とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    福永春吾

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


    今日はナバーロと福永の誕生日! ナバーロはシュアなバッティングで一軍の座を掴み取ってほしい!! 福永は神宮で納得のいくピッチングができなかったと思うけど、2軍で頑張ってまた1軍にもどってきてほしい! 二人にとって素敵な一年になりますよーに!



    5月14日は福永春吾選手・25歳の誕生日や!おめでとさんです!球団選定ファーム3・4月度月間MVPや!ファームで鍛えた経験を活かして今季は一軍で活躍頼むで!  http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル #春吾がヤル



    5月14日はナバーロ選手・33歳の誕生日や!おめでとさんです!阪神に来て2年目や!今季はパワーアップした打撃で存在感を見せつけてや!  http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル #ナバーロがヤル


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     日本プロ野球機構(NPB)は9日、公示を発表し、阪神は岡崎太一捕手の出場選手登録を抹消した。福永春吾投手は抹消されず、引き続き、1軍にとどまった。福永は前日5点リードの八回に登板したが、1死も取れずに0/3を投げ、4安打4失点で降板していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190509-00000540-sanspo-base



    福永をすぐ抹消しないところが矢野さんらしくていいね



    福永、抹消せず。矢野は星野仙一氏を追ってんのか知らんけど、チャンスを与えるに値するのか。去年二軍で一緒に頑張ってたからみたいな情があったならば嫌だな。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/05/08(水) 23:07:27.62 ID:zO82A6NX0
    福永
    2017年 11.25
    2018年 22.50
    2019年 36.00

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1557324447/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     「ヤクルト-阪神」(6日、神宮球場)

     存在感を示した。先発・青柳のあとを受けて、五回に今季初のマウンドに上がった福永春吾投手(24)が1回を無失点に抑える好投を見せた。

     いきなり先頭の太田に左前打を浴びるも、続く山崎をバント失敗の捕邪飛。さらに青木、山田を連続で空振り三振に斬った。最速148キロの直球にスライダー、フォーク、シュートの変化球もさえ、堂々たるピッチングを披露した。

     福永は2016年ドラフト6位の3年目。1年目は1試合、2年目は2試合の登板で、防御率はそれぞれ11・25、22・50と1軍では結果を出せていなかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190506-00000118-dal-base



    阪神は今日は負けたけど何の収穫もないわけではなかった。 福永投手が無失点で抑えた所と高山選手とマルテ選手に長打が出た所と近本選手がヒット打ったこと。 収穫あるじゃんか。



    阪神の福永春吾#40(元 #徳島インディゴソックス)が、青木宣親#23と山田哲人#1から三振!1イニング無失点。結果を残して、大事な場面で登板して欲しい。これで #福永春吾 vs. #増田大輝 の夢の対戦が近付いた(笑)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    阪神福永春吾投手が2軍の「開幕投手」の座を射止めた。安芸キャンプ初の対外試合となる11日の社会人チームとの試合に先発することが決定。

    藤原オーナーの御前試合になる16日の練習試合・西武戦(安芸)に「投げさせて下さい」と登板を直訴していたが、平田2軍監督は「(11日から)中4日か。16日も投げたらええやん」と、状況次第で“連投”も視野に。抜てきに結果で応える。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00470998-nksports-base


    続きを読む

    このページのトップヘ