とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    捕手

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「オープン戦、中日-阪神」(22日、北谷公園野球場)

     阪神の坂本がオープン戦のチーム1号を放った。

     二回2死一塁から中日先発・ロメロの142キロを完璧に捉えて、左翼席へ大きな放物線を描く先制2ランを放った。

     開幕投手が決定している西勇と先発でコンビを組み、打撃でもアピールに成功した。







    阪神坂本が熱い



    お、勝ってる 坂本も打ってるし阪神のキャッチャーは安泰だなぁ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「練習試合、阪神9-1楽天」(20日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

     途中出場した阪神・原口文仁捕手(27)が、適時打を含む3安打とバットで魅せた。火花散る正捕手争いの武器になるだけでなく、一塁や代打も含めて起用法を広げるアピール。攻守にチームの重要なピースとして、存在感はますます高まっている。

     「しっかりと練習でやっていることが、3本とも出せたかなと思います」。確かな手応えで振り返る。まずは五回、2死満塁の好機で代打に立った。釜田に対して1-1から3球目。内角の144キロに対して、少しステップを開くように対応。右翼線を襲う適時打で追加点を奪った。

     七回はブセニッツ、九回には宋家豪からも中前打と、タイプの違う3投手を攻略した。オフから取り組む新打法。飛距離アップなどを狙い、試行錯誤を繰り返す。「なかなか難しくて。昨年までにプラスアルファしながら、やっている最中なので」。大腸がんの手術から復帰し、野球で悩める日々に充実感が漂う。

     16日の楽天戦(宜野座)でも、九回にサヨナラ打となる適時二塁打を放った。勝負強さも健在。開幕まで残り1カ月を切り、上々の仕上がり具合を見せている。「毎日ポンポン打てるわけじゃないですけど、自分の求めているものを出せるように。練習をしっかりやっていきたい」。真っ黒に日焼けした顔を引き締め、定位置獲りへ継続アピールを誓う。




    やっぱ原口あれ新打法やったんか


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <練習試合:阪神9-1楽天>◇20日◇沖縄・宜野座

    代打で途中出場した阪神原口文仁捕手が、3打数3安打2打点の大当たりだ。5回2死満塁、上本に代わって打席に立つと、右翼線へ2点適時打。

    その後も7回と9回に2本の中前打を放ち、大勝に貢献した。「しっかり練習でやっていることを3本とも出せた。つなげられるように、練習でやっていきたい」と自信を深めていた。




    梅野が守備面において上でしかも足もある、打撃も梅野がここ2年正捕手で数字を残している。 ただ、原口も代打メインになるのは惜しい。両者結果を出して近鉄のアリナシコンビみたいになったら良いな。 阪神原口が猛打賞「練習でやっていること出せた」(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200220-02200971-nksports-base 



    阪神の練習試合、今日は大勝だったね、とりあえずボーアとサンズに1本出て良かったし、原口は好調だし、岩崎守屋も安心出来るね 高山にホームランが出たのも良かった、スカッドを考えるとスタメンの可能性はまだ低いけど、沢山打席数が与えられる可能性はあるね


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト5位藤田健斗捕手(18=中京学院大中京)が存在感を高めている。19日、西武との練習試合で9回2死走者なしから、3番板山の代打で出場。4年目の田村と対戦し「(プロは)コントロールが違った」と技術に驚きながらも「絶対ストレートが来ると。甘いコースが来たら振ろうと」。2ストライクから狙い通り、外角球をはじき返し中前安打を放った。

    プロ相手からの安打は同期一番乗り。この試合では、他に育成1位小野寺暖外野手(22=大商大)ら同期3選手が出場も、安打が出たのは藤田のみ。得点には結びつかなかったが「形はどうであれヒットが出たのを自信にしたい」と笑顔。11日のJR四国戦では中越え二塁打、15日の四国銀行戦では押し出し四球を選ぶなど、全試合途中出場ながらも堅実な仕事を見せている。小宮山慎二ブルペン捕手(34)に日々助言を求めるなど、捕手業にもまい進中。スタメンマスクを被る日が待ち遠しい。




    阪神VS西武練習試合 安芸 藤田健斗選手 9回ツーアウトから センター前ヒット👏🏻👏🏻👏🏻 #阪神タイガース #藤田健斗 #プロ初ヒット https://t.co/JRJNJ9l7eJ



    阪神2軍 西武に4安打零敗 ・遠藤 1番でフル出場。左投手の変化球に苦しみ、4打数無安打2三振 ・井上 8回に代打で出場。9回も3球三振を喫するなど、プロの洗礼を浴びた ・藤田 9回に代打で登場し、中前打を放ちプロの投手からの安打はチームの新人一番乗りとなった スポニチ  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200219-00000163-spnannex-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    3acebfcd


    阪神・梅野が豪快な1発を放ち、開幕マスクへ順調な仕上がりを見せつけた。3回1死で迎えた第1打席。飯田の高めの144キロ直球を力強く振り抜き、左翼へ“今春1号”を叩き込んだ。

     「狙い球を絞ってしっかり捉えられた。コンパクトに強く、大振りにならないように。今は自分の間を作ることに重点を置いてタイミング合った時に打ちにいくようにしている。軸足の(体重を)乗せてボールに対していく感覚も良い方向にいっている」

     文句なしの放物線に確かな手応えがにじむ。取り組む課題が実戦で最高の結果になって表れ、「過程というか1つ、1つステップを踏んでいくのが準備段階として必要なので。しっかり打ちにいったボールを強く叩いているのは良いのかな」と大きくうなずいた。


    ▼記事全文はこちら






    梅野のホームランのフォロースルーは永遠に見てられる https://t.co/5VBYExLbBR



    @hansin2018 外国人みたいなフォロースルーだな


    続きを読む

    このページのトップヘ