とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    才木浩人

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <プロアマ交流戦:阪神2軍-大和高田クラブ>◇13日◇鳴尾浜

    右肘故障から完全復活を目指す阪神才木浩人投手は、2回2安打無失点、2四球だった。

    3回から2番手で登板して得点圏に走者を置いても得点を許さず、最速は148キロ。ただ「空振りとかも全然取れていないし、そういうところをしっかり取って、フォークの精度も悪いし、しっかりやっていきたい」と満足しなかった。

    4日に実戦復帰したばかりで、平田2軍監督は「スピードなり本来のボールじゃないけど、徐々に上がってきている」と話した。




    才木、ピンチを招くも無失点で切り抜ける



    先発 岩貞 才木 望月 中継ぎ 桑原 岩崎 島本  この辺が戦力に復帰することになれば投手力は問題無いんやがな 岩貞は1年ローテ守ってくれ…


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <2軍練習試合:阪神3-6ソフトバンク>◇4日◇鳴尾浜

    右肘痛から復活を目指す阪神才木が2軍練習試合ソフトバンク戦(鳴尾浜)で実戦復帰し、1回無失点に抑えた。

    昨年5月19日の2軍広島戦以来、382日ぶりの登板。4回にマウンドへ上がり、剛腕の本領発揮だ。先頭リチャードに最速146キロ速球で遊ゴロに詰まらせると2死二塁で野村を速球で左飛に抑えた。「本当に感謝の気持ちしかないですね。もうちょっと真っすぐの質を上げていければいい。ここから徐々に投げていく」と前向きだ。

    昨年5月に2軍降格し、同19日は先発で1死を奪っただけで降板。実戦から遠ざかった。今年2月は2軍安芸キャンプで山本昌臨時コーチからMVPに指名されるなど絶賛された。当初は3月下旬に実戦復帰予定だったが、コロナ禍で延期していた。平田2軍監督も「良かったやん。久しぶりの登板にしたら落ち着いて投げていた」と話す。18年に6勝、昨季は2勝を挙げた。1軍枠を狙う。




    阪神・才木浩人が1回無失点 右肘痛から再起 2軍戦で1年ぶり実戦登板 才木が再起!  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/06/04/0013396283.shtml 



    やっとだね🙌🤭🙌 阪神才木「感謝しかない」382日ぶり登板で無失点 - プロ野球 : 日刊スポーツ  https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/amp/202006040000660.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp&__twitter_impression=true 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「2軍練習試合 阪神-ソフトバンク」(4日、鳴尾浜球場)

     右肘痛でリハビリを続けてきた阪神・才木浩人投手(21)が実戦復帰を果たした。昨年5月19日のウエスタン・広島戦以来、約1年ぶりの登板。四回から1イニングを投げて、1安打無失点に抑えた。

     この回、先頭のリチャードを最速146キロの直球で遊ゴロに抑えると、続く田城はカーブで二ゴロに打ち取った。

     九鬼には高く浮いた直球を狙われ、中越え二塁打を許したが、ここで動じない。最後は野村を143キロで左飛に抑え、1イニングを無失点で終えた。

     昨季は1軍3試合の登板で2勝。18年には6勝を挙げた期待のホープ。まずは1軍復帰に向けて、上々の再スタートを切った。




    才木くん復活だってよ、鳴尾浜。 今年もピッチャーが優秀だねぇ、阪神は。#hanshin



    阪神 才木が 2軍練習試合で 実戦復帰 1回 無失点 (日刊スポーツ) 1軍復帰、待ってるぞ‼︎ 💪🤨  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200604-26040284-nksports-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    右肘痛から復帰を目指す阪神才木浩人投手(21)が3日、状態が上向いているていることを明かした。この日は鳴尾浜でネットスローやランニングで約3時間体を動かした。球団広報を通じ「右肘の具合は制限もなく、しっかり投げることが出来ています」とコメントし、復活へ向けて順調に練習を続けている様子だ。

    本来ならば3月26日のソフトバンク2軍との練習試合(鳴尾浜)が、昨年5月以来の復帰登板となるはずだった。しかし、新型コロナウイルスの影響で急きょ中止に。「中止を知ったのが当日の朝だったので、楽しみにしてたのが急になくなったのでショックでした」。現在は気持ちを切り替え、限られた環境で前向きにトレーニングに励む。寮の部屋の中では、さまざまな呼吸法に取り組み始めた。その時に聞くのは久石譲の「Summer」。穏やかな曲に癒やされている。

    今春の高知・安芸の2軍キャンプでは、指導に訪れた山本昌臨時コーチからMVPに選ばれるなど絶賛された。「フォームより考え方などを教えていただくことが多かったので、実際に早く試合で投げて新しい考え方で野球がやりたいです」。同臨時コーチからは、昨秋のキャンプから継続的に指導を受けてきた。「昌の教え」をマウンドで披露する日を心待ちにしている。




    「いつ始まるか分からない状況ですが、始まればすぐにでも投げられる状態です」by才木浩人 #日刊スポーツ もう右肘の状態は心配ないみたいやな 浩人ぉぉぉぉ!もう痛めるなよぉぉぉ! pic.twitter.com/bBrH3qTFoU


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     右肘痛からの復活を目指す阪神・才木浩人投手(21)が19日、鳴尾浜でシート打撃に登板。昨年5月の戦線離脱後初となる実戦形式での投球で、熊谷と藤谷を相手に計13度対戦し、52球を投げて安打性2本で最速145キロという結果だった。

     「実戦に近い形で投げられたので、すごく順調にきているかなという感じです」

     12日に戦線離脱後初のフリー打撃登板を行い、そこから1週間で次のステップへと進んだ。直球だけでなく、「変化球を投げた時のバッターの反応とかも見たかったので。ストライクとか空振りも取れていたので」と変化球の感触も上々。「フォークだけはまだ精度が甘いかなと感じたので」と、課題も口にしたが、手応えはある。

     見守った安藤育成コーチは「順調だと思います。145キロぐらい出てたかな。本来は150キロとか出ますけど、今の段階では順調」と話した。段階としては次回は実戦復帰となる可能性もあるが、20日の状態などを確認し、トレーナー陣らと意見交換した上で、再度シート打撃を挟むことも考えられるが、順調に完全復活に向けて進んでいる。





    無理は禁物。焦らずに。 阪神・才木、シート打撃登板 右肘痛からの復活へ「順調にきている」(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200319-00000062-dal-base 


    続きを読む