とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    捕手

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/21(日)10:22:10 ID:pNE
    確かな手応えが表情を笑顔に変える。厳しい内角攻めに苦しみ、出場72試合で打率・226と低迷した昨季。エースの言葉に光明を見た。「ランディ(メッセンジャー)に『打席の姿が硬い、硬いよ』と言われて。それもヒントになりました」。
    試行錯誤しながら、リラックスしてバットを出す方法を探した。たどり着いた“答え”が、バットを肩に担ぐように寝かせ、内外角に対応する新フォームだ。

    原口、新打撃フォームに挑戦 生き残りへ決断!取り戻す「打てる捕手」
    https://www.daily.co.jp/tigers/2018/01/21/0010915169.shtml?pg=2

    2: 名無しさん@おーぷん 2018/01/21(日)10:22:49 ID:pNE
    no title

    ちな新フォーム
    足上げ打法になっとる…

    引用元: ・【悲報】阪神原口、なぜかメッセにアドバイスされて打撃フォーム改造

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2017/12/29(金) 12:56:31.19 ID:Cb/5cv8K0NIKU
    桜宮時代の恩師への感謝の言葉から話題が坂本へと移ると、口調が一気に厳しくなった。

     「ここに、へぼキャッチャーがいます。技術的にはまだまだ。ただ、元気と気持ちと視野の広さという捕手にとって大事なものは持っています。レギュラーになるのは本人次第」

     歯切れのいいセリフに約360人の出席者から大きな拍手が送られ、坂本は神妙な顔つきで聞き入った。

     「チャンスは与えられるが、取れるかどうかは自分次第。自分に厳しくやっていかないと。今年はケガが多かったので、ケガをしないようにやりたい」

     梅野、原口、岡崎らライバルは多い。矢野2軍監督は公開ゲキで、来季3年目を迎える坂本の奮起を促した。


    10


    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/12/29/0010856359.shtml 

    引用元: ・阪神矢野二軍監督「(坂本は)へぼキャッチャー」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2017/12/24(日) 14:56:37.87 ID:GPHq46Nm0EVE
    阪神岡崎太一捕手(34)と岩崎優投手(26)が大阪市内のショッピングモールで行われたトークショーに参加した。

    ともに参加した中西清起氏(55=日刊スポーツ評論家)から、岡崎は6月にプロ1号とサヨナラ打で連日お立ち台に立ったことを聞かれ
    「盆と正月が一緒に来た感じです」と答えて笑いを誘った。

    観客からの「印象に残っているヤジや応援はありますか?」との質問に岡崎は「『やめろ』『代われ』『帰れ』と激励していただいて…」。
    岩崎は「8月にピッチャー全員が点取られた試合があって、最後に出たんですけど『お前だけでもゼロに抑えてくれ』と応援が聞こえて、感動しました」とそれぞれの思い出を語った。

    3: 風吹けば名無し 2017/12/24(日) 14:57:10.15 ID:GPHq46Nm0EVE
    阪神岡崎、印象のヤジ?「やめろ、代われ、帰れ…」

    10


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171224-00084985-nksports-base

    引用元: ・阪神、岡崎捕手「お客様にはよく「辞めろ」「帰れ」「代われ」と激励を頂きました。」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2017/12/05(火) 16:16:29.17 ID:sM2oRTFgH
    阪神・梅野隆太郎捕手(26)が5日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1150万増の2500万円でサインした。(金額は推定)

    自己最多112試合に出場した今季は、リーグ2位の盗塁阻止率・379と存在感を発揮。スタメンマスクをかぶった90試合では、49勝40敗1分とチームに勝利を呼び込んだ。

    「レギュラーとして認めてもらえるようにしっかりやっていきたいです」。来季の目標はスタメンで100試合以上に出場し、正捕手の座を確固たるものにすること。自慢の強肩をさらにレベルアップさせ、し烈なレギュラー争いを勝ち抜く。


    10


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00000079-dal-base 

    引用元: ・阪神・梅野は1150万増の2500万円「レギュラーとして認めてもらえるように」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/28(火)21:29:40 ID:d36
    阪神・原口文仁捕手(25)が28日、兵庫県・西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、
    今季年俸2200万円から200万減となる年俸2000万円でサインした。(金額は推定)

     今季は捕手登録ながら、主に一塁などで73試合に出場。
    打率・226、6本塁打、25打点とすべてにおいて前年の成績を下回った。

    「1年間1軍で出られなかったことが残念で悔しかった」と原口。
    「安定した守備だったり、安定したバッティング。
    今年は波が激しかったので、不調になった時にどう戻せるか」と課題を口にした。

     来季は再び捕手一本で勝負するつもりだ。
    「キャッチャーをやりたいですと直訴したので、その言葉に責任を持ってやっていきたいです」。
    慣れ親しんだポジションで勝負をかける。

    3


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000086-dal-base

    引用元: ・阪神・原口 来季は「安定した打撃と守備」 200万円ダウンで更改

    続きを読む

    このページのトップヘ