいいのか」劇的サヨナラ勝ちも…4失策、ミス連発(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190730-00000171-dal-base 



    阪神・矢野監督「これで喜んでいいのか」劇的サヨナラ勝ちも…4失策、ミス連発(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190730-00000171-dal-base  ちょっと前の矢野監督ならもう手放しで喜んだけど、勝ったけどうーん って感じ。ある意味監督らしくなってきた? #阪神タイガース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    <阪神7-6中日>◇30日◇甲子園

    3年目の右腕がプロ初勝利を劇的に飾った。阪神浜地真澄投手(21)が1点リードされた9回に6人目で登板。3人で抑えて、その裏の逆転サヨナラ勝利を呼び込んだ。

    「まだよく分かってないですけど、うれしい」。実感もないうちに、初めてのお立ち台に立った。「最終回の攻撃があったので、勢いをつけたいと思っていました」。先頭の井領に全球直球で空振り三振。平田には中前打を許したが、大島を144キロ直球で遊ゴロ併殺打に仕留めた。

    今季開幕は先発ローテーションに入りながらも、2軍を行き来した。中継ぎとして今季13試合目でつかんだ記念星に、矢野監督は「去年は投げることがやっとの投手だったのを、俺も見てきていた。プロの第1歩を踏み出せたのは、あいつにとっても大きな思い出。一生忘れない1勝」と思いをはせた。

    16年7月。福岡大会の初戦で、福岡大大濠高3年の浜地は涙を流した。県内屈指のドラフト候補として注目されながら、優勝候補はまさかの初戦敗退。「あの負けは引きずっているというか、忘れられない」。当時の新聞の記事を今も寮の部屋に貼ってある。

    今年1月、地元福岡で行われた成人式に参加した。中、高校の同級生、多くの友人に会った。「まだ結果を残していないので、後ろめたさがありました」。昨季はファーム日本選手権の先発を任され、今年はプロ初の1軍キャンプスタート。プロ初登板を果たすなど少しずつ階段を上っている。「自信過剰じゃないけど、自分自身に期待しているというか。やらなきゃいけない」。

    ウイニングボールは、ソラーテのサヨナラ弾になったため手元に届かず。まだまだこれから、白星をつかむチャンスがやってくるはずだ。【磯綾乃】





    サヨナラとらほー🐯 ソラーテサヨナラホームラン!! 最高!!!😭 浜地くん1勝目おめでとう!!



    浜地プロ1勝!



    あと、浜地初勝利おめでとー――!! 阪神のピッチャーのかっこかわいい代表としてこれからも頑張っての!!! #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル #真澄がヤル



    浜地くんおめでと pic.twitter.com/tAcmrYMBGO



    浜地くんもプロ初勝利おめでとー㊗️👏 結構ピッチャー初勝利立ち会ってるわ🥰


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    <阪神7-6中日>◇30日◇甲子園

    来日10日目の阪神ヤンハービス・ソラーテ内野手(32)が、甲子園デビューを逆転サヨナラの3号2ランで飾った。5-6の9回無死一塁で中日岡田から左翼へ運んだ。5回に放った2号2ランは球団通算8000号のメモリアル弾。4安打の一方で遊撃守備で2失策もあったが、ハラハラドキドキ、記憶と記録に残る「ソラーテ劇場」で中日戦の連敗は7で止まった。

      ◇    ◇    ◇

    ウオーターシャワーでぬれたソラーテも、セクシーだった。9回にサヨナラの2ラン。目をクワッと見開いた興奮状態で三塁を回ると、右手を天に突き上げながらジャンプして、神に感謝。続けて両手を縦に開いてバチンとたたく「クロコダイルポーズ」を決めた。

    「信じられない。アリガト、アリガト、アリガト!」

    シーソーゲームに終止符を打った。5-6の9回無死一塁。右打席に立って左腕岡田の初球138キロを強振した。この試合3度目の逆転だった。一気に押し寄せた感情を言葉に乗せてファンに伝えた。「こんなにすごい歓声の中で(プレー)できたのは初めて。自分のキャリアで1番のファンの方々だと思う。これから皆さんのために、100%、200%、300%で戦っていきたい」

    メジャー通算75本塁打を放ったバットは、期待値を超えている。5回の一時逆転となる2ランは球団通算8000号となり「新たな球団の歴史に名前を残すことができてうれしい」と誇らしげだった。

    愛称は「セクシータイム」。本拠地デビューで選んだ登場曲は米国の2人組ラッパー、LMFAOの「Sexy and I Know It」だった。自身にぴったりの楽曲で打席でノリノリになり、6回は左打席で来日初安打を放って初の猛打賞とし、最後は4本目も飛びだした。4打点の活躍だった。

    ただ、課題も残した。黒土グラウンドへの対応はできておらず、遊撃の守備で5回に捕球ミス、6回は一塁悪送球を犯した。「汗にまみれてやることが勝ちにつながる」。ファンの期待に華麗な守備でも応える本物の「セクシータイム」まで、あと少しだ。矢野監督は「最後、打ってくれるとはね。試合の流れを変えてくれる。まさかね…」と興奮を隠しきれず。2失策を犯した守備には「全て取り返すようなことをしてくれた」と課題には目をつむって感謝しつつ、守備位置の再考も示唆した。

    歓喜の輪が解けると、ソラーテは一塁側ベンチ上を指さした。プレー中も付けている左手薬指のゴールドリングが、キラリ光る。視線の先には、守るべき家族が…。「いつもエネルギーをくれる。これからも家族のために全力でやっていきたい」。国を越えても、いつだってパパはヒーローでありたい。3人の娘を、真っすぐに見つめるソラーテの瞳はぬれていた。【真柴健】

    ▽阪神矢野監督(ソラーテのサヨナラ弾を)「ああいうところで打ってくれるのを期待して、来てもらった選手。試合のなかで流れをかえてくれる。まさか、あそこで打ってくれと思いましたけど…。ホント、よく打ってくれました」

    ▽阪神浜中打撃コーチ(ソラーテの打撃に)「しっかりコンタクトできる。もっとドアスイングしてくると思ったけど、実戦になると内から出て合わせてくる」

    ▼ソラーテが甲子園での自身初出場の試合でサヨナラ本塁打。阪神の外国人選手のサヨナラ本塁打は、マートンが13年6月9日ロッテ戦で打って以来6シーズンぶりだが、甲子園での初出場の試合でのサヨナラ本塁打となると、ソラーテが球団外国人初だ。

    ▼甲子園での自身初戦で本塁打は、阪神の平成以降の外国人では、00年タラスコ、02年アリアス、09年ブラゼルに次ぎ、4人目となった。

    ▼ソラーテのサヨナラ本塁打はパドレス時代の17年9月3日ドジャース戦以来。







    ソラーテとかいう劇場型仕事人 ソラーテ「楽しんでいただけたかな?」 勿論阪神ファンはYESやろな。



    と、、、、、とらほー!!!!! ソラーテセクシーすぎるやろ!!!! 良くも悪くもソラーテ劇場!! 良い防が目立ってくれることを祈ります🤲



    今日は仕事で見れなかったですが、良いも悪いも引っくるめての【ソラーテ劇場】だったんですね🐯 でもこの打撃は魅力あるので、守備位置は悩むとこですね。 やはり外国人は一発がなきゃね☺️ 虎テレで何度も再生してニンマリしてる~😃✌️ pic.twitter.com/pyHk5J9Ihh



    \サヨナラとらほー/ 甲子園セクシーソラーテ劇場は劇的なサヨナラ2ランHR。 ありがとう、ソラーテ。



    今日の阪神劇場 糸原 エラーもどき→タイムリー→エラー ソラーテ エラー→失点→ホームラン ソラーテ エラー→失点→ホームラン



    具体的なことは明日になりますが 一言 ソラーテたまらん! ソラーテ劇場ここにあり! ソラーテに始まりソラーテで終わる! #ソラーテ #ソラーテ劇場


    続きを読む