とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    大山悠輔

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


    阪神大山悠輔内野手(24)が6日、大阪市内で「ミズノブランド アンバサダーズミーティング」に参加し、グラブを新調した。

    担当クラフトマンの伊藤則史氏によると「親指と小指を固定させたまま、他の指は動くような型。今まではグラブが全体的に開きやすい型だったが、ピンポイントでボールを取れる」と、デザインの構造を説明。捕球ゾーンをピンポイントに定めることによって、グラブにボールを収めてしまえば、スムーズな捕球を行うことができる。今季は12球団最多の20失策を喫し、改善に努めている。

    ミズノブランドの新規ブランドアンバサダー選手となった。「まだキャッチボールをしていないので、なんともいえない。試合をやっていく中で感覚は変わってくる」と、今後は従来のグローブと併用する見込み。汚名返上へ、試行錯誤を重ねる。




    【阪神大山がグラブ新調 20失策汚名返上へ試行錯誤】 >親指と小指を固定させたまま、他の指は動くような型 #大山悠輔 選手 #道具からみるプロ野球  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201912060000631.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/12/05(木) 15:37:11.82 ID:1sw3gU+wa
    阪神の大山悠輔内野手(24)が5日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1700万増の4700万円でサイン。

    4番として開幕した今季は、プロ入り初めてとなる143試合を完走し、「来季は全試合、フルイニング出場(が目標)です」と決意表明した。(金額は推定)  
    143試合グラウンドに立ち続け、印象に残った試合は「全試合」だという。どの試合も大山にとって無駄ではなく、生かしていくべき経験だった。
    中でも途中から不振に落ち込み、終盤にはベンチに下がることも経験。「応援することしかできなかったけど、やっぱり悔しさはあった。その気持ちは忘れてはいけない」と、喜びよりも悔しさを胸に刻みつけた1年となった。

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/12/05(木) 15:37:27.73 ID:1sw3gU+wa

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/12/05(木) 15:37:55.73 ID:1sw3gU+wa
    糸原
    4000→6000

    大山
    3000→4700

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1575527831/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1



    2 






    野手の守備力をデータから分析し評価する[1.02 FIELDING AWARDS 2019]三塁手部門  https://1point02.jp/op/gnav/column/bs/column.aspx?cid=53584  #大山悠輔 pic.twitter.com/rv3aSsuOLP



    Deltaの記事だと木浪は二遊間が絶望的で三遊間は平均以上の守備範囲って書いてあったけど、守備範囲やばい大山側は広くて、壊滅的な糸原側狭いのは最悪だろ pic.twitter.com/MwYz0CBnjW


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    4番争い、受けて立つ。29日、鳴尾浜を訪れた阪神大山悠輔内野手(24)は、来季から阪神に加入する新4番候補のボアとの真っ向勝負を見据えた。

    「そこ(競争)で勝っていかないといけないですし、勝つだけだと思う。それにむけてしっかりやるだけ」。やるべきことは分かっている。大山の言葉はシンプルだった。101代4番の座は、そう簡単には渡せない。

    相手はメジャー92本塁打の超大砲。矢野監督は早くもボアの「4番・一塁」の構想を思い描く。今季のチームは得点力に欠け、リーグワーストとなる538得点にとどまった。新助っ人が持つ長打力、得点力は阪神が求めてやまないもの。ボアは15年から4年連続で2ケタ本塁打を記録。MLBの舞台で積み重ねてきた数字が、指揮官が求める得点力を象徴する。

    大山はプロ入り3年目の今季、初めて全143試合に出場し、開幕4番を務めた。106試合目の9月10日広島戦で6番に降格したが、今季は初めて規定打席に到達しシーズン打率2割5分8厘。139安打14本塁打76打点の成績はいずれもキャリアハイ。得点圏打率は3割1分8厘で、勝負強さも得点力も右肩上がりで成長中。「まだまだです。1からだと思うので」。居場所の確保へ、腹をくくて勝負する。




    大山に「4番」を目指させることが間違ってる。「レギュラー」を目指すべき。 ◎阪神・矢野監督、大山に“奪回”指令 4番はボーアから、三塁はマルテから「競争で奪い取って」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/11/29/kiji/20191129s00001173045000c.html 



    阪神・矢野監督、大山に “奪回” 指令 4番はボーアから、三塁はマルテから「競争で奪い取って」 (スポニチアネックス) ガンバレ★大山!!👊🏼😠  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-00000117-spnannex-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    361: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/29(金) 00:09:08.38 ID:nStdO5Io0
    阪神Vデイリー 大山VSマルテ 三塁争奪戦!ボーア「4番・一塁」で勃発 
    矢野監督「相乗効果期待」

    阪神の矢野監督は28日、兵庫県内で行われたタイガース杯ゴルフに参加。基本合意したジャスティン・ボーア内野手(31)を「4番・一塁」で起用する方針を示し、マルテ内野手(28)を三塁に転向させるプランを明かした。マルテは今季の開幕4番・大山悠輔内野手(24)と競争させる方針。
    矢野監督がボーアの起用法について「今までの力でいえば、そこ(4番)に近い選手。ホームランも勝負強さも出してもらえたら。マルちゃんはサードもできるし、みんなが競争でやっていけばいいんじゃないかな」。
    久慈内野守備走塁コーチは、今春キャンプでマルテが三塁挑戦に意欲的だったことを明かし、「三塁でいい守備をしていたし、守っていても硬さがない」と守備力を評価したほどだ。矢野監督は大山の二塁コンバートを否定。「ボーアが入った相乗効果は、競争が激しくなるというのもある。そこら辺も期待をしている」。

    362: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/29(金) 00:10:39.92 ID:RhlENzWA0
    大山二塁は否定されてよかった

    363: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/29(金) 00:10:52.86 ID:3VuugUKS0
    1・3塁が助っ人やったんわグレンとクールボー
    打ってクレイグたのんマース以来やな

    364: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/29(金) 00:11:53.87 ID:IW/1bh1gd
    てことは大山マルテに負けたらベンチか

    引用元: http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1574934701/

    続きを読む

    このページのトップヘ