とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    鳥谷 敬

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     「広島-阪神」(5日、マツダスタジアム)

     連敗ストップへ。阪神が打線を変更した。ファン待望の「1番・遊撃」には鳥谷が入る。鳥谷の遊撃でのスタメン出場は16年8月11日広島戦(マツダ)以来。開幕戦ではサヨナラ勝利を呼び込む代打三塁打を放つなど、状態は上向きだった。苦しいチームをベテランが救う。

     また「8番・捕手」には梅野が先発復帰。2日の巨人戦で左足薬指を骨折したが、この日の練習からチームに合流し、即先発出場となった。

     先発は、日米通算100勝に王手をかけているメッセンジャーが今季2度目の先発。開幕投手を務め、7回1失点だった。ここまで6試合を終え、全試合で3得点以下。苦しい状況が続いているが、今日は打って援護といきたい。

     スタメンは以下の通り。

     【阪神】

     1番・遊撃 鳥谷

     2番・中堅 近本

     3番・右翼 糸井

     4番・三塁 大山

     5番・左翼 福留

     6番・一塁 ナバーロ

     7番・二塁 糸原

     8番・捕手 梅野

     9番・投手 メッセンジャー



     【広島】

     1番・遊撃 田中広

     2番・二塁 菊池涼

     3番・中堅 野間

     4番・右翼 鈴木

     5番・三塁 安部

     6番・一塁 バティスタ

     7番・左翼 西川

     8番・捕手 会沢

     9番・投手 大瀬良

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190405-00000115-dal-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/27(水) 06:24:49.73 ID:URd2Z66m0
     阪神・矢野燿大監督(50)が26日、鳥谷敬内野手(37)を「代打の切り札」として起用しない考えを明かした。16年目で初めて開幕スタメンを外れる胸中を察し、遊撃のレギュラー奪回へ奮起を促した。

     「(シーズンの)途中で鳥谷だってレギュラーを獲るかもしれん。今から“代打で、ええところで打ってくれよ”って決めることは何もないから。鳥谷自身がショートでスタメンで出るっていう事を考えていると思う」

     開幕遊撃の座をドラフト3位・木浪(Honda)に譲っても、決して定位置争いが終わったわけではない。春季キャンプMVPの北條もこのままでは引き下がれない。長いシーズンでは誰にも好不調の波が訪れる。いま好調の木浪も決して例外ではなく、生え抜きのベテランが必要になる時は必ずやってくる。だから、鳥谷を代打枠に押し込めるつもりはなかった。

     「みんな、開幕が大事なことも分かっているし、選手も開幕を目標にしているけど、大事なスタートなんだけど、ある意味、単なるスタートということもありえると思う。“今シーズン、鳥谷は代打の切り札で頑張ってくれよ”なんて全然思っていない」

     遊撃再挑戦を掲げた今春キャンプは初日から若手に交じってフルメニューを消化するなど精力的な日々を送り、オープン戦も14試合で26打数8安打4打点、打率・308の結果も残してきた。猛虎が苦境に立たされた時こそ存在感は増すだろう。(吉仲 博幸) 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190327-00000088-spnannex-base

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1553635489/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/25(月) 05:51:29.32 ID:jGKfNN0u9
    フレッシュな風が吹いた一方で、一つの記録に終止符を打ったベテランがいた。
    阪神の開幕オーダーが明るみになったことで、鳥谷は入団16年目にして初めて開幕スタメンから外れることが決まった。
    「しっかり頑張るだけなんで。悲観しても変わらない」

    試合後はいつものように淡々と心境を口にした。この日の出番は8回2死二塁。
    代打で登場し吉田一を相手に持ち前の粘りを発揮したが9球目の直球で空振り三振に倒れた。

    「遊撃手再挑戦」を誓い、春季キャンプから若手と同じメニューをこなしてきた。
    オープン戦では14試合で26打数8安打4打点、打率・308。
    存在感は見せたが、ルーキー木浪の躍動を上回るインパクトは残せなかった。

    ただ、本当の競争はこれから始まる。木浪の大活躍はチームにとってうれしい誤算でも、ポジションを明け渡したままでいるつもりはない。
    春季キャンプMVPに輝いた北條も逆襲に燃えているはず。長く阪神の象徴だった「ショート鳥谷」。
    開幕スタメンの座こそ新星に譲ったが、百戦錬磨の37歳は、これからも正遊撃手の座を狙い続ける。

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/03/25/kiji/20190325s00001173073000c.html
    2019年3月25日 05:45

    http://npb.jp/bis/players/21925119.html
    成績

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553460689/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    <オープン戦:ヤクルト1-10阪神>◇20日◇神宮

    ベテラン阪神鳥谷敬内野手も調子を上げている。7回2死一塁で代打で登場。

    風張のスライダーを完璧に捉え、右中間へ適時二塁打を放った。「今の時期は打席に立てればいい。それを重ねていくだけです」。前日は10日ぶりにスタメン出場して1安打1打点1盗塁。この日で出場4試合連続安打とし、オープン戦打率を3割ジャストに乗せた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-03200935-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     阪神・鳥谷敬内野手(37)が19日、DeNA戦(横浜)に「1番・遊撃」で先発出場した。

     芸術的バットコントロールから生まれた打球が左翼線へ転がる。三回。鳥谷の「技」が詰まった安打だ。内野ゴロによる入れ替わりで出塁した五回には二盗成功。ベテランが打って、走って、守って、“お忘れなく”の猛アピールを演じた。

     「いつでも、しっかり準備しているから。盗塁? サインだから」

     どんな時でもクールなスタイルは、十年来、変わることはない。ただ、オープン戦スタメンは6試合ぶりだった。その現実がすべてを物語る。若い力が台頭し、シーズンではどんな起用になるのか?

     鳥谷は? と問われた矢野監督は…。

     「シーズンに入って、トリの力は必要になるはず。いま遊撃では木浪が調子よくやっているけど、ずっと競争は続くと思うから。というところで、どこにはめようかなと思ったときに、1番がいいかなと」

     黙々とプレーする男のプライドを信じ、頼りにする指揮官がいる。元気な鳥谷-。それは矢野阪神になくてはならない“お守り”だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-00000584-sanspo-base

    続きを読む

    このページのトップヘ