とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    大山悠輔

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト2位の井上広大外野手(18=履正社)がプロでの「相棒」を探している。12日、鳴尾浜球場で新人合同自主トレに参加。右足首捻挫の影響で別メニュー調整が続くが「だいぶ状態は良くなっていると思います」と経過は順調。室内ではティー打撃も行えるほどになった。

    夢のホームランバッターになるためバットは片時も離さない。「手首の返し方とかまだできない部分がある」。虎風荘の部屋に帰ってもバットを握り、寝る時にかたわらに置く時もある。

    「自分は高卒で、バットのことに関してなにも分からない状態なので」。そんな時にアドバイスを求めたのが大山だった。合同自主トレ2日目の9日にロッカー室で顔を合わせ、突撃した。重さや形について聞くうちに「今からいろんな人のを使って探していけばいいよ」と大山のバットを1本譲り受けた。「自分のバットよりちょっと細身な感じ。振りやすい」と好感触。ロッテ安田からももらい、今はメーカーにバットの型取りを依頼している。優しい先輩たちのバットを試しながら最適な相棒を探し出す。

    そんな相棒で対戦したいのは、ヤクルト・ドラフト1位の奥川だ。昨夏の甲子園決勝では井上が3ランを放ったが、通算では9打数1安打。「奥川に対して3割は打ちたいという気持ちはある。負けたくはないです」。10日のNPB新人研修会で再会し決意も新た。プロでは打ち勝ってみせる。【磯綾乃】



    阪神D2・井上、大山からバット譲り受け“相棒選び”のアドバイス  https://news.x-day.tokyo/?p=1226008 



    井上、今年のオフはしっかり大山先輩に着いて行くんやで☺️☺️☺️☺️☺️☺️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神梅野隆太郎捕手は自主トレ仲間でもある大山の進化を信じる。

    今オフも沖縄で合同自主トレを共にする後輩は今季、真の主軸への成長を期待される。「表には出さないけど(昨季は)めちゃくちゃ苦しかったんだろうと思う。この経験を自信に変えて、去年の数字以上のモノを出してほしいし、本人もそう思っていると思う。メンタルで左右されることなく、何番を任されようとドシッと構えてほしい」と熱くエールを送った。




    阪神・梅野、大山へエール「何番打とうとドシッと構えて」 - SANSPO.COM  https://www.sanspo.com/baseball/news/20200112/tig20011205010010-n1.html  @sanspocomさんから >「1年間を通してお互い(いい形で)ゴールできるように切磋琢磨したい」と梅野。 これが全てだよね😊



    阪神梅野は大山の進化信じる「苦しかったんだろう」 梅ちゃんの写真うしろ、偶然?ちゃんと?大山くん  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202001110000634.html 



    去年の夏くらいに梅野大山両選手の成績が下がったり4番外れた頃だったと思うんですけど 糸原選手を加えたお肉パーティの模様がインスタにアップされた時に勝手に安心したの覚えている


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神大山悠輔内野手は11日に沖縄入りし、超速調整を加速する。今季は新助っ人ボーア、サンズ、来日2年目マルテらと三塁、一塁レギュラーを争う立場で危機感十分。

    「徐々にではなく、マックスに近い状態で(キャンプ)最初から行けるように、自主トレからやっていきたい」。すでに鳴尾浜でもマシン打撃を続けており、沖縄自主トレでは本格的なフリー打撃を行う可能性も十分ある。




    もう、、阪神ちゃんの公式インスタ優秀😢✨ やっぱり宝塚のこどもは良い子ばっかり☺️☺️💓 宝塚を自画自賛!!!!笑笑 みんな梅ちゃん大山くんにめちゃくちゃ喜んでいてかわいい😹✨ 梅ちゃんも大山くんもこども達も全てが可愛すぎる😭😭😭💕💕



    阪神・梅野、大山が小学校で体育の先生に! 大山のパワーに児童びっくり(サンケイスポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00000525-sanspo-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の梅野隆太郎捕手(28)と大山悠輔内野手(25)が10日、兵庫県宝塚市の末成小学校の体育授業にゲストティーチャーとしてサプライズで登場。3年生2クラス50人の生徒たちは歓喜に沸いた。授業では準備運動のあとに“手投げ野球”などを一緒に楽しみ、大盛り上がり。梅野、大山にも笑顔があふれた。

     梅野は生徒を前に「まずは夢を持つこと。明日からでもいいので、その夢に向かって一日一日を無駄にせず、しっかり学んで、遊んで、一生懸命頑張ってください」とエール。大山は「子どもたちは半袖半ズボンであれだけ元気で…本当にすごいというか、逆に元気をもらいました」と先生を終えての感想を話した。




    🐯 梅野、大山が体育の先生に... サプライズ登場に 子どもたちは歓喜❣️👍 #阪神タイガース 記事デイリーさん pic.twitter.com/CpfdxlnNgT



    大山さんと梅野さんが小学校に来たのかぁ。羨ましいよキッズたち……。 pic.twitter.com/eF05ELvVbN


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     阪神・大山悠輔内野手(25)の「コンバート論」を虎首脳陣が真っ向否定した。

     昨季、慢性的な得点能力不足に苦しんだ阪神は、今オフにメジャー通算92発の主砲候補ジャスティン・ボーア内野手(31=前エンゼルス)の獲得に成功。一塁守備専門のボーアの加入により大山は、昨季まで一塁を守ってきたマルテと三塁の守備位置を争うことが必至の状況だ。

     打線に厚みを増すため、あるいは将来性豊かな大器・大山の出場機会を確保するためにも「大山を二塁、あるいは左翼へとコンバートするべきだ」との声が一部評論家などから上がっていたが、久慈内野守備走塁コーチはこの“大山コンバート論”をばっさり否定。

    「大山の二塁転向? ないよ。そもそもウチには(二塁守備を主戦場にしてきた)糸原や植田もいる。大山が試合に出たいのなら、三塁のポジションを勝ち取るしか道はない」とキッパリ言い切った。

     今季は東京五輪が開催される関係上、例年よりシーズン開幕が2週間ほど早い。コンバートするにしても時間が少ないということもあり、大山に「これ以上の負担をかけるわけにはいかない」(同コーチ)との“親心”も背景にはある。

     8日に行われたスタッフ会議終了後、矢野監督は2月から行われる春季キャンプについて「競争は昨季よりも激しくなる」とした上で、春季キャンプ中の一、二軍の積極的な入れ替えも「あり得る」と“春のサバイバル”を宣言した。別のコーチも「(キャンプ中に行われる)実戦に調整が間に合わない選手は“置いていく”ことになると思う」と語る。

     求められるのは結果のみ。大山は過酷なサバイバルレースを勝ち抜き、マルテから三塁の定位置を死守できるか。




    【阪神】 久慈コーチ 大山コンバートなし  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200109-00000028-tospoweb-base  「大山の二塁転向?ないよ。これ以上の負担をかけるわけにはいかない。そもそもウチには糸原や植田もいる。大山が試合に出たいのなら、三塁のポジションを勝ち取るしか道はない」 (東スポ)



    @HT___no1 いいと思う ボーアorマルテが外野できるようになれば強い打線組めるわね



    @HT___no1 よかった まぁ外野手プランもええかもやけど3塁が1番ええね


    続きを読む

    このページのトップヘ