とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    矢野燿大

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の矢野燿大監督(51)は26日、藤浪がPCR検査を受けることになったことに対して「突然のことなので驚いていますが、今は陰性の結果を祈るしかないです」と教え子の無事を祈ったが、恐れていた結果が待っていた。

     指揮官は常にファンを意識する。開幕延期決定後は、選手にファンサービスについて意見を募った。練習をインスタライブで流すなど実行に移し、開幕を待つファンを喜ばせてきた。今後1週間はそれもできなくなる。

     「ファンの皆様にも心配をかけてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。今後についても球団と相談しながら、できる限り最善の手段を探しながらやっていくしかないと思います」。チームの調整も滞る想定外のアクシデント。やりきれない思いが募った。




    矢野監督謝らんで…😭無事に戻ってくれれば大丈夫やから、とにかく今は阪神一同、細心の注意で過ごして… 阪神・矢野監督 藤浪の陰性祈るも「ファンの皆様にも心配かけてしまい申し訳ない」  http://a.msn.com/02/ja-jp/BB11Lybn?ocid=st 



    12球団すべてで外出禁止または自粛/コロナ対応 球団は最低1週間の活動休止を決定し、チームは事実上の解散状態。矢野監督や選手らは自宅待機を命じられ、目指す4月24日開幕にも大きな影響が出そうな非常事態に陥った。  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200327-23260639-nksports-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2



     阪神は26日、藤浪晋太郎投手(25)に新型コロナウイルス感染の疑いがあるとして、PCR検査を受けることを発表した。

     阪神の矢野監督は「突然のことなので驚いていますが、今は陰性の結果を祈るしかないです。ファンの皆さまにも心配をかけてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。今後についても球団と相談しながら、できる限り最善の手段を探しながらやっていくしかない」とコメントしている。




    阪神・矢野監督「突然のことなので…今は陰性を祈るしかない」藤浪が”新型コロナ”感染の疑いでコメント #hanshin #hanshintigers #npb  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200326-00010062-chuspo-base 



    @sn_baseball_jp 矢野監督は頭が痛いだろうしまさに晴天の霹靂。藤浪が陽性反応なら野球どころの騒ぎじゃない。考えてみたら藤浪はこういう時にこそ入院しないと…。



    矢野監督謝らなくていいです。これに関しては藤浪くんも阪神も悪くない。申し訳ないだなんて言わないで。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200326-00010062-chuspo-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <練習試合:DeNA0-0阪神>◇25日◇横浜

    虎の4番候補は大丈夫なのか…。阪神の新外国人ジャスティン・ボーア内野手(31)がDeNAとの練習試合で2打数無安打に終わり、来日から対外試合15試合、39打席ノーアーチとなった。

    メジャー92発の看板を引っさげ、得点力アップの起爆剤となるべき男に火が付かない。全て4番に座った15試合は37打数7安打、打率1割8分9厘。安打も全て単打と、打球も調子も上がってこない。

          ◇   ◇   ◇

    ボーア弾はいつ生まれるのだろうか。新型コロナウイルスの余波で開幕が先延ばしとなった影響で、3月最後の練習試合。対外試合で15度目の4番に座った。ともに先頭打者で、2回は先発右腕京山のチェンジアップにバットが空を切り、4回も2番手の右腕上茶谷のカットボールを打ち上げ、力ない遊飛。予定の打席を2打数無安打で終え、ベンチに退いた。

    井上打撃コーチは湿ったバットにフラストレーションのたまった新助っ人の様子を明かした。「打席で凡打した時に、ボーアが『アァ~!』と言っていた」。その上でストレス過多の中にいる4番候補を思いやった。「本人も『オレが打たないとダメだ』という気持ちを持っているだろうから。そこは自覚しながら、調整してほしい」。2月15日の対外試合デビューから15試合39打席で本塁打なし。実戦形式の練習を含めて快音をさかのぼれば、約1カ月半前になる。春季キャンプ中の2月13日にシート打撃で秋山から右中間に放った来日2号が最後だ。15試合で単打7本、打率1割8分9厘と低迷している。

    矢野監督は「(打球が)上がらんな。いつ上がんねん」と冗談交じりに苦笑い。開幕先延ばしはボーアにとってはプラスと捉えつつ気をもんだ。「逆に時間があるから良かったけど、心配は心配。早くいい打球が見たい。『今日はそろそろやろ、そろそろやろ』と思いながら、ちょっと続いてるので。やることはしっかりやるし、悔しさはすごくもってる選手なので。もうちょっと、見ていこうかなと」。チームが、ファンが、B砲の1発を待っている。悩める張本人は「しばらく試合が行われなくなるけど、ケガには気をつけながら練習して。コンディションを維持していきたい」と暗い表情は見せずに前を向いた。【奥田隼人】

    ▽阪神清水ヘッドコーチ  (開幕が)1カ月遅れるので、そこまでに調整してくれたらいいと思う。暖かくなってきたら、打ってくれると思っている。(実戦は)2軍の鳴尾浜に行かせるし、いろいろ考えて、ちゃんと調整できるよう頑張ります。




    監督もさすがに本音出ちゃったね笑 ボーア選手は人はすごくいい印象なんやけど結果が全ての世界ですからねー🙄 阪神ボーア15戦0発「いつ上がんねん」監督苦笑い(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-23251174-nksports-base 



    オープン戦で好成績残したからといってシーズンもいい成績残すわけでもないし、ましてや練習試合でいい成績残す必要なんて全くない 阪神ボーア15戦0発「いつ上がんねん」監督苦笑い(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-23251174-nksports-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     練習試合(DeNA5-9阪神、24日、横浜)阪神・矢野燿大監督(51)が24日のDeNA戦(横浜)後に、延期された開幕までの調整法について語った。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で開幕が早くても4月24日になったことを受け、コーチ会議で相談。1、2軍の往来を活発にして、調整と育成を両立させる方針を決めた。

     本番さながらのガッツポーズで采配を振るった矢野監督は、コーチ会議で今後の方針を確認。調整と底上げを両にらみして過ごす方法を話し合った。

     「実戦感覚がしっかり持てるようにどう調整していくか考えながら、プラスアルファで育成というところもあるので」

     当面の主な実戦機会は2軍の練習試合になる。「(1軍が)2軍の試合に出ると、2軍の選手が出るところがなくなる。逆に甲子園に呼んでシート打撃をやったり、何かこっちもみられる時間に」。主力に出場機会を譲った2軍選手を1軍の練習へ。刺激はもちろん、首脳陣がファームの選手をチェックすることも可能だ。

     「キャンプみたいな日を作ることも考えているし、休みもちょっと取りながら」。体力強化の日も設けながら、全選手にとってプラスな1カ月を送って開幕を目指す。

     「世の中的に、本当にそこでできるのかなというのもありますので、複雑ですね」。はっきりと見えないシーズンの中、最善の準備を進めていく。




    阪神・ 矢野監督、開幕延期で 1、2軍シャッフル調整やるぞ! 「1軍が2軍戦、2軍が甲子園でシートやったり」 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース 開幕まで、色んな調整できるね、楽しみ! チカラつけてくれ!!👍🤨⤴︎  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-00000017-sanspo-base.view-000 



    @chiene0007 これからサバイバルだ🔥🔥🔥🔥🔥


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <練習試合:DeNA5-9阪神>◇24日◇横浜

    阪神育成ドラフト1位の小野寺暖外野手(22=大商大)が勝負強さをアピールした。

    途中出場した7回2死二塁の打席で勝ち越しの右前適時打。「打たないといけない、と思っていたけど、ああいう形(本盗)で点が入って余裕ができた」。続く9回も左翼へ2点二塁打を放ち、2打数2安打3打点の大活躍だ。お試しで1軍デビュー戦した15日オリックス戦でいきなり初安打の弾丸二塁打。

    開幕延期で再招集した矢野監督も「楽しみがある選手やなって、前回も見て呼びたいと思ったけど、こういう姿を見ると俺らもそう思う」とさらに期待を膨らませた。小野寺は「結果を残して1軍に残り続けたい。数少ないチャンスを生かしていきたい」と意気込んだ。




    育成の星、活躍してくれました! 阪神育成1位小野寺が2安打3打点 矢野監督も期待  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202003240000875.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  @nikkansportsさんから


    続きを読む