とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    江越大賀

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/05/06(日) 06:29:55.30 ID:aJpqNj/N0
     阪神・上本博紀内野手(31)が5日、「1番・二塁」でスタメン出場した中日戦(甲子園)で負傷交代し、尼崎市内の病院で検査を受けた。
    負傷箇所は「左足」とだけ発表されたが、左膝を痛めたと見られ、6日に登録を抹消される。金本監督は試合終了直後に「歩けてないから無理でしょう…難しいんじゃないかな」と話し、長期離脱の可能性もある。

     アクシデントは初回だ。上本は四球で出塁し、続く植田の3球目で二盗を試みた。左足から滑り込んで成功したが、そのまま倒れ込み、苦悶の表情を浮かべて起き上がれない。トレーナーらが駆け寄り、担架に乗せられてベンチ裏に下がった。

     その後、ユニホームを着たまま左足の太ももから膝付近にタオルを巻き、車いすに乗せられた状態で無言でクラブハウスに戻ると、試合中に病院へ。3戦連続猛打賞中で、5月に入って12打数9安打という好調の打撃に加え、足もチームの武器となっていただけに痛い離脱となる。 

     金本監督も「せっかく最近足が使え始めたんで。心配ですし、ちょっと痛いですね」と嘆いた。代わって江越が昇格するもようだ。

    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000025-dal-base

    引用元: ・阪神・上本、長期離脱も…左膝負傷交代 6日に出場登録抹消 江越が昇格へ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/02/17(土) 08:44:26.47 ID:kW6oChrC0
    1、2打席目は昨秋から取り組んでいる左打席に立ったが、2打席連続三振。6回2死一塁の3打席目は左腕・高梨が相手で右打席に立ち、カウント2ストライク1ボールから左中間席へ豪快な一発を放った。
    「何とか浮いてきた球をちゃんと捉えられて良かったです。2ストライク後の(三振しない)打撃はチームで徹底していることなので」と話した。

    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00000183-sph-base

    引用元: ・【阪神】江越「三振しない打撃はチームで徹底していることなので」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/01/09(火) 17:28:31.16 ID:XjEfU1SH0
    星野氏、古巣阪神への“遺言” 「江越を我慢してほしいなぁ」

    阪神・金本知憲監督(49)が8日、甲子園の室内練習場で新人選手、球団スタッフらと4日に亡くなった故・星野仙一さんを追悼し黙祷をささげた。
    2003年の星野阪神優勝メンバーの1人だった金本監督は「今ここで黙祷しているのは、(星野さんが)呼んでくれたから。夜になるとついつい思い出してしまう。球団としても一番感謝すべき人なんじゃないかなと思う」としみじみ。球団は今後、追悼試合開催の検討をしている。

    「星野さんは普段から『阪神の選手は体が大きいのが多くてうらやましい』と絶賛。その中でもプロ4年目を迎える江越大賀外野手(24)には、『カネ(金本監督)にはアイツを我慢して起用し続けてほしいなぁ』と相当期待をかけていた」(球界関係者)



    456


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180109-00000020-ykf-spo

    引用元: ・【阪神】星野仙一の遺言「江越を使え」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2017/11/17(金) 20:32:02.65 ID:eGhJqiKrp
    阪神の江越が17日、高知県安芸市で行われている秋季キャンプで左打ちに挑戦し、屋外や室内練習場で精力的に振り込んだ。

    フルスイングが魅力の右打者は両打ちについて「簡単じゃない」と言い、現段階では本格的な転向ではないようだが「大和さんも左をやり出して右の感覚も良くなったと言っていた」と、今季から両打ちに転向した大和の例を出すなど、前向きな姿勢も示した。

    両打ちへの挑戦を勧めたという金本監督は「左の方がいいスイングをしている」と話した。


    20171022-00000040-dal-000-view


    http://www.sanspo.com/baseball/news/20171117/tig17111719180015-n1.html


    引用元: ・【速報】江越大賀、スイッチ挑戦中!

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/18(水) 15:27:21.32 ID:CAP_USER9
    プロ野球・阪神の2軍監督を退任した掛布雅之氏(62)が18日放送のTBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜、前8時30分)のゲストコーナーに収録で出演した。
    パーソナリティの伊集院光から阪神の2軍監督としての心残りについて聞かれると、プロ3年目の江越大賀外野手(24)の名を挙げた。

    掛布氏は江越の素質を「チームで1、2を争うだけの身体能力を持っている」と高く評価しつつ「あれだけの身体能力がありながらボールとバットが当たらない」という課題に取り組んでいた。
    「ボールを打たさずに、体幹みたいのを鍛える形で、素振りとかいろんな面白いことをやらせていた時に、
    ひょっとすると江越は変わるんじゃないだろうかと思ったんです。江越をもう少し見たかったのが正直な気持ちですね」と漏らした。

    掛布氏の目では、右打者の江越は「ボールを見ると右の肩が下がる」という癖を抱えていた。
    体を水平に回転させる打撃理論を提唱する掛布氏は、癖を直すためにそれをなくすために、「ホースのようなチューブ」をつくりそれを水平に振る特訓などを課していたと明かした。

    昨季、開幕前の3月に2軍に降格した江越を、短い時間指導し1軍に戻したが、
    「開幕からしばらく打ったんですが、やっぱり、くせが治ってないわけですね。時間をかけてやってませんから」と時間の不足を痛感したという。

    「2軍に落ちたり1軍に上がったり繰り返しだったので、これでは江越の野球はだめだろうと。もう1回、1から…0からですね。0から1が難しいんですよね。
    1をもってる人間は2になったり3になったりは簡単だと思います。(江越は)1を持っていないんですよ。0なんですよ」。
    熱い言葉に江越の育成に情熱を注いでいたことをうかがわせた。

    最近は試合で凡退した時に、掛布氏が「お前なんで…」と言うより早く本人が「こうなってましたね」と分析できるようにはなっていたといい、「これってすごい進歩なんですよ」と評価した。

    また、陽川尚将内野手もインタビューの中で名前を挙げ、1軍で活躍しきれない理由を本人が「自分が変わってしまう」と悩んでいたことも明かした。
    「何かのきっかけでポーンと変わればすごいバッターになると思います。
    ここがね、われわれが技術的なことだとかいろいろい話をして変わるものじゃないんですよ」と、変身を期待した。

    伊集院からは、1軍の金本監督と方針が違ったらどうしていたのか、との質問も受けたが、「そこまで(金本)監督から言われたことはないんですよ。
    任せますと言われているので」と返答。「そんなに(金本)監督からこうしてほしい、ああしてほしいとは、僕にはそんなにないんです」とした。

    掛布氏自身は選手時代を「私も猛練習で育ったのは育ってきました」と振り返り、「
    これは、年齢でしょうね。うちの監督のように若くユニホームを着てしまえば、自分がやってきたことと同じことを選手に求めたかもしれないですね」と語っていた。

    3


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171018-00000070-dal-base
    10/18(水) 15:05配信

    引用元: ・【野球】掛布氏、2軍監督退任の心残りは江越 「もう少し見たかった」

    続きを読む

    このページのトップヘ