とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    捕手

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「巨人1-2阪神」(24日、東京ドーム)

     打席から確かな雰囲気が漂っていた。一振りで決めるという覚悟。気迫のスイングから放たれた白球が外野で弾むと、歓声と拍手が湧き起こった。代打・阪神の原口が放った勝ち越しの一打。宿敵のエース・菅野に今季初めて土をつけ、粘り強く耐えしのいだ高橋に白星を呼び込んだ。

     「甘い球が何球もくる投手ではないので、一振りで決める気持ちで打席に立ちました」

     六回に同点に追いつかれ、嫌なムードが漂い始めた七回だった。2死一、二塁。高橋が打席を迎えたところで、矢野監督から「代打・原口」が告げられた。そして送り出された切り札は、1ボールから右腕が投じた2球目、外角148キロの直球に反応。中前に運び、勝ち越し点を奪った。

     相手に傾きかけた試合の流れを引き戻す一撃。「遥人が粘り強くバッテリーで頑張っていたので」。自らがマスクをかぶっていなくても、女房役として支えたいという気持ちをバットに込めた。

     矢野監督は「自信を持って送り出せるし。1打席にかける経験とか、そういうものはフミ(原口)はしっかり持っている」と目を細める。22日・広島戦でも代打で3ラン。23日・巨人戦は代打から途中出場し、2打席目で2点適時打を放つなど起用に応えている。

     ここぞの場面で見せる勝負強さ。18年には球団のシーズン代打安打記録(23本)に並んだ経験がある原口が、打席で心がけるのが呼吸だ。「緊張すると呼吸がどうしても浅くなってしまう。深呼吸して体全体を下に落とすイメージをしながら、地に足を着けるという感じを意識している」とどっしりと構え、狙い澄ましている。

     今季の代打打率は・292まで上昇。「出たところで結果を出すことが、チームのためになると思うので、集中してこれからもやっていきたい」。虎の勝負師が勝利をもたらす一打を届け続ける。




    勝負強さが増してきた それでこそ原口>阪神・原口V打 天敵・菅野攻略!勝負強さ見せた 代打打率・292に上昇(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201025-00000023-dal-base 



    原口くんありがとう😊✨ 阪神 菅野攻略!原口V打!勝負強さ見せた代打打率・292/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/10/25/0013810373.shtml  # @Daily_Onlineより


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     (セ・リーグ、巨人1-2阪神、22回戦、巨人15勝7敗、24日、東京ドーム)阪神は同点の七回、代打で登場した原口文仁捕手(28)の勝ち越し打で競り勝った。引き分け以下でリーグ優勝が完全消滅し、相手先発は菅野という窮地。大腸がんを克服した男が3試合連続打点で救った。

     不屈の男からほとばしる気迫が、巨人の絶対的エース菅野を飲み込んだ。これ以上やられてたまるか-。殊勲打に原口は三塁ベンチへ向け、大きく右手を突き上げた。

     「菅野投手は1打席に甘い球が1球来るか来ないかの投手。1球目からしっかり準備して打ちに行った中で、その甘い球をひと振りで弾き返すことができた。接戦の中で流れを変える一打を打つことができてよかった」

     1-1の七回2死一、二塁。高橋の代打で打席に向かった。カウント1-0から2球目。甘く入った148キロを見逃さなかった。快音を残し、白球は中前に弾む。今季5度目の対戦となった菅野から今季初白星をもぎ取る決勝打とした。

     「その(やり返したい)気持ちは強く持っていた。きょうはたまたま自分だっただけで、そういう気持ちはチーム全体であるので、本当に勝ててよかった」

     これで4試合連続安打。最近3試合はいずれも途中出場から打点を挙げ、計6打点という無双ぶり。「いい準備をして打席に向かうことができていることが一番。試合途中の準備、代打に行くまでの準備、試合展開とかいろいろなものを見ながらゲームに入れている」。甲子園では誰よりも早くグラウンド入り。最近では本職の捕手に加え、精力的に一塁の練習をする。代打打率・292。切り札として十分の数字だが、原口は代打に甘んじるつもりはない。

     昨年1月に大腸がんが判明。手術、リハビリを乗り越えた。プラスワン投票で出場した球宴で本塁打を放ったのも、ここ東京ドーム。引き分け以下で優勝が完全消滅するという崖っ縁で力を発揮できたのも何かの縁か。

     きょう25日が東京ドームでの今季ラストゲーム。矢野監督は「本当にファンのみなさんに悔しい思いをさせているのでね。なんとかもう1つ勝って終わります」と今季2勝9敗の鬼門で意地を見せることを約束した。

     原口は「本当に出たところで結果を出すことがチームのためになると思う。集中してこれからもやっていきたい」と力を込めた。意地のG倒。どんな状況でも絶対にあきめない。(原田遼太郎)




    阪神 一丸で菅野に勝った!力投の高橋が5勝目 代打・原口が決勝打  https://nipponjinn.blog.fc2.com/blog-entry-30154.html  (デイリースポーツ) 「巨人1−2阪神」(24日、東京ドーム)同点で迎えた七回、代打・原口の決勝打。先発の高橋は6回4安打1失点で5勝目を手にした。 #阪神タイガース #高橋遥人 #原口文仁 https://t.co/dqiz3U9Ep7



    【阪神】負ければ15年連続V逸の一戦で菅野に土 7回に原口文仁が決勝適時打 #とらほー #菅野に初勝利 #原口文仁 読者登録→ http://toraho.blog.jp/_/oa_notifier   http://toraho.blog.jp/archives/33502241.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    gutti


     (セ・リーグ、巨人-阪神、22回戦、24日、東京ドーム)阪神が原口の適時打で勝ち越しに成功した。

     「甘い球が何球も来る投手ではないので一振りで決める気持ちで打席に立ちました。しっかり期待に応えることができてよかったです」

     1-1の同点に追いつかれた直後の七回だ。先頭のサンズが左前打。1死後、坂本の投前犠打と代打・糸井の四球で2死一、二塁としたところで原口が代打で登場。菅野の148キロ直球を中前へはじき返し、勝ち越しに成功した。

     原口は22日の広島戦(甲子園)で代打で3ランを放つと、前日23日の巨人戦(東京ドーム)でも2点適時二塁打。3戦連続で打点を挙げた。




    【一軍】阪神2-1巨人 7回表 タイガース勝ち越し!最近の活躍、ホンマ素晴らしいわ! 投手:菅野 打者:原口 結果:センター前に勝ち越しタイムリーヒット! 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



    @hanshintigersjp 代打の神様



    @hanshintigersjp 最高原口本当に


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神5-9広島>◇22日◇甲子園

    阪神能見篤史投手(41)が来季の戦力構想から外れたことが22日、分かった。21日に球団と話し合いの場を持ち、方針を伝えられた。すでに来季の戦力構想外を告げられている現役最年長の福留孝介外野手(43)に続き、チーム投手最年長の功労者も今季限りで退団する。この日の広島戦は最速148キロの真っすぐを主体に7回の1イニングを完全投球し、敗戦の中で健在を示した。今後は現役続行の道を模索するとみられる。

    ◆05年の阪神 岡田監督体制の2年目。今岡が球団記録の147打点を挙げ、赤星は60盗塁し、4番金本は40発125打点、120得点の活躍。浜中が代打で17打点をマークし、2年目の鳥谷は遊撃の定位置を獲得した。投手陣は安藤、井川、福原、下柳らが先発陣を固め、「JFK」のウィリアムス、藤川、久保田の鉄壁リレーで終盤を締めた。新人能見も12試合に先発し2年ぶりのリーグVに貢献。この当時のメンバーで、今季も現役は能見、藤川、05年は1軍出場がなかった岡崎、ロッテに移籍した鳥谷がいる。藤川の引退と能見の退団で、05年Vの主力メンバーがいなくなる。




    岡崎をV戦士と言っていいのか問題 阪神05年V戦士 現役は岡崎、ロッテ鳥谷だけに…(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/4359fd8037ca71621d9893dffb8489d8943f01ac 



    球団に残ってるV戦士は岡崎のみ、ただ残ればな 阪神05年V戦士 現役は岡崎、ロッテ鳥谷だけに…(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/4359fd8037ca71621d9893dffb8489d8943f01ac 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神5-9広島」(22日、甲子園球場)

     阪神が追い上げも実らず敗れた。先発・岩田が三回までに6点を失う展開。だが六回に2点をかえして、迎えた七回だった。原口が3号代打3ランを放っって1点差とした。

     七回、広島2番手の塹江に対して2死から梅野、代打中谷の連打で一、二塁とすると、代打で原口が登場。初球、内角高めに入る133キロのスライダーを迷わず振り切ると、打球はライナーで左翼席に突き刺さった。

     矢野監督は初球を逃さず打ったことに「素晴らしい」と評価。それだけに、「フミ(原口)のホームランで流れが変わっただけに。何とかあの回(九回)ゼロでいってという形にしたかったけど。勝負にいっている結果なんで」と追い上げムードの九回に失った3点を悔やんだ。




    【10月22日】代打・原口選手がレフトスタンドへの3ランHR!!7回裏、1点差に迫る見事な1発でした!! #サンテレビ #阪神タイガース #阪神 #タイガース #ボックス席 #野球 #原口 #原口選手 https://t.co/Q7eAPsF84x



    今日の原口くん 2020年10月22日(木) V S 広島 (甲子園) 阪神 5 - 9 広島 負けほーー( ᵒ̴̶̷̥́ ^ ᵒ̴̶̷̣̥̀  ) 7回裏2アウト一・二塁 代打で出場!! 塹江投手の初球を レフトへ 3ランホームラン\(^o^)/ 第3号ホームラン😀🙌👍❤ さすがぐっち!凄い👏👏😍


    続きを読む

    このページのトップヘ