とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    監督・コーチ・フロント

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: どうですか解説の名無しさん 2018/06/10(日) 18:58:16.93 ID:a7bn3Z6Y0
    阪神は10日のロッテ戦(甲子園)に2―3と逆転負けを喫し、借金2で3位に後退した。

    初回に2点を挙げたが、先発の新人・高橋遥人(22)が「中盤で点を取られる繰り返し。力不足でした」と
    5回途中3失点とリードを守れず、3敗目を喫した。

    打線は2回以降、初対戦のロッテ先発・ボルシンガーを攻略できず、
    金本知憲監督(50)は「本当に点が取れない。投手が1点以内に抑えないと勝てない状況がずっと続いている。
    (各打者が)それぞれ工夫しないと…。コーチがしっかり指示を出すとか、どうにかしないといけない。投手は踏ん張ってるんだから!」。
    不満の矛先は選手だけでなく、ついに首脳陣にも向けられた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00000009-tospoweb-base
    no title

    引用元: ・阪神・金本監督 不満の矛先は首脳陣にも「コーチがしっかり指示を出すとか」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    709: どうですか解説の名無しさん 2018/06/07(木) 05:40:25.66 ID:VtaeO5H/r
    なんちゅうタイトルや

    こりゃ1軍復帰長引くで!阪神・矢野2軍監督指摘、ロサは「まだ配球興味ない」


    雨が打ちつける甲子園の室内練習場。ロサリオは矢野2軍監督と浜中2軍打撃コーチのもとに足を運び約15分、話し込んだ。打撃練習を再開するにあたり、しっかりと意見交換。

    矢野2軍監督がその内容を明かした。
    「ラミレス(現DeNA監督)も最初は苦労したけど、日本の野球を知ったり、捕手の研究をすることでよくなっていった。そういう話はした…まだ、あまり配球には興味はないかな、まだね」

    ロサリオは「自分は打席でこうだから、ここをよくすれば」と技術面を課題に挙げたという。それもある。矢野2軍監督は配球の面も要因に挙げた。米大リーグ通算71発の男が開幕から2カ月以上も戸惑っている。矢野2軍監督のもと、改めて適応への改革が始まる。



    1 - コピー

    http://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20180607/tig18060705030010-s.html

    引用元: ・とらせん

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/05(火)22:49:51 ID:dpr
    ◇交流戦 阪神2-3オリックス(2018年6月5日 甲子園)

     阪神は1点を追う5回の拙攻が響いた。
    先頭の大山の二塁打と犠打で1死三塁としてメッセンジャーに代打・北條を送る。
    初球からセーフティースクイズを仕掛けたが、アルバースの真正面へ転がり大山は三塁ストップ。
    処理を焦った投手失策で一、三塁と好機は広がったが、植田が初球に仕掛けたセーフティースクイズはファウルとなった。
    最後はカウント2―2から空振り三振。糸原も左飛に倒れ、無得点に終わった。

     借金は今季最多タイとなる3。交流戦1勝6敗と、苦しい戦いが続く。
    金本監督は「ああいうタイプだから打力を期待して出しているわけじゃない。普段から意識を持って練習しないと」
    とバント失敗の若手内野手に苦言を呈した。

    1 - コピー


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00000153-spnannex-base



    負けると必ず選手批判するよな

    引用元: ・【悲報】金本監督 北條&植田に苦言「普段から意識を持って練習しないと」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 00:45:51.08 ID:C42it1Bo0
    ライオンズブルーは永遠に。
    @ibleedlionsblue
    片岡コーチ、北條にめっちゃ指導してる。
    12:05 - 2018年6月3日

    ちなみに北條は打撃練習でほぼほぼ右打ち。膝を柔らかく使える様に意識してるね。阪神の右打者はみんなそう。中谷も膝使う仕草するし、ロサリオもそう。指導が一貫してるね。
    12:16 - 2018年6月3日

    阪神の打撃練習、大きい当たり少ないなーっと思ってたら、江越が良い当たり飛ばしてた。でも、それを見ていた片岡コーチが頭突っ込むなみたいな指導してファール連発する様になった...試合前に難しい事言わない方が良いと思うけどなー
    12:16 - 2018年6月3日


    1 - コピー

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1528040751/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 08:16:49.19 ID:Y0XFbPu2F
    阪神・植田“懲罰”交代…金本監督怒「何回いってんのか、という話」
    6/4(月) 7:00配信
    131

    (セ・パ交流戦、西武10-5阪神、3回戦、西武2勝1敗、3日、メットライフ)守備が持ち味の男が唇をかんだ。一回無死一塁で、遊撃・植田が源田の平凡な遊ゴロをファンブル。
    打球は後ろに大きく逸れ、併殺で二死走者なしが一転、無死一、三塁に…。復帰登板の藤浪の足を引っ張り、いきなりの2失点に直結した。

     「それは練習でも分かっていたので、言い訳することはないです」

     打球が速くなるといわれるメットライフドームの人工芝。打球をはじいた時のけがか、右手からは血が流れていた。
    しかし前日に続く平凡な遊ゴロの失策に、22歳の若虎は言い訳しなかった。

     攻撃でも、痛恨の一打だ。0-2の三回一死一、三塁。ミス挽回の絶好機でエンドランのサインが出たが、二塁ベース付近へ二ゴロ。
    ベースカバーに走っていた二塁・浅村に処理され、最悪の併殺打。四回の守備から遊撃には北條が入り、ベンチに下げられた。

    “懲罰”を込めた交代-。「そりゃ、そうですよ」と金本監督は語気を強めた。期待するからこそ、厳しくなる。 

     「(守備で打球に)さされている。昨日もああいうプレーをして。(本来は)それができるから使っているんであって。 
    (三回の)エンドランにしても、セカンドベース付近は外さないと、絶対打ってはいけないところ。基本だから。 
    何回いってんのか、という話。そこらへんをきっちりできるようにならないと、彼は試合に出られないんだからね。守りとかケース打撃とか」 

     快足と堅実な守備で虎のムードを変え、遊撃で最多26試合に先発出場。 
    5月20日の中日戦(ナゴヤドーム)からは11試合連続で「1番・遊撃」を任されきたが…。ぶつかった壁。悔しい経験を糧に、もう一度、信頼を取り戻すしかない。


    1 - コピー



    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180604-00000036-sanspo-base


    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1528067809/

    続きを読む

    このページのトップヘ