とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    2019年11月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


     阪神タイガースのOB総会が30日、大阪市内のホテルで行われ、矢野監督を含む約110人のOBらが出席した。

     現役選手では岩崎、島本、近本の3人が懇親会に参加。今季活躍した選手として川藤OB会長から敢闘賞に選ばれ、それぞれ表彰を受けた。

     1年目の今季、盗塁王を獲得した近本は「来年は2年連続の盗塁王を取り、15年ぶりのリーグ優勝、日本一を目指して引っ張っていきます」と壇上で力強く宣言。会場では「新人王残念だったな」などと多くの先輩に声をかけてもらったといい、「(伝統を)自分たちも引き継いで、後生に伝えていかないと」と決意を新たにした。




    賞めっちゃいろいろもらうなあw 阪神近本OB会でV誓う「もう1度、感動、感激を」  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191130-11300985-nksports-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    376: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/30(土) 21:19:45.29 ID:cUWcIXrG0
    保留者名簿から外したジョンソン、ドリスとの残留交渉に進展はなかった。
    谷本副社長兼本部長は「前進はないです。(ジョンソンは)昨日(11月29日)の時点ではメジャーはどこも来てないということでしたけど…」と明かした。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191130-11300965-nksports-base

    引用元: http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1575096592/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    345: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/30(土) 21:02:05.81 ID:RR/zBhMx0

    阪神のOB会総会が11月30日、大阪市内のホテルで行われ、川藤幸三OB会長(70)が藤原崇起オーナー(67=電鉄本社会長)に異例の直訴だ。
    今季も投打ともに主力に育った若手が少なく危機感をにじませた。壇上から目の前にいた藤原オーナーに思いを訴えた。

    「オーナーにお願いしたいのはホンマにええ外国人をとってください。もう、役に立たん外国人はいりません。日本人の柱ができるまでなんとか矢野監督に力を貸してやってください」

    今季の公式戦は遠征先にも足を運び、試合前練習もベンチから見続けた。来日1年目のマルテは12本塁打にとどまり、長年の課題である得点力不足を解消できなかった。
    チームの現状を把握するからこそ異例のお願いだ。藤原オーナーも「我々も矢野監督とともにフロントと一体となって難問題に取り組んでいきたい」と深くうなずいた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191130-11300887-nksports-base 
    348: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/30(土) 21:04:38.42 ID:zB
    dTcwBH0
    >>345 
    メッセという日本に尽くした外国人もいるのにこの言い方 
    バカで下品で嫌になる

    347: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/30(土) 21:04:17.27 ID:iyJ2FN9R0
    若手連中が何人が出てきてくれないとな

    引用元: http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1575096592/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


    阪神が新外国人として契約合意したジャスティン・ボア内野手(31=エンゼルスFA)はどんな選手なのか。メジャー担当の斎藤庸裕記者が素顔を明かします。

       ◇   ◇   ◇

    右から左へと浜風が吹く甲子園。左打者泣かせとも言える球場だが、今季後半にかけてのボアの打撃なら、十分フィットしそうだ。193センチ、122キロの巨体からパワーある打撃は想像に難くない。長打はもちろん、マーリンズ時代の17年には打率2割8分9厘をマークした。今季は5月15日に3Aに降格。約1カ月のマイナー期間後、苦しんでいた打撃に変化が表れた。

    基本的には引っ張り打球に力があり、打撃練習では元同僚の大谷翔平投手(25)と飛距離では引けを取らない。データ分析サイトのファングラフスによれば、5月15日の降格前、引っ張り打球は44・8%で、再昇格した6月以降は36・4%。「打撃自体は何も変えていない」と詳しくは明かさなかったが、逆方向への打球は同17・9%から27・8%と明らかに増えた。

    実は引っ張り打球が多かった打撃は、本来のボアのスタイルではなかった。「開幕してから苦しんで、いろいろなことを試してしまっていた。だから自分のベストの状態だった時に戻そうと。右翼にも左翼にも、外野の間に打つこと」に集中し、シンプルに考えた。降格前の4本塁打は全て中堅から右方向。昇格後は4本中3本が中堅から左と、逆方向にも長打を打てる自分の打撃を取り戻した。

    持ち前のパワーに加え、逆方向にもコンタクトできる技術がある。打ち方を聞くと「それは説明できない。同じスイングだから。何も変えることなく、ボールを打つだけ」と言う。基本に忠実に-。規格外の体の大きさだけでなく、両方向への長打力は他球団の驚異となりそうだ。【MLB担当=斎藤庸裕】




    ボーアの打撃を見ると プルヒッターではない。 広角に打てるよな。 まさしくブラゼルを彷彿とさせる打撃スタイルやんね。 これやと数字は残せるような気はするけどな。 甲子園なら打球を浜風に乗せればホームランは増やせるよ。 #hanshin #tigers



    ボーア選手、阪神と入団合意。 パワーは凄そうですね。広い甲子園でもブラゼル選手のようにホームランを量産できるかは気になるところです。 浜風に負けない強い打球を期待してます! #ボーア #ジャスティン・ボーア #阪神タイガース  https://www.daily.co.jp/tigers/2019/11/28/0012913402.shtml 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


    履正社・岡田龍生監督(58)が11月30日、ドラフト2位で入団する井上広大外野手(18)に親心のメッセージを贈った。井上は11月19日の下校途中に大阪府内の駅で後ろからぶつかられ、階段で右足首を捻挫。一時は松葉づえをついて生活していた。不運な事故だが、恩師は「自覚を持って生活、行動しないと」と厳しく温かい言葉で注意を促した。

    運が悪かった、で片付けてはいけない。「もう一高校生ではない。タイガースが何千万円もかけて契約してくれた立場だということを自覚しなければ、と叱りました」と岡田監督は明かした。松平一彦野球部長(42)も「ずっと見守ってくれる担当スカウトの心情を考えなければ」と諭したという。無事に入団の日を迎え、1日も早く1軍戦力になる。そのスタートでつまずいたことで、どれほど多くの人を心配させたか。それをわかってほしかった。

    患部は順調に回復し、すでに松葉づえも不要となった。12月1日の球団施設見学は、元気な姿で参加できる見込みだ。「履正社の井上」から「阪神井上」に変わる今、普段からの緊張感の意味を恩師は説いた。【堀まどか】




    履正社・岡田監督、不運事故の井上を「叱りました」 - 日刊スポーツ  https://news.google.com/__i/rss/rd/articles/CBMiP2h0dHBzOi8vd3d3Lm5pa2thbnNwb3J0cy5jb20vYmFzZWJhbGwvbmV3cy8yMDE5MTEzMDAwMDA4MTcuaHRtbNIBRWh0dHBzOi8vd3d3Lm5pa2thbnNwb3J0cy5jb20vbS9iYXNlYmFsbC9uZXdzL2FtcC8yMDE5MTEzMDAwMDA4MTcuaHRtbA?oc=5  履正社・岡田龍生監督(58)が11月30日、ドラフト2位で入団する井上広大外野手(18)に親心のメッセージを贈った。井上は11月19日の下校途中に大阪府内の駅… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッ… pic.twitter.com/XmuFfrn9Ct



    いやまぁそうかもしれんけど、具体的にどうすりゃ避けられるんだこんな事故。電車に乗るなってわけにもいくまい。>「運が悪かった、で片付けてはいけない」/履正社・岡田監督、不運事故の井上を「叱りました」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201911300000817.html 


    続きを読む

    このページのトップヘ