とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    大山悠輔

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・大山悠輔内野手(25)が10日のDeNA戦の初回に、3号ソロを放った。

     近本の先頭打者弾などで逆転に成功すると、第1打席、相手先発・大貫の投じた3球目のカットボールを〝マン振り〟。美しい弧を描いた打球は左翼席ポール際付近に着弾した。

     会心の一打を放った虎の4番は「良い流れで(打席が)回ってきたので、その流れに乗って打つことができた」と手応え十分の様子。長距離砲の胸のすく一発に、甲子園へ詰めかけた5000人の虎党は大きく涌いた。




    4番大山にも一発!レフトへソロホームラン! #hanshin #虎テレ #阪神タイガース https://t.co/CncwxFJxZn



    @TigersDreamlink この人4番だね。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    oyama



    【一軍】阪神3-1DeNA 1回裏 4番の一発!最高の滑り出しや! 投手:大貫 打者:大山 結果:レフト第3号ソロソロホームラン! 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



    @hanshintigersjp 大山岡本論争勃発



    @hanshintigersjp 知ってる阪神じゃない


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神2-1巨人」(9日、甲子園球場)

     また、また、また打った。この男が4番に座れば巨人もお手上げだ。阪神・大山が3試合連続のマルチ安打で、ボーアの決勝本塁打もお膳立てだ。

     「先頭だったので、とにかく塁に出ることを意識していました。ボーアのホームランにつながって良かったと思います」

     先頭で迎えた七回の第3打席。ここまで2安打と苦しめられてきたメルセデスから右前打を放って出塁。続くボーアの2ランで先制のホームを踏み、笑顔でヒーローを迎え入れた。

     八回の第4打席にもビエイラから左翼線二塁打。これでマルテに代わり途中出場した4日・広島戦から4番に座り続け、10打数6安打と大活躍。矢野監督は「悠輔(大山)も今の状態を表すようなヒットが出てるんで」と改めて評価した。

     守備でも五回、三塁カメラマン席に飛び込みながら丸のフライを好捕。それでも「捕らなくていい打球はないですし、当たり前のことをやってるだけ」と淡々と振り返った。

     「必死にプレーする姿勢はチームに勢いもつきますし、自分がやろうとしている全力疾走、全力プレーは何があってもやり続けたい」。3連勝の立役者は、どんな時でも全力プレーでチームを勝利へ導く。




    🐯4日の広島戦から4番に座り 10打数6安打.打率.600...👍 夏の大山、真っ盛り!ww 今日も頼むぞ〜🙏 #阪神タイガース #大山悠輔 pic.twitter.com/XbIF3T8mVU



    自分でも決めれる。繋ぐ事も出来る。大山君その調子だよ☺️☺️☺️ 阪神・大山 ボーア弾呼んだ!4番で10の6、3戦連続マルチ!/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/07/10/0013496277.shtml  @Daily_Onlineより


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神2-1巨人>◇9日◇甲子園

    2戦連続で4番に座った阪神大山悠輔内野手が攻守でハッスルだ。

    7回は先頭で詰まりながら右前へ。ボーアの先制アーチを呼んだ。8回はビエイラの150キロを強振してライナーで左翼線二塁打。3試合連続マルチ安打で打率は4割台に突入した。守備でも5回に丸の飛球を捕球し、三塁カメラマン席に飛び込む気迫も見せた。「捕らなくていい打球はない。当たり前のことをやっただけ。必死にプレーする姿勢はチームに勢いもつきます」。全力プレーを体現し、状態を上げてきた。




    阪神大山カメラ席に突撃「捕らなくていい打球ない」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202007090001055.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  この心意気良し! この気迫がチ-ムに流れを引き寄せるのです! ナイスガッツ!😄🐯



    @Taka87395102 ナイスガッツでしたね😃(✰Д✰)👍


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神-巨人」(9日、甲子園球場)

     2戦連続の雨天中止を経て、ようやく甲子園で開幕戦を迎える。最下位に低迷する阪神と、首位・巨人のゲーム差は6。

     「伝統の一戦」は今季2度目。前回は6月19日からの開幕カードで対戦し、巨人に3連敗を喫した。

     2リーグ分立後の巨人戦は、節目となる1800試合目。2リー対戦成績は1799試合738勝993敗68分け。1リーグ時代(172試合85勝84敗3分け)を含む全対戦成績は、1971試合823勝1077敗71分けとなる。

     甲子園での巨人戦は2015年に勝ち越したのを最後に、16年から4年連続負け越し中。甲子園での巨人戦初戦は14年に勝ったのを最後に15年から5連敗中。昨年、一昨年は初戦からいずれも3連敗。16年は初戦から1分けを挟んで9連敗している。

     先発はガルシア。巨人は6月21日の開幕3戦目・巨人戦(東京ドーム)で今季初登板した相手。岡本にソロ本塁打を被弾するなど4回8安打5失点と苦しめられた。宿敵に左腕がリベンジを果たす。

     また、打線は大山が2試合連続で「4番・三塁」で先発する。左ふくらはぎに張りを訴えたマルテは2試合連続の欠場。ただ、この日は室内での試合前練習でも、打撃練習など全てのメニューを消化。回復は順調なようだ。

     巨人の先発はメルセデス。対阪神戦は通算6試合で4勝、対戦防御率1・02。相性抜群の相手から今季初勝利を狙う。

     試合開始は18時予定。両チームのスタメンは以下の通り。

     【巨   人】

     1番・遊撃 増田大

     2番・二塁 北村

     3番・中堅 丸

     4番・三塁 岡本

     5番・一塁 中島

     6番・左翼 ウィーラー

     7番・右翼 パーラ

     8番・捕手 大城

     9番・投手 メルセデス

     【阪   神】

     1番・中堅 近本

     2番・二塁 糸原

     3番・右翼 糸井

     4番・三塁 大山

     5番・一塁 ボーア

     6番・左翼 サンズ

     7番・捕手 梅野

     8番・遊撃 木浪

     9番・投手 ガルシア




    今日こそは、野球見える! 阪神がんばれ~~🐹 サード4番大山くんはテンションあがる⚡︎⚡︎ 梅ちゃんバズーカーも期待や😎💛 pic.twitter.com/sQvz6HAPL3



    もうまもなく甲子園開幕⚾️💨 虎が勝ってみんなで笑いたいな😄 1番: 近本 (中) 2番: 糸原 (二) 3番: 糸井 (右) 4番: 大山 (三) 5番: ボーア (一) 6番: サンズ (左) 7番: 梅野 (捕) 8番: 木浪 (遊) 9番: ガルシア (投)



    大山の打率ww これぞ4番


    続きを読む