とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    糸原健斗

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    <阪神8-0DeNA>◇20日◇京セラドーム大阪

    虎のキャプテンが、本塁打攻勢の口火を切った。


    阪神糸原健斗内野手は4点リードの6回に、先頭打者で右翼へ2号ソロ。「自分が1番ビックリした。出塁することだけ考えていたが、最高の結果になった」。

    本塁打は7月6日広島戦(甲子園)以来。「残り試合、全員で前を向いて戦うだけ」と次戦へ表情を引き締めた。




    糸原健斗 第2号ソロホームラン!!! https://t.co/3YMSaWZVKI



    @ck4vxk1061 サンキューキャップ



    俺もビックリ😲 阪神糸原「自分が1番ビックリ」右翼へ2号ソロ(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190820-08201134-nksports-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     阪神は20日からDeNA(京セラドーム)との3連戦に臨む。今季は残り30試合でクライマックス・シリーズ(CS)圏内である3位・広島とは5ゲーム差。大幅な巻き返しが必要な今、現主将の糸原健斗内野手(26)と、前主将の福留孝介外野手(42)が逆襲への決意を口にした。

     残り30試合で3位・広島と5ゲーム差。貧打にあえぐ、チームの現状を考えれば逆転は容易ではない。その事実を受け入れた上で、きょうからはDeNA3連戦。まずは糸原が、現主将としての責任感がにじむ悲壮な決意を口にした。

     「こういう時こそ前を向いて、チーム一丸となって戦っていかないといけないと思う。去年はこういうところからズルズルいったので、このままズルズルいかないように、残り試合、全員で全力で戦います」

     昨年の同時期。8月20日以降(試合は21日から)は14勝27敗1分けと負け越した。順位を左右するシーズン終盤に失速した先に待っていたのは、単独最下位という屈辱だった。2年目で全試合出場し、その屈辱を体感した糸原はここが踏ん張りどころと見る。最近10試合中5試合でベンチスタートだが、ポジションが被っていたソラーテは登録抹消された。これにより、20日から二塁で先発起用される可能性は高まり、粘り強い打撃が打線の活力となる。

     一方、前主将の福留は、逆襲のカギを“先手攻撃”とした。「それはみんなが思っているところなのでね。つないでいく意識でやっていくしかない」。3連敗した先週末の巨人戦。5回までに奪った得点は3戦で計1点だけだった。先行逃げ切りが必勝パターンだけに、後手に回っては勝ちきれない。そんな中でも福留は10打数5安打1本塁打2打点と発奮した。清水ヘッドコーチは今後について「頑張ってもらう」と休養日を設けず先発起用を続ける方針を示唆。福留がポイントゲッターとして打線のキーマンになりそうだ。

     昨年、不動のレギュラーとして屈辱を味わった現主将。中日時代にリーグ優勝3度と日本一の味も知る前主将。逆転CSへ「新旧キャンプテン」が矢野阪神をけん引する。(巻木 周平)




    おはようございます🌞 8月20日 DeNA戦 50勝57敗6分 本日のスポニチの〝表情〟です 🐯阪神は〝藤浪級〟の逸材である星稜・奥川投手を甲子園決勝まで密着マーク🐯福留&糸原選手!新旧キャプテンが苦境のチームを鼓舞🐯近本選手!あと3本赤星超えへ気合 #スポーツ新聞をアップデートする pic.twitter.com/TQmYQqhGl8



    阪神 逆転 CSへ 新旧キャプテン悲壮決意  糸原「前を向いて一丸で」 福留「つないでいく意識で」 (スポニチアネックス) 頼むで‼️🤝  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190820-00000006-spnannex-base 





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1



    阪神が矢野燿大監督(50)に続投要請を行ったことが11日、分かった。前半を終えた7月の時点で、藤原崇起オーナー(67=電鉄本社会長)が続投を明言していたが、指揮官本人に正式に伝えたもの。来季が3年契約2年目で続投は既定路線だが、球団の全面支援が改めて確認された。2人はこの日の広島戦前に京セラドーム大阪で会談。残り試合も攻撃的に戦っていく意思を確認し合い、2夜連続の逆転勝ちにつなげた。

       ◇   ◇   ◇

    終盤の逆転劇を見届けた藤原オーナーは、いつになく上機嫌だった。「攻撃が一番の防御だということがよく分かりました。粘って粘って時期を待つ。そして果敢に攻めた。みんな素晴らしかったです。もうみんな良かった。お盆前にバンザイです」。顔は上気し、その言葉は喜びに満ちていた。

    2夜連続のドラマ的勝利を挙げた試合。そのプレーボール直前に虎の総帥は、矢野監督と30分近い会談を実施した。「攻撃をしよう、と。みんなで攻撃していこう、と。そういうことです」。この試合を終えても首位巨人とは8ゲーム差、CS圏内である3位広島とも4・5ゲーム差がある。正念場だからこそ、「攻めダルマ」になって上を目指そうと確認し合った。意を受けた矢野監督も、2番に今季初めて高山を入れるなど攻撃オーダーを編成。3点ビハインドでも諦めず、代打攻勢を仕掛けて有言実行の逆転劇を演出した。

    すでに来季の続投要請をしていることも判明した。藤原オーナーは前半戦を終えた7月11日に「そら、当然そういうことですよ」と続投方針を明言。3年契約の来季2年目も指揮を執ることが確実になっていた。活躍を続けるルーキー近本の抜てきや若手投手など積極的に起用。ガッツポーズ導入で明るい雰囲気をつくった手腕も高く評価。既定路線ではあるが、この日までに正式に続投を要請した模様だ。

    矢野監督もその思いに全力で応える覚悟だ。「ええ時もあかん時もあるけど、そういうときに前を向いて。俺らもやっていくしかないという話をした。『矢野さんの思うようにやってくれたら』と言ってもらえた。思い切ってやっていきたいと思います」。残り36試合で、CS圏内の3位に4・5ゲーム差。総帥の力強いバックアップを受けて大逆襲を期す。




    阪神糸原主将、意地の同点打「全部ぶつけました」(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-08111156-nksports-base  #糸原健斗 #阪神タイガース 6回の三振であーぁと思わせといて8回においしいとこを持っていった まずは常時スタメン奪回を目指して頑張って欲しいね



    前の回、満塁のチャンスを潰した糸原!センター前に、落とす!その球が、バウンドし、イレギュラーし、糸原、3塁に辿り着く!もちのろん、大山お帰りー!同点やー!そして、糸原を下げ、代走、植田海を送る!糸原!ありがとう!嬉しそうな顔、忘れへんぞ! https://t.co/BwIDmEO5EO



    「同点のタイムリーツーベース、糸原キャプテンです!」 顔…!(笑) #糸原健斗 pic.twitter.com/Sd7jC5DXLn


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    <阪神6-5広島>◇11日◇京セラドーム大阪

    阪神糸原健斗内野手は意地の同点打を決めた。

    途中出場後、1点差に迫った8回1死三塁、フランスアから中前に落とす適時二塁打。6回1死満塁では三振を奪われていただけに「三振もそうですし、最近悔しい思いをしていた。それはグラウンドでしかぶつけられないと思って全部ぶつけました」。ソラーテ加入後はスタメン機会を減らしているが、主将らしく値千金の一打を放った。





    糸原健斗 センター前タイムリー2ベースヒットとエラーで3塁 8回裏 阪神 5-5 広島 https://t.co/8o9RA6FMqJ



    阪神は八回、大山選手の2点打、糸原選手の同点打、代走・植田選手の好走塁で3点差を逆転。連日の劇的な勝利となりました。 #阪神 #大山悠輔 #糸原健斗 #コイ連倒 #サンスポ大阪整理部 阪神情報はサンスポ  https://www.sanspo.com/baseball/pro/tokushu/tigers.html  pic.twitter.com/NHoH2QaWFF



    とらほー カープに連夜の逆転劇🙌 マルソラがお膳立てして、大山ガツンと一発。糸原キャプテンの同点タイムリー、最後は海くんが快速で勝ち越し👏 締めは球児が締めてゲームセット👏 現地応援の皆様、逆転とらほー信じての応援、ありがとうございました。全国虎ファンの皆様、今日もとらほー🐧 https://t.co/522YELMVwK


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

     「阪神-広島」(9日、京セラドーム)

     逆転優勝へ向けて2連勝を狙う3位・広島と、広島を5・5ゲーム差で追う4位・阪神の直接対決のスタメンが発表された。

     広島は、阪神の先発・高橋遥に対して、先発野手8人のうち、右打者6人を並べた。遊撃には今季途中に楽天から移籍した三好が入った。先発はリーグトップ5完投の大瀬良。

     阪神は1軍昇格から12試合連続で先発していた新外国人・ソラーテがスタメンから外れ、二塁には糸原が入った。また、8日・ヤクルト戦で連敗ストップに貢献した原口が、2試合連続でスタメン捕手で起用された。





    【阪神】 1近本(中) 2糸原(ニ) 3糸井(右) 4大山(三) 5マルテ(一) 6原口(捕) 7高山(左) 8北條(遊) 9高橋遥(投)  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル



    @hanshintigersjp 高山たのむぞ!



    @hanshintigersjp よっ!左のエース!頑張れよ!!



    @hanshintigersjp ほぼ理想的なスタメンかな?高山頑張れ!



    @hanshintigersjp 髙山待ってました頼むよ‼️‼️



    @hanshintigersjp 原口は良いけど← 6番って



    @hanshintigersjp ソラーテさんは代打かな?



    @hanshintigersjp きたよ高山!存在感見せつけようぜ‼️



    @hanshintigersjp 福留に変わって高山は遅すぎやけどまあよく使ってくれた。ソラーテは使ってくれ。糸原を出さんでいい



    @hanshintigersjp ソラーテは使ってなんぼの選手やと思うねんけどなー。


    続きを読む

    このページのトップヘ