とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    外野手

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     飢えてるーッ! 阪神・糸井嘉男外野手(38)が16日、大阪市内の「フィットネスショップ LINKS UMEDA店」で行われたトークショーに参加。勝利に「飢えてるーッ」と、もどかしい思いを激白した。4年契約最終年-。15年ぶりのリーグVを達成したときには、この日集まったファン50人とのビールかけも約束した。

     先着50枚の整理券があっという間になくなった。熱狂的な“糸井党”の悲鳴のような歓声を浴びると、自然と思いが高ぶった。沖縄での自主トレを打ち上げた糸井が、大阪・梅田の新スポット「LINKS UMEDA」に登場。マイクを手に心の底から叫んだ。

     「勝ちます。勝ちたいです。勝ちます。飢えてるーッ!」

     サプリメントなど普段からサポートをしてくれるグリコパワープロダクションの桑原弘樹氏(58)が主宰するイベントにゲストとして呼ばれた。午後6時半から始まったトークショーは、もちろん大盛況。今季にかける思いを問われると立て板に水のごとく「勝ちます」と連発し、勝利への飢えを明かした。

     リップサービスじゃない。昨年は8月に左足首を負傷し、残りのシーズンを棒に振った。チームは奇跡的な6連勝フィニッシュで3位と躍進したが、そこで力になれなかった。さらに10月に手術…。オリックスからFA移籍し、今季は4年契約最終年。シーズンを通してチームに貢献できていないことが悔しかった。

     難しい言葉はいらない。トークショーでは食事やサプリメントについて聞かれると、そこは超人節だった。「普段食べるのは?」という質問には「マクド(マクドナルド)!」と即答。会場が爆笑に包まれた中、何となく納得できる? 理由を説明した。

     「食事でストレスを感じるのが嫌なので、好きなものを食べています。朝はオムレツ。(キャンプ中は)パンケーキです」

     体重は大丈夫? 太らない? それでも、さまざまな疑問がわいてくるが、糸井は胸を張った。

     「オフはちょっと増えて、キャンプで勝手に減ります。でも、何キロでもベストだと思ってやっています」

     前日までは沖縄・浦添で練習。屋外でのフリー打撃など軽快にこなし、術後の影響をまったく感じさせなかった。昨季、韓国で打点王に輝いたジェリー・サンズ外野手(32)=韓国キウム=が加入し、外野のレギュラー争いは安泰ではないが、やはり糸井に求められるのは破壊力。桑原氏から「ホームランが少ないかな?」とハッパをかけられると「(甲子園の)浜風をなくしてほしいですね」と笑いながら「ホームランもキャリアハイを目指します」と20発以上を約束した。

     「まずチーム内の競争に勝って、1年間やればある程度の結果はついてくる。そこに優勝がついてくれば最高ですね。優勝して、ここで、このメンバーでビールかけしましょう!」

     え、梅田で? ファンと? これが、糸井。今年こそ超人の超人たるゆえんを見せてくれ。ファンも勝利に飢えている。




    超人の叫び!阪神・糸井、Vに飢えてるーッ「勝ちます。勝ちたいです。勝ちます」 - SANSPO.COM  https://www.sanspo.com/baseball/news/20200117/tig20011705040001-n1.html  @sanspocom トークショーでは食事やサプリメントについて聞かれると、そこは超人節だった。「普段食べるのは?」という質問には「マクド(マクドナルド)!」と即答


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆ 新チームの救世主候補は…?

     2020年の年明けから早くも2週間が経過。1月もあっという間に折り返し地点を迎え、2月1日の“球春到来”がいよいよ近づいてきた。

    ☆高校球界のスターたちが再び聖地へ 12球団・ルーキー名鑑2020【阪神】

     新シーズンに向けて様々な準備を行ってきた各球団。なかでも大きな注目を集めるのが、“新加入選手”たちの動向だ。前年の反省、さらにはオフの動きを踏まえたうえで、足りない部分を埋める存在として期待を受けてやってくる男たち。期待に応えてチームの救世主となることができるのか、彼らの働きぶりがシーズンを左右すると言っても過言ではない。

     そこで今回は、“球春到来”を前に各球団の新加入選手をピックアップ。ここでは、矢野体制の1年目からクライマックスシリーズ進出を果たした阪神を取り上げる。


    ◆ 大砲と打点王で得点力アップを

     シーズン最終盤はまさに“負けたら終わり”の状況から破竹の6連勝。3連覇王者・広島をギリギリのところで交わし、3位に滑り込んだ阪神。矢野燿大新監督の下、明るく活気に満ちたチームに生まれ変わったものの、一度つまずくと立て直すのに時間がかかり、浮き沈みの激しい1年となった。

     昨年も課題となったのは得点力。長らく打線の迫力不足が泣き所として指摘されていたが、チーム打率.251はリーグ4位、本塁打94も5位で、総得点538はリーグワースト。貧打を解消すべく、このオフは2名の大砲候補を獲得した。

     目玉は昨季もメジャーで52試合に出場し、8本塁打を放っている左のジャスティン・ボーア。エンゼルスでは大谷翔平とチームメイトで、「日本の野球に関する情報を色々と教えてもらい、日本でプレーすることを真剣に考えていました」と、かねてから日本の野球に興味を示していたことも口にしており、待望の大砲候補として大きな期待がかかる。

     また、メジャーの実績では劣るものの、昨季は韓国リーグで打点王に輝いたジェリー・サンズも見逃せない。異国で結果を残してきたという経験は大きく、新天地・日本でも勝負強さを発揮することができるか。この2人が打線の軸としてハマれば、一気に長年の課題解決が近づいてくる。


     さらに、強みだった投手陣ではピアース・ジョンソンが退団することになったが、メジャーでリリーフをメインに戦ってきたジョン・エドワーズを補強。加えてソフトバンク時代にリリーフとして実績を残しているロベルト・スアレスも獲得するなど、ブルペン陣の補強もバッチリ。先発候補としてジョー・ガンケルも押さえ、どこかが欠ければすぐに白羽の矢が立つ体制を整えている。

     あとはこの手札をどのように生かすのか。残留する3名も含め、助っ人8名体制で挑む新シーズン。2年目を迎える矢野監督の手腕が問われる。





    大砲ボーアと打点王サンズは救世主になるか 12球団・“新加入”名鑑2020【阪神】(ベースボールキング)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200116-00215088-baseballk-base  ボーアとサンズのどちらかがダメでもマルテがいるのは大きい。しかし共倒れだけは勘弁。 #hanshin



    大砲ボーアと打点王サンズは救世主になるか 12球団・“新加入”名鑑2020【阪神】(ベースボールキング) - Y!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200116-00215088-baseballk-base  期待するのはまだ早いわ キャンプ・オープン戦が終わってからだな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・近本光司外野手(25)が16日に自主トレで鳴尾浜球場を訪れ、阪神・淡路大震災から25年を迎える17日を前に決意を新たにした。

     「自分のできることは、野球を精いっぱい頑張って元気を与えること」

     94年11月9日に淡路市内で生まれ、約2カ月後に震災が発生。自宅のたんすが倒れ、近くで寝ていた兄が危うく下敷きになるところだったという。昨年12月に「淡路市スポーツ親善大使」に就任するなど地元に夢を与えられる立場になった今、グラウンドで躍動することが勇気を与えられる一番の方法だと分かっている。

     大阪ガスに在籍していた18年6月には大阪北部地震も経験。「地域の人たちに勇気を与えられるように…と思ってやったことで、今までなかった都市対抗の優勝にもつながった」と同年の都市対抗初制覇を思い起こした。同じように05年を最後に遠ざかるリーグ優勝へひたむきに走り続けることを約束した。




    阪神の震災の時近本が2ヶ月だったというの聞いてそんなに昔なのか…と思ってしまった



    🐯近本... 野球ができる喜び改めて実感! 生後2ヶ月の時に震災 #阪神タイガース #近本光司 記事デイリーさん pic.twitter.com/A2lTvEkbwN


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    あの震災を忘れない-。阪神福留孝介外野手(42)が野球ができる幸せをかみしめ、今年も甲子園のグラウンドに立つ。1月17日で阪神・淡路大震災発生から25年-。当時、開催が危ぶまれたセンバツに出場し、バックスクリーン弾を放った高校生は、今も球界最年長として甲子園でプレーを続ける。被災者に再び元気を与えるべく、今季もチームの中心で躍動する。




    阪神福留「25年か」復興センバツで知った野球の力  http://a.msn.com/02/ja-jp/BBZ1GTl?ocid=st  え、あの時福留さん17歳…!?



    明日で阪神淡路大震災から25年 その年に選抜にPLから出場してた 福留孝介。 今だに現役て凄いよな。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・板山祐太郎外野手(25)が16日、静岡の下田市民総合グラウンドで自主トレを公開。西武からレッズに移籍した秋山翔吾外野手(31)、西武・鈴木将平外野手(21)、ヤクルト・田代将太郎外野手(30)、DeNA・細川成也外野手(21)らと約3時間半、体を動かした。

     成立学園高、亜大を経て15年のドラフト6位で阪神に入団した板山。1年目の16年には40試合に出場して25安打を放ったが、翌17年は3試合の出場に終わり、昨年はプロ4年目で初めて1軍での出場がなかった。「去年の悔しい思いをぶつける。去年子供も生まれた。100本ヒットを打つことを目標にしている。そんなに簡単なことじゃないのは分かっていますし、ライバルも多いですけど、自分で切り開いていかないといけないので、やってやるという気持ちです」。強い気持ちを持ってランニングやティー打撃などをこなした。

     秋山と自主トレをするのは初めて。昨季打撃で思い悩んでいたときに秋山の動画を見て「技術的にちょっとまねしてみたら、後半の最後は調子が上がってきた」とバットを寝かせる構えを参考にした。面識はなかったが「こういう感じかなという手応えはちょっとあったので、自主トレをやらせてもらいたいなと思ってお願いしました」とDeNA・細川を通して直談判して弟子入りした。

     秋山には「1から10までこの自主トレでは聞いています」と貪欲な姿勢を見せている25歳。「目で見たり、動画で見る以上にすごく奥が深くて、すごい勉強になっていますし、充実しています」と感謝していた。




    板山と秋山翔吾何繋がりなんやろと思ってたけど面識無かったんか…



    阪神板山「奥が深い」面識ないレッズ秋山に弟子入り(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース スタメンどころか、100本とは大きく出たね。  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200116-01160765-nksports-base 


    続きを読む

    このページのトップヘ