とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    高校野球

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1


    <高校野球大阪大会:履正社11-2信太>◇9日◇準々決勝◇豊中ローズ球場

    各都道府県高野連が開催する独自大会は9日、各地で行われ、大阪大会準々決勝で大阪桐蔭、履正社はともにコールド勝ちした。両校は準決勝で打ち切られる大会の最後に対戦することが決定。甲子園交流試合の開幕日と同じ10日の午後3時30分から「大阪制覇」を懸けて激突する。交流試合に出場する強豪が聖地に負けない熱戦を繰り広げそうだ。

      ◇    ◇    ◇

    元阪神・関本賢太郎氏を父に持つ履正社の勇輔主将(3年)は「4番捕手」で8回コールド勝ちに貢献した。

    上向きという打撃は5打数2安打1打点も、リードを反省。「四球が多く、自分の裁量不足です」と大阪桐蔭との「決戦」に向けて慢心はない。

    昨秋の大阪大会決勝では本塁打を放つも、チームは延長10回の末、9-6で惜敗。「2アウトから最後に点を取られた悔しさから、最後まで粘ることの大切さを痛感した。大阪桐蔭を倒すために集まったチームなので、ずっと意識して練習してきた。今までの成果をぶつける集大成です」と気合を入れた。

    岡田龍生監督(59)は「課題だらけだが野球ができることに感謝して最後までやりたい」と闘志を燃やした。夏の大会での大阪桐蔭戦は99年に勝ったのを最後に11連敗中。昨夏の全国覇者として全力を出し切る。【関野真佑】




    10日の #独自大会 及び #交流試合 の 一番のメインじゃないかな~ぁ。 事実上の決勝戦といっていい…。 #高校野球 #履正社 #大阪桐蔭 履正社・関本、大阪桐蔭戦へ「成果ぶつける」/大阪  https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202008090000794.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 



    大分商の河瀬と花咲徳栄の井上、和智弁の小林と明石商の中森、履正社の関本&小深田あと名前出ないけど中京大中京のエースは期待大だな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    【高校野球】帝京9年ぶり優勝にOB歓喜 石橋貴明さん「みんなの心には永遠に負けない魂がある」

     石橋さんは自身のツイッターで「勝った帝京も涙。負けた関東一高も涙。いい涙です。お疲れ様でした。この大会で戦った3年生全員に、みんなの心には永遠に負けない魂がある!」と投稿。お馴染みの“魂”を用いて両校を讃えた。

     プロ野球で活躍するOBでは、DeNAの山崎康晃投手と阪神の原口文仁捕手が自身のツイッターで祝福。山崎は「帝京 9年ぶりの優勝 #関東第一 #帝京 #帝京魂 #両校とも本当によく頑張った #何年も勝てなかった」、原口は「東東京大会、優勝おめでとう!!」と綴った。また、ソフトバンクの中村晃外野手もインスタグラムのストーリーで「帝京おめでとう祝祝」と母校の勝利を喜んでいた。



    東東京大会、優勝おめでとう!!



    @fumihit94 やりましたね!帝京魂‼️



    @fumihit94 サヨナラ勝ちすごいですね(TT)✨ 嬉しかったです(TT)✨


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1
    1


    ◇6日 高校野球和歌山独自大会決勝 智弁和歌山10-1初芝橋本(紀三井寺球場) 

    元阪神などの捕手、中谷仁監督率いる智弁和歌山高には、エース小林樹斗投手(3年)のほかにもドラフト候補がいる。主将の細川凌平遊撃手(3年)だ。6日、和歌山県の独自大会決勝となった初芝橋本戦では1番を打ち、2回に左翼フェンス直撃の決勝2点二塁打、5回には左前2点適時打。4打数2安打4打点の活躍で優勝に大貢献した。

     「素直にうれしい思いでいっぱいです。チーム全員で勝とうとしているなか、後ろへつなごうという思いが結果に結び付きました。仲間がいたからこそ続けられた。こういう形で終われてうれしいです」

     打撃では2長短打。ネット裏で視察した阪神の元監督、和田豊球団テクニカルアドバイザーは「柔らかい打撃で、バットコントロールにたけている。パワーがあるとは言えないが、小力もある」と高く評価する。しかも打った瞬間から一塁への到達タイムが3・91秒だった。「4秒を切るのだから、かなり速いよ」と和田アドバイザーは言う。

     遊撃の守備機会はなかったが、シートノックの守備も見たうえで「守備の足運びがいいし、ポジションへ行く際の足の進み方もいい。動きにセンスを感じる」。元遊撃・二塁の名手も注目する素材だ。




    智弁和歌山、ドラフト候補の細川くんのタイムリー! https://t.co/BDro4JftCL



    智弁和歌山・細川4打点「センス感じる」阪神和田氏  https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202008060000911.html?utm_source=twitter  さすが!細川主将!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◇6日 高校野球和歌山独自大会決勝 智弁和歌山10-1初芝橋本(紀三井寺球場)

     今秋ドラフト候補の快速右腕、智弁和歌山高の小林樹斗(たつと)投手(3年)は6日、和歌山県の独自大会決勝で自己最速152キロの直球や落ちるスプリットを駆使して9回の1イニングを三者三振に抑え、優勝に花を添えた。智弁和歌山は10―1で、19年ぶりに決勝へ進出した初芝橋本を退けた。

     9点差がついていた9回。大勢は決していたものの、エースの小林樹はマウンドへ。「最後なので何が何でもゼロに抑えようと思った。今までやってきたことを全て出し切るぐらいのつもりで投げて3三振取れたので良かったです」と笑顔を見せた。

     前日(5日)、日高との準決勝では、リリーフで1イニング3分の2を投げ、5安打された。151キロを計測したが、自慢の直球をことごとくとらえられた。一夜明け、それでも直球で勝負したのは「そんなに反応がなかったし、真っすぐに合ってなかった」と力で押した。すると自己最速を1キロ更新してみせたのだ。

     ネット裏で視察した阪神の元監督、和田豊球団テクニカルアドバイザーが「いいものを見たわ。三振を取りにいって取り切る。あれだけ腕を振ってコントロールがつくのは素晴らしいのひと言。球質が良く、後ろ(クローザー)の資質もある。ドラフト上位の投手だと思う」と話せば、中日の中田宗男スカウト顧問は「リリーフの方が向いているからと、今はリリーフで使っているそうだ。球質が重そうで、直球を投げるときと変化球を投げるときのフォームの見分けがつかない。ドラフト上位は間違いない。高校生としては早い段階で出てくる素材だ」と絶賛した。

     甲子園交流試合は8月17日の第2試合で尽誠学園と当たる。小林樹はその高校ラストゲームでも「球速にこだわらず、しっかり勝てるようにやりたい。何が何でも1勝して終わりたい」と豪腕を披露して締めくくるつもりだ。




    智弁和歌山ドラフト候補右腕 小林樹斗が三者三振締め!V 導く 阪神和田TA「いいものを見たわ」(中日スポーツ) - Yahoo!ニュース ドラフトが楽しみすぎる。  https://news.yahoo.co.jp/articles/b41d93c5e086a50dd4ae6f01309d7277f10a4184 



    阪神和田豊さんに「いいもの見たわ」と言わしめる小林樹斗くん‥‥‥恐ろしい子‥‥‥


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「高校野球愛媛大会・準々決勝、松山聖陵10-1今治西(7回コールド)」(6日、西条)

     金属バットがポッキリと折れた。

     五回2死三塁、今治西の越智崚介投手(3年)が投じたインコースのストレート。松山聖陵の2番・鎌倉昇磨内野手(3年)が振り抜くと、ライナー性の打球は一塁方向へ飛び、同時にバットも吹っ飛んだ。すっぽ抜けたのではない。鎌倉の手元にはグリップの一部が残っていた。金属バットが折れた。見たことのない光景に球場はざわついた。

     折れたバットは試合用で、使い込まれたものではなく、使用して半年ほどだという。バットを折られた鎌倉は「結構しっかりと捉えたと思ったので…」と、言葉を失った。折れたバットは審判部が持ち帰り、メーカーへ調査を依頼するという。

     まさかの光景をつくりだした越智だが「折ったことには特に何も思わない。気持ちを込めて投げるだけでした」と、冷静に語った。松山聖陵の強力打線を前に「開き直って、思い切って攻めよう」と、果敢にインコースを攻め、五回まで無失点に抑えたが、六回に4安打を浴び、失策も絡んで5失点で降板。試合後は「このメンバーだからここまでやってこられた。みんなにありがとう、と言いたい」と、真っ赤な目でチームメートへの感謝を口にした。




    【金属バット真っ二つ 球場騒然】  https://yahoo.jp/sBztLF  高校野球愛媛大会・準々決勝の試合中に、金属バットがポッキリと折れた。打者の手元にはグリップの一部が残り、見たことのない光景に球場はざわついた。



    @YahooNewsTopics どんな魔球投げたんだ



    @YahooNewsTopics 金属疲労と高い気温による膨張が起因かな?


    続きを読む