とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    藤浪晋太郎

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/04/10(火) 17:15:48.59 ID:rFw/IQvH0
    勝ち星なしの阪神・藤浪に遠山奨志氏「“外国人投げ”薦めたい」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00000028-tospoweb-base

    31VWvQeys0L



    > 私が薦めたいのが“外国人投げ”だ。ステップ幅を狭くし、立ち投げのように上体を高くすることで角度が付く。
    > 長身を生かせるだけでなく、何よりリリースポイントが安定しやすいので制球の向上にもつながる。

    引用元: ・【朗報】阪神OB遠山さん、遂に藤浪君に最適な投球フォームを見つける

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/04/07(土) 10:07:54.85 ID:aiV/7zqF0
    1 - コピー

    (セ・リーグ、阪神2-3中日、1回戦、中日1勝、6日、京セラ)あぁ、哀しきホーム開幕戦…。阪神は京セラドームで中日に2-3で敗れ、勝率5割に逆戻り。先発の藤浪晋太郎投手(23)は悪送球に暴投に押し出しと、自滅で五回途中に降板した。金本知憲監督(50)は「全員バントされたら全部ヒットですよ」と呆れ顔。登板2試合目にして、はやくも“最後通告”だ。 

     見ているのが辛い野球が、そこにあった。ホーム開幕に3万5714人が詰めかけた京セラドームは、ざわめきと、深いため息に包まれた。これぞ独り相撲。演じたのは藤浪であり、呆れ、怒ったのは金本監督だ。 

     いきなり四球を許し、盗塁され、送りバントされるとアンダースローで一塁悪送球。直後、とんでもないすっぽ抜けの暴投で1点献上。これが一回。五回は二死二、三塁から8球連続ボール球で押し出しで2点目。そのまま交代を命じられた。 

     今季のチームの命運を託して開幕2戦目に起用するなど、大きな期待を寄せている指揮官の言葉には、怒りと悔しさと無念さと…。あらゆる感情が入り交じっていた。 

     「ホンマに読めない。ブルペン大変だわ」 

     藤浪の急転する投球内容で大騒動のブルペンに同情した。 

     「全員バントされたら全部ヒットですよね、下手したら」 

     最も効果的? な藤浪攻略法まで公表。そして…。 

     「投内連係出来ないようでは…」 

     最後通告とも聞こえる言葉まで飛び出した。 

     まだ開幕して2試合しか登板していない。でも本当に立ち直る日が来るのか、ちょっと想像ができない。昨年5月4日に勝利投手になってから、1年近い時が流れ、9度の登板で白星なし(チームは1勝7敗1分)。ホーム開幕は3度目だが、すべて敗戦…。 

     ことしに入っても、開幕戦で球界のエース、巨人・菅野を攻略して勝った翌日に先発を託されながら、四球連発で降板。チームも敗れた。DeNAに連勝して帰ってきたこの日のホームでも、この惨状。藤浪の苦しい投球内容が、チームに重いムードと、負の影をしのび寄らせている。 

     金本監督は今後について「どやろ。我慢したいところやけど、1年見据えたら。だからといってチャンスをやるというのも、どこまでやっていいのか。微妙ですね、ちょっと」と迷いに迷っている心中を明かした。「(コーチ会議で話を)しないといけないでしょう」。最悪、2軍降格が決断されても不思議ではない状況だ。 

     ただ、藤浪自身は前向きだった。「ボール自体は悪くなかった。ストレートを狙ってくる中で押し込めたので、感触は良かったです。単純な力み。自分で作ったピンチだったので、何とかしたいと思ったのが力みにつながって、裏目に出た」。誰もが謎に思える突然の乱調にも、藤浪流の解釈があるようで…。 

     だが、今の内容でいつまでも1軍で先発させてもらえるはずなどない。もし次回登板のチャンスが巡ってきて、そこで大乱調を繰り広げたら…。藤浪の野球人生が正念場を迎えようとしている。 



    http://www.sanspo.com/baseball/news/20180407/tig18040705040010-n1.html 



    もうアカンのか?

    引用元: ・阪神・藤浪に早くも最後通告…金本監督「全員バントされたら全部ヒット」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/04/04(水) 19:02:47.96 ID:QnG7cAlqr0404
    藤浪 母校・大阪桐蔭の優勝&大谷も本塁打祝福「励みになる」「すごいな」 

    31VWvQeys0L
    31VWvQeys0L


    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/04/04/kiji/20180404s00001173228000c.html

    試合前練習後に報道陣に囲まれ
    「後輩たちが頑張ってくれたのは嬉しいです。自分の学校が勝ってくれたのは、嬉しいこと。
    母校が勝ってくれたのは(自分の)励みになるというか」と後輩たちの奮闘を称えた。
    また、メジャー初本塁打を放った同年代の大谷(エンゼルス)については「すごいなと思います」と話していた。

    引用元: ・記者「大谷がホームラン打ちました」藤浪「すごいな」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/03/27(火) 05:37:35.02 ID:mPSdWnjV0
     不確定だった開幕第2戦、3月31日巨人戦のマウンドは、藤浪に託される方針が固まった。
    初戦のメッセンジャーと3戦目の秋山が右投手。そのため首脳陣は当初、岩貞ら左投手の起用を検討していたが
    金村投手コーチが「そこにこだわる必要は無くて、スタートダッシュは重要。状態の良いメンバーでいくんじゃないか」と方針転換を明言した。

    藤浪は前回登板の23日、ウエスタン・リーグ中日戦で6回1失点と及第点の投球を見せ、開幕ローテ入りを決めていた。 
    指名練習に参加したこの日はキャッチボール、ランニングなどで調整。 
    「(当番日は決まり)やるべきことがはっきりしただけ。開幕に対する気持ちに変わりはない。 
    “いよいよだな”という感じはするけど、例年通りです」と、復活を期す18年の初陣を冷静に見据えた。 

     開幕3連戦の顔ぶれが揃ったことで、開幕ローテーションも正式に決まった。4月4日からのDeNA2連戦は初戦に小野が先陣を切る。 
    翌5日の2戦目には、火曜日に試合がない変則日程もありメッセンジャーが中5日で向かうことが決定的となった。 
    同コーチが「日程が変則的ではあるので、いきなり(先発)6人という形ではない。4人? 可能性はある」 
    と構想を明かしており、開幕からの5試合はメッセンジャー、藤浪、秋山、小野の4人で挑むことになりそうだ。 

     13年ぶりのV奪還を期す今季。開幕ダッシュを決め、チームを上昇気流に乗せる。 (巻木 周平)

    1 - コピー


    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/03/27/kiji/20180327s00001173096000c.html


    引用元: ・阪神、開幕2戦目は藤浪!18年初陣へ「やるべきことはっきりした」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/01/30(火) 13:23:36.69 ID:3IEVhcSp0
    no title

    引用元: ・阪神藤浪晋太郎さん、カッコイイ上着の脱ぎ方をしてしまう。

    続きを読む

    このページのトップヘ