とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    陽川尚将

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     「2軍練習試合、西武1-11阪神」(20日、東部球場)

     阪神・陽川尚将内野手(28)が“安芸組第1号”のアーチをかけた。昨年10月に右肘クリーニング術を受けて以来の実戦第1号ともなった。

     八回無死一、二塁で迎えた第5打席だ。西武の5番手・松本直から左越え3ランを放った。「(手応えは)全然なかった」と陽川。久々に放った放物線を目の当たりにした虎党からは温かい拍手が送られていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000117-dal-base

    453: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/02/20(水) 15:25:12.80 ID:9vvKoTan0
    陽川本塁打打ってるやんか
    朗報やな
    はよ戻るんやで

    引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/livebase/1550632694/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/02/04(月) 07:20:20.09 ID:f0RUs5+W9
    阪神2軍春季キャンプ(3日、高知・安芸)阪神・陽川尚将内野手(27)が3日、ランチタイム中の特打とロングティー(外野に向かって行うティー打撃)で快音を連発し、計43発の冊越えを放ってみせた。ロングティーでは推定130メートルの場外弾も。昨秋に右肘クリーニング手術を受けた影響で2軍キャンプスタートも、完全復活へ猛アピールだ。

    自慢のパワーでスタンドを沸かせた。土佐の潮風に轟音が重なる。陽川が豪快な打球を放って猛アピールだ。

    「いい状態に持っていけるようにしていきたい」

    まずは志願したランチタイム中の特打で魅せた。
    91スイングで2発のバックスクリーン直撃弾を含む10発を放ち、1日のフリー打撃での5発から倍増させた。

    その後のロングティーでは33発の冊越えを放つ。
    左翼ポール際への打球はスタンド、ネットを越えて球場となりの道路へ着弾する推定130メートルの場外弾も放った。
    これには見守っていた平田2軍監督も思わず「すごかった」と目を丸くした。

    昨年10月に受けた右肘のクリーニング手術のこともあり春季キャンプは2軍スタートとなったが、ここまで順調にすべてのメニューをこなしている。
    持ち味の長打力では引っ張り方向を中心に力強い打球を飛ばし、守備でも三塁と外野で軽快な動きをみせ、不安を感じさせない。
    新井2軍打撃コーチも「強い球も投げられているし、バットも振れている」とここまでの仕上がり具合に目を見張った。

    「なにくそ魂」を期待され、今キャンプの2軍野手キャプテンに指名された。11日に予定されている社会人チームとの練習試合では4番で出場する見込み。
    「打席の中の内容にこだわっていきたい。淡泊にならないように粘りであったり」と、初の実戦へ力を込めた。

    昨季は4番を務めたこともあり、今季は1軍定着が目標だ。1軍では一塁にはマルテ、三塁には大山といったライバルたちが待っている。
    遅れを取り戻し、レギュラー争いに名乗りを上げるため、まずは安芸から自慢の打棒でアピールを続けていく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00000022-sanspo-base
    2/4(月) 7:00配信

    http://npb.jp/bis/players/11615139.html
    成績

    https://www.youtube.com/watch?v=5zHILLO_eYM


    陽川尚将 2018 全ホームラン

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549232420/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/16(水)21:27:02 ID:Yfa
    阪神陽川尚将内野手が沖縄自主トレに合流した。和歌山で後輩の福永との自主トレを終えて、沖縄で始動。

    同学年で投手の岩貞、岩崎、さらに捕手の梅野から配球を学ぶつもりだ。「普段はあまり聞けるタイミングがないので。1つでも多く参考になれば」。チームメートの考えを吸収して、シーズンに生かす。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00449098-nksports-base

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547641622/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     阪神・陽川尚将内野手(27)、島本浩也投手(25)が14日、姫路市の播磨国総社射楯兵主(いたてひょうず)神社で宝恵駕籠(ほえかご)行列に参加した。

     同イベントには毎年、阪神から若手選手が抜てきされ“出世イベント”として語り継がれてきた。過去には藤川が03年に参加し、同シーズンから登板数を増やして、不動の守護神に登り詰めた。

     2人は2年連続の参加で、陽川は昨季75試合で打率・252、6本塁打、48打点と5年目で自己最高の成績を残した。この日も「ほえかご!ほえかご!」の周囲の声に乗って、姫路の町を練り歩いてパワーをもらった。更なる飛躍が期待される陽川は「昨年は開幕直前で2軍に落ちたので、今年は開幕1軍が目標になる。ケガなく、1年間、1軍で結果を残してやっていきたい」と宣言。中継ぎ左腕として1軍定着を目指す島本も「今年もこのイベントに来れて良かったと思う。ずっと1軍で投げられるようにしたい」と2人揃って“大出世”を誓っていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000136-spnannex-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/11(金)12:36:14 ID:A6p
    2

     数多くの「支え」に、力はみなぎった。昨年、6本塁打、48打点をマークし飛躍のきっかけをつかんだ阪神・陽川尚将内野手(27)が、同僚の福永春吾投手(24)と和歌山県上富田町の上富田スポーツセンターで行っていた自主トレを8日に打ち上げた。

     「上富田スポーツセンター」は、和歌山県上富田町が管理、運営し、多目的グラウンド、テニスコート、球技場、ウエート場も併設。これまで数多くの競技団体が大会直前キャンプなどの拠点にして国際大会で好成績を収めた“パワースポット”だ。野球場も、両翼98メートル、中堅122メートルと広く、ウエスタン・リーグの公式戦も行われている。阪神時代の赤星憲広氏(本紙評論家)も自主トレで使用。陽川も知人の協力を得て、プロ3年目の16年から年明けの始動場所としてきた。

     打席を独占しての屋外フリー打撃など、贅沢な練習が実現しているのも、脇を固める男たちがいるからこそ。球場関係者、母校・東農大のチームメートなどが、練習を日々、サポートしてくれた。「福永と2人では、できることも限られてくる。素晴らしい環境で練習できるのも、周りの人のおかげ。手伝ってくれた人たちに感謝して1軍で結果を出したい」と恩返しを誓う。

     さらに、6日からは12年から昨年まで阪神に在籍し1、2軍のトレーナーを歴任してきた土屋明洋氏(41)がサポートで駆けつけた。急勾配の坂道ダッシュを陽川、福永に1日10本以上課すなど、かつての“同僚”に容赦ないハードメニューを課した同氏は「2人とも下半身中心に、しっかりと追い込みました。陽川は(右肘手術の)リハビリ中ですが、かなり動けている印象」と上々の仕上がりを明言。信頼を置く土屋氏に打ち上げまでの3日間の強化メニューを指揮してもらい、陽川も「3日間、ずっと筋肉痛でしたけど、和歌山まで来てもらって、本当にありがたいです」と感謝した。

     「食」の面でも、昨年に続き、関係者の計らいで、球場近くの山に生息していた猪、鹿などを調理した「ジビエ料理」も胃袋に運んだ。高たんぱく、低カロリー、鉄分やミネラル、ビタミンB群も豊富な猪肉、鹿肉も“相棒”に。グラウンドでのメニューを終えると、球場に隣接するウエート場にこもり肉体強化。仲間だけでなく、大自然の後押しも受けて、和歌山を離れた。

     本職は内野で三塁は大山、一塁は助っ人勢のナバーロ、マルテとライバルは強力。「出られるチャンスを考えれば、しっかり両方を練習してどっちでも出られるように」と出場機会を増やすため外野挑戦にも意欲を示す。「昨年、手術をして秋季キャンプも行っていなくて出遅れている。1月で何とか状態を上げていけるように」。和歌山で背中を押してくれた多くの人たちへ恩返しのアーチをかける。

    (記者コラム・遠藤 礼)

     ◯…陽川、福永のトレーニングをサポートした土屋明洋氏(41)は、昨季限りで阪神を退団し、2月4日にパーソナルコンディショニングジム「COUGS(クーグス)」をオープンする。ジム名は、米国に留学し、初めてアスレチックトレーニングを学んだワシントン州立大学のマスコット「COUGARS」に由来。同氏は「7年間、一緒に時間を過ごしてきたタイガースの選手にも使ってもらえたら」と話している。ジムのホームページは【https://www.cougs.jp】
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00000072-spnannex-base

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547177774/

    続きを読む

    このページのトップヘ