とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    捕手

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     大腸がんと闘いながら昨季、代打の切り札として活躍した阪神・原口文仁捕手(28)。今季は貴重な全国区の「顔」として期待がかかる。

     西の伝統球団の阪神には老若男女が知る人気選手が常にいたが、その役割を担ってきたベテランの鳥谷が昨季限りで退団。大阪桐蔭高時代に甲子園で春夏連覇を達成し、3度の2ケタ勝利を挙げた藤浪も、近年のスランプ続きにバツの悪いコロナ禍に巻き込まれ、今や風前のともしびだ。

     そんな中で球団の期待を一身に集めるのが原口だ。今年3月から「アフラック生命保険」が放映する2種類のCMに出演中。サヨナラ打を放ったシーンでプレーをアピールするだけでなく、人気グループ・嵐の櫻井翔(38)とはキャッチボールで共演を果たした。

     広告代理店関係者は「アスリートが全国放映されるCMに出演するのは、五輪でメダルを獲得した選手が多い。野球なら大谷翔平らメジャーリーガーが主になる」と説明。原口の出演が大抜擢なのは言うまでもない。

     「いろいろ発信できる立場になった。(CMの)反響もありました」と原口。CM撮影中には、自身のチャリティー活動や嵐の活動休止に関する心境について、桜井と語り合ったという。

     チーム関係者は人柄を高く評価。「絶えず、謙虚な気持ちで地道に努力できるのが彼の最大の持ち味。だから大変な病気を患っても、応援しようという周囲の機運は高かった」と明かし、「急に顔を指されるようになっても天狗になる性格ではない」と太鼓判を押す。

     あとは本業でどこまで露出を増やせるか。現状では定位置の確保は難しいが、数字さえ残せば全国区のスター選手になれる条件はそろっている。(山戸英州)




    物語の主人公と言えるほど煌びやかで華のあるプロ野球人生では無いかもしれんけど 物語の重要人物にはなり得るよ 応援しとるで 鳥谷退団で藤浪はスランプ…阪神の「顔」は原口文仁こそふさわしい(夕刊フジ) - Yahoo!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200507-00000010-ykf-spo 



    実際これは合ってると思う、背景も背景だから気が緩むこともないだろう、ただファーストで定位置を掴んでくれると話が早いが 鳥谷退団で藤浪はスランプ…阪神の「顔」は原口文仁こそふさわしい(夕刊フジ) - Yahoo!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200507-00000010-ykf-spo 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    昨季はプロ野球新記録となる123補殺をマークし、2年連続のゴールデングラブ賞を受賞した、阪神タイガースの梅野隆太郎捕手。代名詞の“梅ちゃんバズーカ”が表すように、その強肩ぶりは広く知られている。だが共に戦う仲間たちが虎の正捕手に絶大な信頼を寄せるのには、他に理由があった。今やキャッチャーにとって欠かすことのできない重要な技術、「ブロッキング」に対するこだわりの秘訣を明かした――。

    (文=遠藤礼)

    梅野のブロッキング技術は、球界屈指の呼び声も高い
    “壁”とは「はね返すもの」ではなく「止めるもの」なんだと実感した。阪神タイガース・梅野隆太郎の「あざ」を見た時だ。シーズン中のある日、履いていたジャージをおもむろにまくり上げて見せてくれた両腿には、ちょうど硬式ボール大のどす黒いあざが何個も顔をのぞかせていた。

    「これはこの前の東京ドームで。マジで痛かった」

    一個、一個、説明してくれた表情は、少し誇らしげに映った。バッテリーを組む投手にサインを出し、ボールを捕球することだけがキャッチャーの仕事ではない。抽象的な表現をすれば「止めること」もその一つ。ボールをそらすことなく、文字通り「体を張って」受け止めることでピンチを防ぎ、時には一つのアウトを確実にすることもある。

    日々、行われていく試合の中では見逃されることもある“地味で痛い”技術。そんな積み重ねが、虎の正捕手の見せてくれた“生傷”だった。ボールを後ろにそらさない、この「ブロッキング」は配球、送球、フレーミング(※)と同列で今や捕手が兼ね備えるべき必須能力の一つに数えられるだろう。
    (※ ストライクゾーンギリギリの球について、審判からストライクのコールを引き出す技術)

    そして“梅ちゃんバズーカ”の名でファンにも定着する強肩のイメージが強い男の「ブロッキング力」は、こちらも球界屈指の呼び声が高い。難しいワンバウンドを止め、投手との信頼も強固にしていく“壁”の極意とは――。

    ミットではなく、視線でボールを捕球する?
    まず口にしたのは優先順位と秒速の判断力の難しさだった。

    「もちろん、全部止めるつもりでいくけど、体で無理だと思ったら手でいく。そこの判断が一番難しい。これはやばい(体では止められない)って思った時は手でいくしかないので。一瞬の判断でコンマ何秒とかになる」

    言語化しても、筆者のような素人にはなかなかイメージしづらい世界ではあるが、体なのか、手なのか、瞬時の状況判断で止めにいくパーツを決断していることが分かる。その上で、最も意識するのが「視線」だという。

    梅野は、捕手側から見て右にそれるワンバウンドのボールを左手にはめるミットを逆シングルにして止めたり、捕球するシーンがよく見られる。秀逸なブロッキングを象徴する“飛び道具”のような存在。映像を通して見れば、たまたま入っているようにも見えてしまう「好捕」に至るまでの過程を明かす。

    「全部、(視線は)下から上を意識してる。ボールがちょっと手前だったら、跳ねるところに合わせていく。小さい時にボールは上から捕りにいくなと教わりましたよね? 下から上じゃないと絶対に捕りにいけないので。体で捕れないって判断をした時に手でいく時は、目線は上がらないように、潜る」

    「潜る」と表現したように、地面を這うように低く、いうなればミットではなく視線でボールを捕球するイメージなのかもしれない。




    梅ちゃんは守備だけじゃなく打撃はパンチ力あるし、足も使える。 現在球界最高の捕手でしょう 阪神・梅野隆太郎、真の武器はバズーカに非ず。MLB選手も絶賛「地味で痛い」技術とは(REAL SPORTS)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200506-00010001-realspo-base 



    超絶信頼しています。→ 阪神・梅野隆太郎、真の武器はバズーカに非ず。MLB選手も絶賛「地味で痛い」技術とは(REAL SPORTS)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200506-00010001-realspo-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     たとえ観客がいなくても、テレビ画面越しに見てくれる子どもたちにメッセージを届けたい。阪神の選手会長である梅野は4日、甲子園球場施設での練習後にオンライン取材に応じ、シーズンが無観客開幕になっても球場でのヒーローインタビューをやりたい思いを強調した。

     「オープン戦も無観客でしている分、お客さんは寂しいと思う。自分たちは、もしその中でやるとなったら、元気づけられるように。ファン向けに何かをやりたい。いろんな案がある中で、勝った時にヒーローインタビューがある。ファンのみなさんが見てくれる中で、そういう発信ができればいいかなと」

     梅野のお立ち台といえば、地元の博多弁での「明日も勝つばい!」。無観客試合でお立ち台が用意されるかは不明でも、すっかり定着した「決めぜりふ」を、お茶の間に向けて発信したい考えだ。それ以外にも「開幕より前にファンと交流できる機会をつくるために、いろんな案を出したいなと思う。今、自分たちができることをやっていけたらなと」と計画中。具体的なプランは他の選手らと相談してからだが、球場に来られないファンを喜ばせるアイデアを模索している。

     5日は「こどもの日」。「おいっ子とか子どもが大好き」と笑顔を見せ「(5月5日は)いい試合が多かった気がする。こどもの日に関して、いいイメージがある」と話した。その上で「今年はなかなかうまくいかないですけど、元気にストレスを抱えずに楽しんでほしい。一緒に乗り越えていけたら、と思います」と少年少女に向け、メッセージを送った。

     自主練習ではフリー打撃もこなし、状態を維持。開幕がさらに遠のく可能性が高まる中でも「今は決められたことしかできない。ケガをしないように(気を)引き締めて、シーズンまでのいい準備ができたら」と、地に足をつけ、調整していく。(山添 晴治)




    おはようございます🌞 🎏5月5日 火曜日🎏 本日のスポニチの〝表情〟です 🎏近本選手!こどもの日なや早くも誓った来年5月5日に5安打🐯梅野選手!無観客でも明日も勝つばい!無観客でもお立ち台でパフォ予告🐯岩貞投手!春の2次キャンプで準備🐯猛虎監督列伝16 村山実 pic.twitter.com/JA4oeEzmYB


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/29(水) 19:16:01.54 ID:hm/jEBmC0NIKU
    解説ノムさん「一休外すは50年前の野球」
    解説里崎「自分の中で俺ルールでも課してるんですかね?」

    可哀想

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/29(水) 19:16:26.79 ID:b2zYNXr90NIKU
    バッテリーコーチ定期

    8: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/29(水) 19:18:23.67 ID:fPcwIfts0NIKU
    一時期ヤケになってあからさまに外してた時期なかったっけ?

    12: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/29(水) 19:20:33.29 ID:fKJJEk8F0NIKU
    >>8
    藤川があほくさそうに外してたな

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1588155361/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の梅野隆太郎捕手(28)が4日、甲子園球場での自主練習後にオンライン取材に応じ、緊急事態宣言の期間が延長されることについて「全体練習が近づいてきたと思ったら、こういうことだったので、また新たに気持ちをリセットして、同じようにやるしかないなと思ってます。気を引き締めてやっていかないとなと思います」と語った。

     この日は球団マスコットの「キー太」とみられるイラストが描かれたTシャツを着て練習したという。春季キャンプ中に西勇からもらったそうで、オンライン取材の際に聞かれると「かわいいやろ。(メディアの)誰も反応してくれんかったけん、寂しかったけど、やっと反応してもらえて良かった」と笑った。




    >西勇がデザインした「アートキー太Tシャツ」を着て登場。西勇からキャンプ中にプレゼントされたといい、「これ着てトレーニングしとった。(登場時に)誰も反応してくれんかったし、寂しかったけど、(質問が出て)反応してくれてうれしかったわ」と笑顔を見せ… か~わぇぇ


    続きを読む