とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    高校野球

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


    ◆第91回センバツ高校野球大会第8日 2回戦 啓新―智弁和歌山(30日・甲子園)

     2回戦最後の一戦は雨天のため、約2時間中断した。甲子園での雨天時といえば、球場整備を担当する阪神園芸の出番。小雨になった午後4時30分頃から約50分間、懸命な整備を披露し、試合再開に貢献した。

     プロ野球の阪神戦でも大活躍の阪神園芸。場内に登場してグラウンドを整備するたびに注目度は増しており、球場内のショップでは阪神園芸が監修した「阪神甲子園球場のグラウンドキーパー職人技」グッズも売り出されているほどだ。この日も入退場時には大きな拍手を浴びた。

     ネット上でも称賛の声が相次いだ。「阪神園芸さんのグランド整備力半端ない」「阪神園芸さんの仕事ぶりを見るために甲子園に通っていると言っても過言ではない」「阪神園芸さん本当にありがとうございます」「阪神園芸の平成最後の大仕事により再開してる」「みんな大好き阪神園芸さん」とYahoo!の検索ワードランキングでも「阪神園芸」が上位にランクイン。雨天中止となれば今後の日程に大きな影響が懸念された第3試合だが“危機”を完璧な仕事ぶりで救った阪神園芸には拍手だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190330-00000222-sph-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/28(木) 18:41:39.70 ID:A3yu4NEu9
    ▼1回戦 2019/03/28(木) 智弁和歌山(和歌山)-熊本西(熊本)

    智弁和歌山 0 0 4 7 0 2 0 0 0|13
     熊本西  0 1 0 0 1 0 0 0 0| 2

    【投手】
    (智)池田陽、池田泰、山本、小林樹-東妻
    (熊)霜上、中山、白石、霜上-伊藤

    【本塁打】
    (智)東妻1号3ラン(4回、霜上)
    (熊)

    https://baseball.yahoo.co.jp/hsb/game/2019032861/top
    https://www.sanspo.com/high-baseball/senbatsu91/score/kekka190328_1.html


     「選抜高校野球・1回戦、智弁和歌山13-2熊本西」(28日、甲子園球場)

     昨春準優勝の智弁和歌山が18安打で13点を奪い、2回戦へ順当に駒を進めた。元阪神の中谷仁監督は甲子園初采配で初勝利を飾った。

     伝統の強打を発揮した。1点を先制された直後の三回、西川晋太郎内野手(3年)、黒川史陽内野手(3年)の連続適時打で逆転。さらに2点を加え、主導権を奪った。四回には4番・東妻純平捕手(3年)の3ランなどで一挙7点を奪い、リードを広げた。

     阪神、楽天、巨人でプレーした中谷監督は恩師の高嶋前監督がスタンドで見守る中、堂々と初采配。1点を先制された直後の三回は「どっしりいけ」と選手を落ち着かせ、逆転勝利に導いた。

     21世紀枠の熊本西は二回、4番・堺、5番・霜上の連打で無死一、三塁とし、6番・浦田の併殺打の間に1点を先制。五回にも内野ゴロの間に1点返したが、これが精一杯。エース霜上幸太郎投手(3年)が打ち込まれた。



    3/28(木) 11:27配信 デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-00000045-dal-base

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553766099/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/13(木) 22:40:43.19 ID:0l2scmu4a
    2
    1


    2018_11_28_14.33.57





    どっち?🤔

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1544708443/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/28(日)16:43:50 ID:Fq6
    秋季高校野球近畿大会・準々決勝、智弁和歌山5-2大阪桐蔭」(28日、ほっともっとフィールド神戸) 1997年の阪神ドラフト1位で楽天、巨人でもプレーし、8月に就任した中谷仁監督(39)率いる智弁和歌山(和歌山1位)が、大阪桐蔭(大阪2位)を下して4強に進出。来春センバツ出場に当確ランプをともした。

    2年生が入学後の17年春季近畿大会から、公式戦5連敗中だった“天敵”を圧倒した。 1点を追う二回に8番・池田泰騎投手(1年)が同点の適時内野安打を放つと、9番・綾原創太内野手(1年)が勝ち越しの適時打。1年生コンビが活躍後は、2者連続押し出し四球を選んで4点を奪った。 三回にも池田泰が中越え二塁打を放って快勝。17年夏から4季連続の甲子園出場を決定的にした。

    中谷監督は「高嶋先生が育ててくれた中心選手が、躍動してくれた。高嶋先生がつくったチームが、勝ったと思います」と恩師に感謝。大阪桐蔭戦5連敗中だったことについて「僕も桐蔭の強さを目の当たりにしてきた。選手たちが『後半やぞ』と声を出してくれているのが頼もしかった。神宮に出ようとやってきたので、次はそこを目指したい」と。ホッとした表情を浮かべていた。
    egosi


    https://www.daily.co.jp/baseball/2018/10/28/0011770084.shtml


    おめでとう

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1540712630/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/30(日)16:10:32 ID:1rv
    早実の先発・中川広渡投手(1年)が7回無失点の好投で、チームの勝利に貢献した。
    6回を無失点に抑えた前日の準々決勝・関東第一戦に続く連投ながら、力を発揮。
    打っても先制点となる2点適時打を二回に放つなど4打数2安打3打点と投打で活躍した。
    来春センバツ出場校の選考資料となる大会で、当確まであと1勝。
    「阪神ファン」と語る右腕は聖地でのプレーを夢見た。


    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1477811432/

    続きを読む

    このページのトップヘ