とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    外野手

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     実は指揮官は就任時から2番は足の速い左打者を理想とした。現に開幕戦を木浪-近本の新人1、2番コンビで臨んだものの、荷が重く僅か4試合で頓挫。近本は以後108試合で1番を打ち、打率・271をマーク。36盗塁でタイトルを獲得したが、チームの得点力は糸井の故障やマルテ、大山の不振もあって12球団最少得点(538)にとどまった。

     この対策として再浮上したのが、近本の2番というわけだ。無死一塁で強攻させても併殺の危険性は低く、送りバントは不要。右方向に安打が出れば一、三塁と好機は広がる。時にはバスター、エンドランなど小技も求められる打順だが、成長した近本ならメリットは多いと首脳陣は期待する。

     一部には売り物の盗塁が減るとの指摘もあるが、昨年28試合あったこの打順で11盗塁をマークしたほどだから支障はないだろう。近本も「うしろがクリーンアップだと、敵は打者を警戒するからむしろ走りやすくなる」と見る。愛用のバットもグリップエンドの太いものに変え、振り切って強い打球を放つことに取り組み始めた。

    ▼記事全文はこちら



    近本を2番にするようだが、絶対に1番が適任だと思う。相手見てても2番近本を嫌がってない気がする。



    1番糸井で2番近本はわかんないわ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・木浪聖也内野手(25)が19日、「1番・遊撃」に名乗りを上げた。胸に誓うのは、華々しくルーキーイヤーを飾った昨季の再現。打てるトップバッターとして、“キナチカ”再結成を狙う。

     「一番は試合に出ることが目標。その中で1番を打ちたい」。新年には全試合出場の目標を掲げた。キャンプインを目前に、狙うのは「1番・遊撃」の座だ。矢野監督は構想の中で2番・近本を理想とする。木浪は糸井、北條らと争う、1番候補の一人となる。

     昨季の開幕戦では球団史上初めて新人2人が1、2番に並んだ。木浪は1番で24試合に出場。キナチカ再結成に向け、こだわるのは「出塁」と言う。「安打でも四球でも塁に出ることが大事です」。出塁率・302からアップを目指し、走る意識改革を進めている。

     「動画で走る姿も確認できた。もう一回、意識して走れるように。足の速さは人それぞれありますけど、状況判断でカバーできる」

     鳴尾浜で行う自主トレでこの日、陸上トレーニングコーチの秋本氏から指導を受けた。地面の接地時間を短くするなど改善に取り組む。「走れたらいいけど、自分の持ち味はそこじゃない。プラスアルファでできれば」。走攻守にレベルアップした姿で、「1番・遊撃」争いを制する覚悟だ。




    🐯木浪...「1番打ちたい」 キナチカ再結成へ「打」で勝負! 糸井、北條らと競争だ!👍 #阪神タイガース #木浪聖也 記事デイリーさん pic.twitter.com/5xczxAqvo5



    シンクロしてたキナチカ🖖🏻 #近本photo pic.twitter.com/YnDTvepb5j


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・近本光司外野手(25)が19日、スプリントコーチで陸上200メートルハードル元アジア記録保持者の秋本真吾氏(37)から指導を受け、2年連続の盗塁王へ高速回転走法を伝受された。

     「何が正解で何が間違っているかが、全然分からなかったので、ちゃんとコミュニケーションが取れて、自分はこう思ってると言ったり、何が理想かも聞けたので、有意義な時間だった」

     同氏は16年の春季キャンプから阪神の選手に対して定期的に走塁指導を行っている。この日は新人の指導で鳴尾浜を訪れたが、休憩時に近本自らが指導を直訴したことで秋本塾が開講された。そこで受けた指導がストライド幅を現在の2・1メートルから理想の1・8メートルまで狭くして、回転数を上げるというもの。ソフトバンクの内川やロッテの荻野貴なども行っている練習法で塁間で60センチ幅に置かれたコーンに足を運び、小刻みなストライドで回転数を増やす練習を約1時間に渡り行った。

     「回転数は今まで意識していなかったので。今後の盗塁にしっかりつなげたいし、今日だけじゃなく、継続的にやっていきたい」

     秋本氏は同走法を教えた意図について「短距離は回転数が大事になる。ストライド幅が広かったので、その修正をした。こっちのほうが故障はしにくくなる」と利点を説明した。回転数では近本は塁間走で毎秒4・1回転。ちなみに陸上100メートルで日本人初の9秒台をたたき出した桐生祥秀は4・5~4・7回転。回転数がタイムに影響することも証明されていることから同氏は「走り方次第で、もっと効率よく決められる実感が得られると思う」と伸びしろにも期待を込めた。

     今後は春季キャンプでも密に連絡を取り合いながら走塁技術のレベルアップに努める考えだ。近本の進化はまだまだ止まらない。(長谷川 凡記)




    ランニングコーチの秋本真吾さんに、課題や質問をして自分に合った練習方法を組んで頂きました🤝 ストライドを広げることを意識していたので、地面を蹴って足が後ろに流れます💦 この足の設置場所を、身体の軸の下に着くようにすると、無駄な力を入れることなく、ピッチを高めることができました💁‍♂️ https://t.co/KDJBvxObDh



    比較動画です。 蹴るイメージは全くなくなりました。 5歩くらいまでですけど…😂😂 https://t.co/9wRWQM6Slv


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    虎のスピードスターよ、桐生になれ!

    阪神近本光司外野手(25)が19日、兵庫・西宮市の鳴尾浜球場で陸上男子200メートル障害の元アジア最高記録保持者・秋本真吾氏(37)からマンツーマン指導を受けた。走塁時の足の回転数アップに着手。陸上男子100メートルで日本人初の9秒台を記録した桐生祥秀(24=日本生命)の数値を目指す。

    目指すは、野球界の「ジェット」だ。陸上男子100メートルで、日本人初の9秒台をたたき出した桐生の場合、100メートル走でトップスピードに乗るまで、1秒あたりの足の回転数は最大で約5回。塁間に置き換えると、毎秒4・5~4・7回になる。近本の場合は毎秒で4・1回。秋本氏は「回転数が上がる感覚を定着させれば、まだまだ(盗塁数は)増やせるし、速度も上がる」という。ストライドも、近本は2メートルを超えていたが、10~20センチほど縮めた。「今日はそこも修正した」と振り返る。

    2年連続盗塁王を目標に掲げる近本にとって、専門家によるサポートは力強い。「今後の盗塁にしっかりつなげたいし、継続的にやっていく」。今後もSNSなどで、秋本氏と連絡を取っていく予定。1年目の実績に甘えることなく、今季は異次元の走りを見せる。【只松憲】


    ▼記事全文はこちら



    1/19阪神鳴尾浜球場 赤パン近本さん #近本光司 #近本photo pic.twitter.com/yru2PfACXz



    近本光司選手は、元陸上選手の秋本真吾さんにマンツーマンで指導を受けていました。タブレットで映像を確認しながら充実した時間を過ごしていました! #阪神 #タイガース #近本光司 #秋本真吾 #鳴尾浜 pic.twitter.com/qWkRQNbDKd


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     球界最年長のシーズンを迎える福留孝介が静かに闘志を燃やしている。プロ22年目は43歳になるが「やることは一緒だから」と動じることはない。

     2020年は東京五輪が開催されることから、昨季より9日も早い3月20日(対ヤクルト)に開幕する。福留は「オープン戦の出方を前倒ししたい」とプランを練る。

     昨年は「三番」「五番」に座ったが、5年ぶりに規定打席に届かなかった。ボーア、サンズら新外国人の加入も競争は臨むところだ。
    「絶対というのはないわけで、外国人が来たといっても、日本人枠があるわけでもない。勝ちとっていけばいいことだからと思っているから」

     その落ち着きぶりは、超ベテランとしての自信の表れだろう。助っ人が立ち向かっても、若手が台頭してきても、ポジションを譲るつもりはさらさらない。

     福留にとって怖いのは、ちょっとした気のゆるみが故障につながることだろう。昨季も両ふくらはぎを痛め2度の登録抹消で戦列離脱した悔しさが脳裏をよぎる。

     残り103本でNPB通算2000安打達成となる。球界では43歳のシーズンでフルに働いたスラッガーは門田、落合、金本らわずかに限られている。

     福留は「この世界で競争は当たり前のことだから」と言う。球界を代表する男は、さらに攻めの姿勢を貫きながら、チームを引っ張っていく決意だ。




    かっこいい。その一言 阪神・福留孝介 攻めの姿を貫く /最年長の意地(週刊ベースボールONLINE)  https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200119-00000005-baseballo-base 



    球界最年長の阪神福留は記録ラッシュの1年なるか  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202001170000318.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  今年もいっぱい応援させてください


    続きを読む

    このページのトップヘ