とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    小野泰己

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    右肘違和感で別メニュー調整中の阪神小野泰己投手(24)が22日、休日返上で体を動かした。

    沖縄・読谷村内の宿舎にある室内練習場で、2日連続となるネットスローを実施。チームドクターらに付き添われて確かめるように18球を投げた。17日の日本ハム戦で負傷降板してから着実にステップアップ。山下チーフトレーナーは「今日は次に向けた確認です」と説明した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-02220396-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     「練習試合、阪神-日本ハム」(17日、かりゆしホテルズパーク宜野座)

     2番手で登板した阪神の小野泰己投手が、異変を訴え緊急降板した。

     四回からマウンドへと上がった小野。安打と四球でピンチを招いたが、最後は力のこもった146キロの直球で打ち取り、無失点にしのいだ。

     続く五回。長短の連打を浴び1点を失うと、続く森山へのカウント2-1からの4球目だった。変化球で見逃しストライクを奪った直後に、バッテリーを組んだ岡崎がマウンド上へと駆けつけた。その後、治療のため一度ベンチへと下がったが、矢野監督から投手交代が告げられた。

     3番手で岩貞が緊急登板。四死球でピンチを招くが、無失点にしのいだ。

     試合後、球団広報は「右肘に少し違和感を訴え、大事をとって降板しました。明日は未定です」と小野についてコメントした。

    https://www.daily.co.jp/tigers/2019/02/17/0012073500.shtml

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3


    阪神矢野監督が先発ローテを争う小野泰己投手にゲキを飛ばした。初回にマルテに2ランを浴びるなど2回7安打6失点。直球に勢いがなくコントロールも乱れた。

    指揮官は「小野のいいのはまっすぐの強さ。そういう部分はきょうは見られへんかったから」と残念そう。「いろいろトライして取り組んでいることもある」と理解を示しつつも、内容には不満げだった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00479128-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3


     「阪神春季キャンプ」(11日、宜野座)

     紅白戦が行われ、開幕ローテ入りを狙う阪神・小野泰己投手が、白組の先発で2回7安打6失点。新外国人のマルテに2ランを浴びるなど、今キャンプ初の実戦登板は課題を残す内容になった。

     初回、いきなり江越、北條に連打を浴びて一、三塁を招くと、続く糸原の二ゴロで先制点を失った。さらに大山を二ゴロに打ち取った後、2死三塁でマルテとの対戦。3ボール1ストライクから5球目。内角低めの141キロ直球を、左翼スタンドまで運ばれた。

     さらに二回は簡単に2死を取ったが、再び江越、北條に連打を浴びると糸原の四球を挟んで、大山に左前適時打、マルテに中前適時打を浴び、3点を失った。

     2回で74球を要し、2四球を与える内容。チームメイトに投げる紅白戦は、必然的に投手が不利になるが開幕ローテを争う中、この日はアピールとはならなかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00000078-dal-base

    続きを読む

    このページのトップヘ