とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    陽川尚将

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    yokawahome 


    1


     「練習試合、DeNA-阪神」(24日、横浜スタジアム)

     阪神がホームスチールと育成ドラフト1位の小野寺(大商大)の勝ち越し打で逆転に成功した。

     場面は1点ビハインドで迎えた七回2死一、三塁で打席は小野寺。一走・高山が二盗に成功する間、三走・陽川も本塁へスタート。相手バッテリーがもたつく間、ホームスチールを成功させて同点に追いついた。

     さらにその直後、2死二塁から小野寺が右前への勝ち越しタイムリー。試合をひっくり返した。




    陽川ホームスチールで草



    陽川、ホームスチールとか何事😇😇😇


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <練習試合:ヤクルト0-10阪神>◇22日◇神宮

    「6番左翼」でフル出場の阪神陽川尚将内野手が、1本塁打を含む4打数2安打4打点と活躍した。7回2死二、三塁で左翼フェンス直撃の2点適時二塁打。

    9回2死三塁では右中間へ2ランを放ち10得点の猛攻を締めた。「その前の打席ではチャンスで打てなくて」と5回2死一、三塁での三ゴロを反省し、タイミングや体の開きを修正。「最後の打席はちょっとは修正出来たから、ああいう形になったのかな」と納得の一撃になった。







    阪神陽川が反省生かして1発&4打点「修正出来た」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202003220000879.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  反省を生かして、修正出来る。 それこそが一流打者の証でもある! それを体現出来る者。第103代4番、背番号55番の和製大砲、陽川尚将選手である!!😁🐯 今年は一軍で、思いっきり🦍🦍🦍をやってくれ!!ꉂ🤣🐯



    キャンプから絶好調の陽川くんは今年は信じて良いのかな?! 阪神陽川が反省生かして1発&4打点「修正出来た」  https://article.auone.jp/detail/1/6/10/105_10_r_20200322_1584883612745322 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇練習試合 阪神―ヤクルト(2020年3月21日 神宮)

     阪神の陽川尚将内野手(28)が、21日のヤクルト戦で負傷交代した。6回の一塁守備で雄平の放った強烈なゴロが右膝に当たり、その場にうずくまった(記録は失策)。痛みに顔をゆがめ、トレーナーも駆けつける中、屈伸運動などで痛みを確かめる場面もあったが、矢野監督が交代を告げ、代わりに原口が一塁に入った。

     陽川はオープン戦で打率・400、2本塁打をマークするなど7年目にして初の開幕1軍入りへ大きく前進していただけに、状態が心配される。




    ヤクルト - 阪神 練習試合 好調の陽川尚将 負傷交代 右膝に打球当たる 2020/3/21 https://t.co/oLzSOMy2zV



    は?陽川負傷? #陽川尚将デー


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇オープン戦 オリックス―阪神(2020年3月15日 京セラD)

     連日の逆転打だ。3―4と1点ビハインドの7回2死満塁で阪神・陽川が中越えに走者一掃の3点二塁打を放った。

     前日にも決勝の逆転3ランを放っており、初の開幕1軍へ勢いが止まらない。「立場上、結果を出すしかない」と強い決意を秘める7年目の大砲は、二塁ベース上で力強くガッツポーズを決めた。




    オープン戦 オリックス - 阪神  陽川尚将 走者一掃タイムリー2ベースヒット 2020/3/15 https://t.co/Xx9tNI1LWy



    陽川選手の走者一掃タイムリーツーベースなどで阪神が6―4で勝利しました‼️小川一平投手も1回無失点! #阪神 #タイガース #陽川尚将 #オープン戦 #オリックス #小川一平 pic.twitter.com/msw1ffaqFP


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    <オープン戦:オリックス4-10阪神>◇14日◇京セラドーム大阪

    阪神陽川尚将内野手が右打ちスラッガーの本領を発揮した。5回に一塁の守備から出場。1点差の7回2死一、三塁。荒西のシンカーを完璧に振り抜きバックスクリーンへ。第1打席でオープン戦2号の逆転3ランを放ち、アピールに成功した。

    矢野監督は「左打者が全体的に多くなる。右で本塁打を打てる要素は必要な部分。場面も状況も打った中身も本当に素晴らしい形やった。陽川がいてくれるのは大きなものになる」と高評価した。前日13日も中堅フェンス直撃の二塁打など2安打。オープン戦は打率3割5分3厘と安定する。

    今春キャンプは打撃のタイミングを早くするよう工夫。「結果にこだわってやっている。チャンスは少ない。いつでもいけるよう、いい準備をしてチャンスをモノにできるように」と気合十分だ。昨季は3本塁打をマークも打率1割9厘。今年は勝負強さを示し、代打の切り札としても期待される。「ベンチのなかで考えを整理してやっている」と自覚たっぷりに言った。




    陽川逆転3ランだと!?(笑) 今日の打棒はほんまに阪神?(笑) pic.twitter.com/OECnXetWrV


    続きを読む