とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    梅野隆太郎

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
     ◇セ・リーグ 阪神―広島(2019年5月17日 甲子園)

     阪神は1点ビハインドの6回。1死満塁の好機で梅野が同点の左前打を放った。前の4回2死一、二塁のチャンスでも右前打を放っていたが、二塁走者の大山が本塁憤死。無得点に終わっていたとあって、“打ち直し”での一打に満面の笑みを見せた。

     続くマルテも強烈な打球を左前に運んで逆転に成功。序盤から攻略に苦戦した広島先発・床田をマウンドから引きずり下ろした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00000214-spnannex-base





    【一軍】公式戦【阪神1-1広島】 6回裏 同点に追いついたで!! 投手:床田 打者:梅野 結果:レフト前同点タイムリーヒット!  http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル #隆太郎がヤル



    @hanshintigersjp 梅ちゃん、マルテ‼️NICEバッティング‼️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



    2
    <巨人8-13阪神>◇15日◇東京ドーム

    阪神チーム5発目は梅野隆太郎だ。「この球場は何が起こるか分からない。1点でも欲しい場面だっだので」。

    7回6点リードにも安心せず、田口の真っすぐをジャストミートして左翼席に運んだ。4月9日のDeNA戦以来、約1カ月ぶりの2号ソロ。「ホームランバッターではありませんが、結果として仕事ができて良かったです。投手陣も踏ん張ってくれた」と喜んだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-05151289-nksports-base



    【一軍】公式戦【阪神11-4巨人】 7回表 梅ちゃん、豪快の一発やで!! 投手:田口 打者:梅野 結果:左中間第2号ソロホームラン!  http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル #隆太郎がヤル



    @hanshintigersjp ホームラン祭りやん!



    @hanshintigersjp まるで今までの不満を爆発させるかのような打線



    @hanshintigersjp 梅野にまで❗️ナイスホームラン❗️ 東京ドームの大花火大会❗️🤣。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
     阪神の梅野隆太郎捕手(27)が13日、Gの難敵を警戒した。今季6戦全敗の“敗因”は、相手チームの4番・岡本の存在。今季も被打率・292、4本塁打を献上しており「もちろん意識してやっていきます」。今度こそ止める。正捕手が、表情を引き締めた。

     藤井バッテリーコーチも「6連敗というよりも、毎度同じ打者に打たれているっていうこと。岡本くんね。そろそろやり返さないといけない」と、バッテリーの奮起を促した。この日、東京へ移動した梅野は「毎回抑える気持ちで臨んでいます」と力を込める。ただ封じなければならないのは、4番のバットだけではない。

     「巨人の誰々を抑える、とかではない」と何度も同じ言葉を繰り返したように、打線には好打者が並ぶ。打率・326の丸や、セ・リーグ記録を塗り替える開幕から36試合連続出塁中の坂本勇…。誰か1人を抑え込めばいいわけではない。

     チームを勝利に導くため、4番・岡本と同じく梅野がポイントに掲げたのは先頭打者だ。「先頭打者をしっかり打ち取って、なんとか最少失点に抑えるっていうことが、勝利につながると思う」。梅野がマスクをかぶった今季の巨人戦4試合で、先頭打者の出塁が得点に結びついたケースが15回中8度もあった。抜け目ない打線に、無死から走者を置いて攻撃させないことが鍵となる。

     「相手が困るというか、打ち負かした配球ができるかどうか…それに尽きると思う」と梅野。これまでの借りを、まずはこの2連戦で返す。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00000022-dal-base


    【阪神選手PV No.3】 梅野隆太郎選手!! 作りました!! Bigfumiさんにも見てもらいたい!!笑 みんな見てください!! #阪神タイガース #梅野隆太郎 #Bigfumi https://t.co/xJSFaIk7cp


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
    <阪神2-5中日>◇12日◇甲子園

    阪神梅野隆太郎捕手がマルチ安打と奮闘した。4回に先頭で右前打を放ち、6回にも先頭で左翼へ二塁打。好機をつくるも得点にはつながらず、先発才木とのバッテリーでリズムを作れなかったことを悔やんだ。「リズムをつかめないまま、それがズルズルいってしまった」。14日からの巨人戦(東京ドーム)で巻き返す。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190512-05121220-nksports-base



    糸井、梅野がマルチ安打を放つも、打線が繋がりきらなかった。  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/05/12/kiji/20190512s00001173310000c.html?amp=1&__twitter_impression=true 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     センターライン固定が必須条件のチームにあって、捕手のポジションは固まった。開幕からマスクをかぶり続ける梅野隆太郎のことだ。

     3年連続開幕スタメンに起用され女房役を演じてきた。「ピッチャーとのコミュニケーションを大事にしている」と投手陣からの信頼も厚く貫録さえ感じさせる。

     4月2日の巨人戦(東京ドーム)では左足薬指骨折に見舞われたが、そのケガをまったく感じさせず、持ち味でもある打撃でも打率で上位に名を連ねる。

     4月9日のDeNA戦(甲子園)では、阪神の捕手で初のサイクル安打を達成。「打てる捕手」として確実に認知されつつある。

     しかし、梅野自身は「それが自分の役割と思っている」と強調するように、特に「守りの要」としての働きにウエートを置いている。

     昨季132試合出場は、2010年、城島健司以来の先発100試合以上の出場だった。盗塁阻止率.320の好成績で初のゴールデン・グラブ賞にも輝いた。

     チーム12連戦スタートになった4月27日からの中日戦(ナゴヤドーム)は、主軸のビシエド封じでカード勝ち越しに貢献した。配球面でも成長ぶりを見せつける。

    「今年は去年の数字を上回って(盗塁阻止率)1位を目指したいです。そのためにベストを尽くしたい」

     2年連続ゴールデン・グラブ賞も視野に入れつつ、選手会長でもある梅野は「責任をもって臨みたい」とその座を死守しながらチームをリードする。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190512-00000007-baseballo-base

    続きを読む