とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    岩田稔

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    プロ15年目の阪神岩田稔投手が今季初めてシート打撃に登板し、上々の仕上がりを見せた。

    打者のべ8人と対戦して2安打されたが、ゴロアウトを量産。板山を2度、内角球で詰まらせるなど、持ち前の投球術を披露した。平田2軍監督は「仕上がりが早いね。ツーシームとか、いろんな球種を投げていた」と評価。昨季2年ぶり白星など3勝を挙げた36歳のベテランが、安芸から1軍の先発枠を狙う。




    阪神安芸キャンプは2度目のシート打撃。打撃投手登板した岩田、石井、牧、尾仲です。 pic.twitter.com/ezLjGcyk7X


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1



    阪神のベテラン岩田稔投手が安芸でキャンプインからブルペン4連投だ。この日もマウンドに上がり、制球を確かめながら約30球を投げた。「毎年、やっています。ぼちぼちです」。

    昨季は3勝を挙げ、先発ローテーションを狙う立場だ。プロ15年目の経験を生かし、ポジションを奪いにいく。




    岩田投手はキャンプイン初日から4日連続でのブルペン入り! pic.twitter.com/rQzeEyll9M


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の春季キャンプ臨時コーチを務める「レジェンド左腕」の山本昌さん(54)は4日、ベテラン左腕にも宝刀を伝授した。通算219勝を挙げる主武器となった左腕特有のスクリューボールだ。

     「昌さんに教えてもらいました。握りから投げ方を。僕は右打者なら外へ逃げる変化球を持っていないので、投球の幅を広げるためにスクリューを教えてもらいました。響きもいい変化球ですから、何とか使えるようになったら大きいなと思います」

     そう明かしたのは岩田だ。今季プロ15年目を迎えた36歳。小さく動く速球のツーシーム、フォーク、スライダー、カーブを駆使して、通算59勝を挙げた。ここ4年は0勝、3勝、0勝、3勝と隔年で勝っているものの、シーズン通して働けてはいない。瀬戸際を何とか乗り越えてきているが、さらに安定した成績を挙げるために、新球へ意欲的だ。

     「まだキャッチボールで試している段階。ちょっと肩に負担が及びそうな感じもするので注意しながら、感覚をつかんでいきたい」と岩田。昨秋安芸キャンプは不参加だったため、山本昌臨時コーチの教えを請うのは初めて。キャンプインから4日連続のブルペン入りで調整。マサの宝刀を秘密兵器にできるか。




    阪神岩田ブルペン4連投「ぼちぼち」制球意識30球  https://news.x-day.tokyo/?p=1317611 



    #阪神 岩田投手は4日連続のブルペン投球。後方で山本昌臨時コーチ、高橋建、香田勲男コーチが見守ってました。#安芸 pic.twitter.com/RKrmTZchBB


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     今年10月で37歳を迎える。同年齢シーズンで規定投球回に到達すれば、球団の日本選手では2016年能見以来。ただ「そこはあまり考えていない。1軍で投げ続けることが目標なので」と自然体を貫く。「数字を追い求めるよりも目先の結果の積み重ね。おのずと(結果は)付いてくると思う」。目の前の登板に集中し、ローテを守り抜く覚悟だ。

     昨季は14試合に先発し、3勝4敗、防御率4・52とベテランの存在感を示した。今季も先発ローテ争いは激しくなりそうだが、プロ15年目左腕は泰然自若だ。「人は人なので。自分のできることをちゃんとやっておけば見てくれている人は見てくれていると思う」。ベテランの味で、先発のイスをつかみ取る。

    ▼記事全文はこちら



    阪神・岩田ここにあり 見せる!16年・能見以来37歳で規定投球回到達だ/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/01/23/0013055407.shtml  @Daily_Onlineさんから >アリゾナではチームメートのガルシアと遭遇した。 >「たまたまいました。あれ?って(笑)。 あれ偶然だったの



    阪神岩田「休み過ぎるのが怖い」無休ルーティン継続  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202001220000794.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  無理しすぎはよくないけど、でもこの気持ちわかります🙂 その意気込み大事ですよ😐🐯‼️ 無休ルーティン継続でもっと上の成績を目指すのです‼️😐🐯


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・岩田稔投手(36)が22日、自主トレーニングで訪れた鳴尾浜球場で“肩すかし”を食らった。

     1月下旬から米国アリゾナでトレーニングを積んで先日帰国。現地では温暖な気候を追い風にすでにブルペン入りして肩の仕上がりも万全だったものの「日本に帰ってきて寒いんで(肩も)どうなんかなと思って、そこを確認しに来たんですけど、誰もいなかった」と苦笑い。

     この日は新人合同自主トレは休日とあって、ルーキーだけでなくその他選手の多くも休養日に充てており、キャッチボール相手がまさかの不在。「そういう(休日の)情報が入ってこなかったので…」と首を振った。

     それでも、キャンプインへ向けて調整は順調。2軍スタートだった昨年はチーム初実戦だった2月16日の西武戦(安芸)に先発しており、今年も「早めに投げて打者との感覚をつかんで、修正、つかんで、修正の作業の繰り返しなんで。それをできる準備はしてきてる」と気合十分。キャンプの振り分けは未定ながら、早期の実戦登板を照準に定めている。




    岩田さん、仕上がりは順調です!!! 阪神・岩田 早期実戦へ意欲も鳴尾浜では“肩すかし”― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/01/22/kiji/20200122s00001173166000c.html 


    続きを読む

    このページのトップヘ