とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    中谷 将大

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/23(月) 11:48:58.30 ID:CAP_USER9
    阪神・金本知憲監督(49)が22日、今季チーム最多となる20本塁打を放った中谷将大外野手(24)の“30発大改造計画”を明かした。
    技術面でテークバック、ステップの間を作ることで好不調の波を小さくする方針。
    阪神の日本選手の右打者で30本塁打以上を放てば、1992年のラッキーゾーン撤廃後は初となる。
    課題を克服し、真のホームランアーチストを目指す。

    30発を打てる可能性を秘めているからこそ、口酸っぱく言ってきた。
    「彼は技術面」と金本監督が明かしたように、中谷をワンランク上の打者にしていくために、やらなければならないことがある。
    テーマは“間”。指揮官はこう技術的な欠陥を説明する。

    「テークバック、ステップの間を取る。自分が突っ込んでいくところにボールが来たらホームランにできる。ちゃんと一回、止まって打ちなさいと。
    本人も納得し始めて『流れながら打つから速球に詰まるし、ワンバウンドの変化球も振ってしまう』と」

    3割を打てる打者は、テークバックを取って左足を踏み込んだ際、一瞬だけ体の動きが止まる。
    現役時代の金本監督、天才打者と称された元広島・前田智、さらにはメジャーで今も活躍するイチローなど。 必ずと言っていいほど、トップを作った際にワンテンポの間があってスイング動作へ移ってくる。

    今季の中谷を見ていると、左足を踏み込んだ際にはすでにスイング動作へ体が動き始めていた。 チェンジアップなどの抜き球や落ちる変化球に弱く、直球をミスショットする場面も多かった。 間が取れないことで好不調の波も激しく、安定感を欠いたのも事実だ。

    ただそれでもチームトップとなる20本塁打を放つことができたのは、天性の素質を持っているからこそ。
    金本監督も「伸びしろはあるよ。彼次第ですよ」と高く評価し、成長を促す方針だ。

    シーズン中に説教したことも明かし「さらに本気で取り組んでくれると思う」と期待を込めた指揮官。 中谷自身も「シーズン中から言われていたので、意識して継続してやっていきます」と意気込む。
    阪神の日本選手の右打者で30本塁打以上は85年の岡田、真弓以来、出ていない。
    ラッキーゾーン撤廃後、誰も届いていない頂を若き大砲は歩んでいく。


    3


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00000015-dal-base
    10/23(月) 6:05配信

    引用元: ・【野球】阪神・中谷 30発大改造計画…金本監督「ちゃんと一回、止まって打ちなさい」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/  2017/09/16(土) 16:57:03.57 ID:CAP_USER9
    阪神・中谷は自身初のシーズン20本塁打まで、あと1本。7試合アーチから遠ざかっているが15日、「頑張ります」と力強く話してクラブハウスへと戻った。

    金本監督は「そりゃ、本人が一番打ちたいでしょう」と期待しつつも「ちょっとマークされたらダメやな。
    (内角を)みせられて、こっち(外角)にきて…。とにかく好不調の波が激しすぎる」と欠点も指摘していた。

    3


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170916-00000504-sanspo-base
    9/16(土) 10:45配信

    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/player/1000145/

    成績 
    http://npb.jp/bis/players/51255133.html

    引用元: ・【野球】阪神・金本監督、中谷のシーズン20発期待も「好不調の波が激しすぎる」.244 19本 55打点 1盗塁

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/15(月)08:02:12 ID:MPE
    no title

    捕手だった

    引用元: ・阪神中谷将大について知ってること

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/26(水)08:21:16 ID:lrt
    (セ・リーグ、阪神0-1DeNA、3回戦、阪神2勝1敗、25日、甲子園)
    まさに裏目で今季初の完封負け!!

    阪神・金本知憲監督(49)はDeNAのD1位左腕・浜口遥大投手(22)=神奈川大=対策として、
    「5番・一塁」に中谷将大外野手(24)を起用したが、一回の決勝点につながる守りのミスに加えて、
    4打席連続三振。精彩を欠いた若虎を最後までグラウンドに立たせた将は「悔しさを出してほしい」とゲキを飛ばした。

    「裏目」と表現するしか、言葉が浮かばない。
    あえて言うなら「超裏目」か。本拠地・甲子園に戻って6連戦の初戦。
    打撃不振がズラリと並ぶ攻撃陣のてこ入れとして、金本監督が選択したのは「5番・中谷」。
    不動の5番だった原口を今季初めてスタメンから外し、数少ない打撃好調の元気印を今季初めて一塁で起用した。
    だが、待っていたのは想像を超える惨状だった。

    ebe4a8474ae52bfb5a9affc36480809f


    http://www.sanspo.com/baseball/news/20170426/tig17042605040002-n1.html

    引用元: ・阪神・金本監督、裏目…中谷「5番・一塁」抜てきも痛恨ミス&4連続K

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/24(月)08:51:54 ID:0Hw
    試合開始からわずか1分。G倒の号砲が勢いよく鳴った。
    内海の3球目をとらえ、試合の流れをもってきたのは2年ぶりに1番に座った中谷だ。

    「出たらアピールになると思っていました。よかったです。塁に出たら、後ろはすごい方ばかりです。
    塁に出ようという気持ちだけでした」

    ファーストストライクを見逃さず、左翼線に鋭い打球が飛ぶ。大きなストライドで悠々二塁到達。
    一死後、糸井の一ゴロで三進し、福留の3試合連続となる先制打でホームイン。三回一死での第2打席、外角直球をコンパクトに中前へ。
    一死満塁の好機を演出し、福留の中犠飛で2点目のホームも踏んだ。

    昨季9勝15敗1分と大きく負け越した伝統の一戦。
    何としてもカード勝ち越しを決めたかった金本監督は打順を組み替えた。
    打撃が下降気味の高山と中谷を入れ替え、しかも1番に置くと決断した。

    tig17042405040010-p4


    http://www.sanspo.com/baseball/news/20170424/tig17042405040010-n1.html

    引用元: ・金本監督采配ズバリ!阪神・中谷、先制打呼ぶ二塁打&2点目呼ぶ中前打

    続きを読む

    このページのトップヘ