とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    矢野燿大

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     阪神が17日のドラフト会議で競合となった場合、矢野燿大監督(50)に2年連続のくじ引き役を任せることが14日、分かった。1位候補には星稜・奥川恭伸投手(18)、大船渡・佐々木朗希投手(17)、明大・森下暢仁投手(22)らをリストアップしており、競合は確実だ。今季は劇的な6連勝で奇跡的な逆転CS進出へ導いた指揮官に、ドラフトでもミラクルの再現に期待がかかる。

     シーズン最終盤に見せた勝負強さで、金の卵も引き当てられるか。ドラフト会議はもう目前。球団幹部は当日に競合した場合のくじ引き役について、「矢野監督にお願いします」と2年連続の大役に“指名”した。

     球団幹部は1位指名選手は「ドラフト当日まで分からない」としている。ただ、今年のドラフトも矢野監督の出番はありそうだ。阪神が候補としてリストアップしている星稜・奥川、大船渡・佐々木、明大・森下らは1位競合が確実な状況だ。

     さらに外れ1位候補に挙がる最速154キロ右腕の創志学園・西純矢投手(18)や最速151キロ左腕のJFE西日本・河野竜生投手(21)も残っていれば競合する可能性が高い。

     矢野監督にとっては今年もくじを引く機会があれば、リベンジチャンスとなる。昨年は監督就任直後に初めてドラフト会議に出席。3球団で競合した1位指名・藤原(ロッテ)を外し、4球団で競合した外れ1位指名・辰己(楽天)も外している。

     ただ、今なら勢いもある。阪神は今季終盤に1敗もできない状況から6連勝で逆転CS進出も決め、CSファーストSでも劇的な展開で2位・DeNAを下した。神懸かった快進撃の中でも、チームを率いた矢野監督は“持ってる”男と言える。

     監督就任後はゲンを担ぐことが多くなった。昨年のドラフト会議は自ら調べたラッキーカラーにも近い青系の「勝負ネクタイ」を2本持参して臨んだ。今季終盤の移動時には、勝負運がアップする色とされる赤いパンツを穿(は)き、6連勝へ導いている。他球団との“勝負”となるドラフト会議当日も、赤いパンツを穿いて臨む可能性はありそうだ。

     阪神は近年のドラフトでくじに泣かされてきた。最近10年で、1位競合で引き当てたのは2度。12年に4球団競合の藤浪、15年に2球団で当てた高山だけだ。くじの成績は2勝6敗(11、16年は単独指名)と分が悪い。ただ、今年の矢野監督は違う。阪神と逸材を、赤い糸で結び付けてくれるはずだ。




    【ブレないデイリー】今日の一面 矢野監督 当てる!赤パンの奇跡もう一度 2年連続ドラフトくじ引き 記事はコチラ→ https://www.daily.co.jp/tigers/2019/10/15/0012789648.shtml  #タイガース #阪神 pic.twitter.com/jOASJOogG3



    赤パンツ、奇跡起こして❗(。・_・。)ノ🐯⚾ 阪神・矢野監督 当てる!赤パンの奇跡もう一度 2年連続ドラフトくじ引き(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000006-dal-base 



    コメ欄でボロカス言われてるけど、まあ良い子が入ってくれたらそれで良いよね。 外れ外れの近本が大当たりやったわけやし、くじ当てるよりも良い人を当ててくれ 阪神・矢野監督 当てる!赤パンの奇跡もう一度 2年連続ドラフトくじ引き(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000006-dal-base 



    いちいちパンツの色まで報道されて女性やったらセクハラやでこれ(笑) 阪神・矢野監督 当てる!赤パンの奇跡もう一度 2年連続ドラフトくじ引き(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000006-dal-base 



    矢野監督はじめ、タイガースに関わってくださいました皆様、今年は特に大きな感動をありがとうございました‼️鳥谷選手、プレーする姿に沢山勇気をありがとう❤️これからも応援します ファン感当てるぞ👊  https://twitter.com/TigersDreamlink/status/1183549190137204736 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     (セ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第4戦、巨人4-1阪神、巨人4勝1敗、13日、東京D)最後の望みをかけて送り出した鳥谷は、二ゴロに倒れた。レジェンドのタテジマ最後の打席とともに、矢野阪神の熱い1年目が終わった。

     「そういうこと(今季限りで退団)だけで出しているわけじゃなくてね。ランナーに出て点を取るっていうことも含めて。あまりそれをし過ぎると鳥谷にも失礼だし。鳥谷自身が、あそこで塁に出てくれということで出している。しっかりしたスイングをしてくれた結果なので」

     退団表明後も必要戦力として、ベンチに置き続けた。鳥谷が残したものは「今に始まったものじゃない」と労った。

     世代交代しながら結果も出す。難しい舵取りを託されたが、若手を育てつつ、激動の1年をここまで戦い抜いた。

     「楽しかったね。毎日こういうなかで野球をできるのもそうやし。こういう試合を続けることでチームとして成長できた部分は大きいと思う」

     負けたら終戦の9月21日の広島戦(マツダ)から始まった、奇跡の6連勝。貯金1で3位に滑り込み、DeNAとのCSファーストステージも突破。巨人との決戦にたどり着いた。「(巨人は)豪快な野球ももちろん、細かい野球も。チームのバランス、また選手個々の意識も高かった」。この日も西が快投しながら、丸の小技にやられてた。打線は大山の2安打のみで1得点。自慢の投手力だけでは突き破れない、高い壁を感じた。

     ただ、まだ発展途上のチームだ。今年はとにかく選手を信じ続けた。現役時代から続ける日記には『予祝』を実行。次の日にヒーローになるであろう選手の名を期待を込めて書き込んだ。2軍に落とした選手には個別のメッセージも送った。

     「ここ(CS)に来られた意味は、すごくあったと思う。負けられない戦いの中でチームが1つになって戦えたのは一番手応えを感じている。常に気持ちのことを言ってきた。それが一番。みんなで戦えた」

     一時は最下位にも落ちた。9月にはソラーテの造反騒動など空中分解しかけた。それでも最後には、一丸となれた。

     「やっぱり巨人は強い。現在地は分かった。目指すところはもっと上。選手には可能性が多いにあると思っている」

     確かな手応えとともに3年契約の2年目へ走り出す。



    おはよーございます 台風の被害に遭われた方 1日も早い再建お祈り申し上げます 阪神タイガースの2019年が終戦 TV越しにまで伝わってくる甲子園の声援 Twitter上でも最後まであきらめない応援 みんなとCSまで戦えて楽しかったー やっぱり阪神ファンが一番や 矢野監督と選手に感謝 お疲れ様でした pic.twitter.com/rffYSP2nk8



    今年1番チームとしてよかった事ってベンチの明るさちゃう? 矢野監督のお陰で阪神ベンチがめっちゃ明るかった。 シーズンの最初方とかマジで楽しかったもん。



    “矢野ガッツ”をもう一度甲子園で見たかった・・・!! 阪神・矢野監督「毎日楽しかった。手応えを感じている」 課題の打線が振るわず敗退 - SANSPO.COM  https://www.sanspo.com/baseball/news/20191013/tig19101320210016-n1.html  @sanspocomさんから



    同感。矢野監督の「楽しかった」で救われた😢私も今シーズン久しぶりにプロ野球が楽しかった😊矢野阪神に感謝しかない😭矢野ちゃんコーチ選手の皆さん、そして全国の虎党の皆さん今シーズンお疲れ様でした。また来年👋🏼  https://twitter.com/jackandknife/status/1183325599147757568 



    阪神ナイン 阪神ベンチ 矢野監督 レギュラーシーズン終盤戦 CSまで いい試合見せてもらいました。 ありがとうございます! 阪神ファン 現地 メディアと様々だけど一緒にに応援できて楽しかった です!😆 山あり谷ありあったシーズンたけど 振り返れば色々あった鳥さんサンキュー #阪神タイガース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    <セ・CSファイナルステージ:巨人4-1阪神>◇第4戦◇13日◇東京ドーム

    レギュラーシーズン3位から勝ち上がった阪神は巨人に1勝4敗で敗退した。就任1年目の矢野燿大監督(50)との一問一答は以下の通り。

       ◇   ◇   ◇

    -終盤まで1点を巡る攻防だ。選手はベストを尽くした

    もちろん、もちろん。ウチらしい、そういう気持ちを持って、あきらめないとか、戦う姿勢とかはしっかりやってくれたと思う。

    -ここまで来られた

    楽しかったね。毎日、何かこう、こういう中で野球をできるのもそう。こういう試合を続けることでチームとして成長できた部分は大きいと思う。こういうところで俺らの目指すところはもっと上にもちろんあるんだけど、ここで、今の現在地というか、そういうものが分かるものになれた。ここに来られた意味はすごくあったと思う。負けられない戦いの中で、チームが1つになって戦えたのは一番、手応えというか感じているかな。

    -次の1点の取り方が来季の課題になる

    まあ、課題はいっぱいあるしね。それは毎年、毎年課題ももちろん出る。でもチームとして成長していけるような部分は、春のキャンプでも言っていたけど、選手には可能性が大いにあると思っている。楽しかったなと。

    -今日の西は気迫があった

    今日じゃないよ。毎日だよ。アイツは、そうやってやってくれている。目いっぱいのプレーをしてくれてね。西のいいものを、ウチで出してくれたというのもあった。1年間しっかり投げきってくれたのもそう。今日も西らしい投球をしてくれたんでね。感謝というか、よくやってくれた。

    -終盤は中継ぎ陣の踏ん張りを見せた

    もう出して、打たれたら納得しているもん、俺は。それぐらいやってくれた。それぐらいの信頼はずっとあった。本当に苦しい場面ばかりで、体も気持ちも疲れていたと思うけど、自分のなかでは納得してます。

    -監督1年目が終了

    もうちょっと待ってくれよ。そんなすぐ、終わってすぐに振り返らんでもええやろ。

    -最後は鳥谷が阪神のユニホームで最後の打席に

    そういうことだけで出しているわけじゃなくて、走者に出て点を取るっていうことも含めて、あんまり、それをすると鳥谷にも失礼だし。鳥谷もあそこで塁に出てくれる、ということで出している。しっかりしたスイングをしてくれた結果なので。

    -阪神にいろんなものを残してくれた

    今に始まったものじゃないじゃん。

    -シーズン終盤から今日まで、チームに対する手応えもあった

    ジャイアンツは全然違う戦い方。俺らはまだまだ強いチームじゃない。でも、どうやったらこの強いジャイアンツに勝てるかという部分も。ウチの戦い方はあると思う。同じような戦い方はなかなかできないかもしれない。見えた部分も多かった。俺は常に気持ちのことを言ってきた。それが一番、みんなで戦えたというところに手応えを感じています。

    -あらためて今年の巨人はどうだった

    やっぱり強いチームだと思う。トータル的に豪快な野球ももちろんそうだし、でも細かい野球も、バランスがすごくいいチーム。ホームランが目立つと思うけど、そういう部分じゃないところもジャイアンツの強さはあった。チームのバランス的に、また選手個々の意識も高かったと思う。そういうチームだったんじゃないかな。




    来年ですね。とにかく課題は、ホームランでしょうね。! 矢野監督「俺らはまだ強いチームじゃない」一問一答(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191013-10131206-nksports-base 



    矢野監督「俺らはまだ強いチームじゃない」一問一答  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201910130001206.html?utm_source=twitter%26utm_medium=social%26utm_campaign=nikkansports_ogp  お疲れ様でした!! 応援する側も楽しいシーズンでした!



    矢野監督「俺らはまだ強いチームじゃない」一問一答  https://www.nikkansports.com/baseball/photonews/photonews_nsInc_201910130001206-0.html?utm_source=twitter%26utm_medium=social%26utm_campaign=nikkansports_ogp  強くなるのはまだまだこれからです。 矢野監督1年間お疲れ様でした☺️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     「セCSファイナルS・第4戦、巨人-阪神」(13日、東京ドーム)

     もう一度、奮い立とう。負傷や疲労も気持ちでカバーして、日本シリーズへ-。阪神の矢野燿大監督(50)が12日、巨人とのCSファイナルS第4戦へ向けて満身創痍(そうい)の選手たちに奮起を促した。

     福留はCS6試合で右膝など計3死球を受け、マルテも左足に不安を抱える。シーズンでフル出場した糸原、大山や、登板過多気味の岩崎やガルシアらも疲労が蓄積している。

     指揮官として選手の状態は憂慮している。ただ今年、このメンバーで野球ができる時間もあとわずか。「まだまだこういう野球をみんなで一緒にしたいね。ファンの皆さんに感動を与えられるような試合を」。もうひと踏ん張りを期待し、言葉で背中を押した。

     風向きは阪神に向きつつある。第3戦は一進一退の接戦を制してファイナルS初勝利。シーズン終盤に見せてきた粘り強い野球を、巨人を相手にようやく展開できた。

     また、12日に予定されていた第4戦は台風の影響で順延となり、選手にとってはつかの間の休息となった。矢野監督は「災害も起こりうる可能性があるんで、(チームは順延で)よかったとは言いにくい部分もある」と、複雑な心境を明かしながら、次戦へ目を向けた。

     「被害が何もない状態で(台風が過ぎた)っていうことを考えた場合は、うちだけにとっては、すごくありがたい順延になる。ジャイアンツよりうちにとってのプラスの方が大きいと思う」

     今年は何度も土俵際に追い込まれてから意地を見せてきた。日本シリーズ進出に王手をかけられている苦境も、チーム一丸でひっくり返す。




    【阪神】 矢野監督 残り全勝へ意気込み  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191013-00000009-dal-base  「(台風)被害が何もない状態でって考えた場合は、すごくありがたい順延。ジャイアンツよりうちにとってのプラスの方が大きい。まだまだこういう野球をみんなで一緒にしたい。ファンのに感動を与えられるような試合を」 (デイリー)



    @HT__no1 全セ界の虎ファンが甲子園でお待ちしております。 #日シリ行くでタイガース



    @HT__no1 とら🐯の根性を見せ付けろ‼️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     「セCSファイナルS・第3戦、巨人6-7阪神」(11日、東京ドーム)

     阪神が意地の1勝。アドバンテージを含め、1勝3敗とした。

     試合を決めたのは大山だった。6-6の九回、右翼席への決勝弾。矢野監督は「うれしいです」とうなずきながらも「よく打ったんだけど、一人じゃないよね。こんなゲームはひとりでできない」と、一丸での勝利を強調した。

     1-4と苦しい状況から五回は高山、梅野、近本の適時打で劣勢をはね返した。六回以降はリリーフ陣の我慢比べとなったが、岩崎、藤川が踏ん張った。

     残り3試合、引き分けも許されない状況は続く。「また思い切り楽しんでジャイアンツを冷や冷やさせたいなと思います」と述べる一方で、「1個でいいと思っていない。4つ取ります」と宣言。シーズン終盤から演じてきたミラクル劇は、まだ終わらせない。




    @TigersDreamlink JFKが揃っていた頃の球児だね🎵 頼む🙏‼️矢野監督何とか日本シリーズ‼️ せめて、日本一位‼️勝ったら、ヤジはなくなり、怒ってばっかりでごめなぁ‼️って言うのが阪神ファン‼️この為に言ってきたとか、本当は暖かい阪神ファン‼️



    それにしても阪神の矢野燿大監督が満面の笑みで拳を掲げる姿は可愛すぎる。あの笑顔はチームを明るくする。



    阪神頑張って欲しいな~ 矢野監督好きだからさ笑



    ホッ。 そしてありがとう大山選手♥️ あ~良かったぁ(¯∇¯٥) 勝てて本当に良かった (ฅω`*)💦 監督インタビューで 矢野っちが「うちの野球は誰か一人居なくても勝てない。 全員で楽しんでいきます」と言っていた(,,> <,,)♡ それが阪神野球 明後日も勝つ‼️ #阪神タイガース #CSファイナルステージ



    わーいわーい!!!とらほー!💗💗🐯 阪神だいすき!推し様だいすき!今日もかっこよかったあ🤤🤤🤤💗 途中5回で逆転した時泣いた(;_;) 矢野監督の笑顔が何よりも嬉しい(;_;) 大山、努力した分結果につながったね、素晴らしい😭👏✨✨✨


    続きを読む

    このページのトップヘ