とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    島田海吏

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/06/28(日) 22:39:19.02 ID:uvud29nS0
    阪神平田2軍監督「負けは島田の三振」懲罰交代

    阪神平田2軍監督が島田海吏外野手を懲罰交代させた。島田は「1番中堅」で先発。

    1回の第1打席、ソフトバンク先発の大竹から1球も振らずにわずか4球で見逃し三振に倒れた。
    平田監督は「うちのトップバッターで(チームの)顔。先攻で行ってるのに1球も振らずに三振なんて。
    何の気迫も感じられない。今日の負けは島田の三振」と大激怒。4回に小野寺を代打に送り、島田はわずか1打席で交代となった。

    この日ソフトバンク打線の見逃し三振数は2に対し、阪神打線は6。「見逃し三振が多すぎるわ。
    ソフトバンクのバッターとの違いはそこ。何個見逃し三振しとるねん」。常々「空振り三振はええ」と話す平田監督も鬼と化した。

    投手陣は被安打16で13失点。打線もわずか4安打で1点を返すのが精いっぱいだった。26日の同カードはサヨナラ負け。後味の悪い福岡遠征となった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/515d9b39e69e71a7d96d11e69d972eb4ee3b8c09

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/06/28(日) 22:42:26.89 ID:X3yton9X0
    カツオ節

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1593351559/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神紅白戦:紅組0-3白組>◇29日◇甲子園

    阪神矢野監督が目立った選手として3年目島田海吏外野手の名前を挙げた。

    白組の「10番中堅」で先発し、2回にガンケルから左前打、4回はスアレスから四球を選んだ。代表取材に指揮官は「去年の途中くらいからバッティングも本当に良くなってきている。レギュラーを狙っていくようなところに来てもらえたら」と期待を寄せるコメントをした。




    今日の島田海吏は甲子園での紅白戦に白組の10番センターでフル出場(10番😂) 1打数1安打1四球1得点☺️👏 久々の実戦で1打席目いきなりのレフト前ヒットに2打席目は四球を選びました👍 開幕一軍そして外野のレギュラー取りへ向けてまずは好スタートですね💪✨ ケガなく元気に頑張って下さい!!



    10番センター島田海吏さん👍✨ 普段は見れへんし10番レアでええな😂👏  https://twitter.com/hanshintigersjp/status/1266213780679090176 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    阪神島田海吏外野手(24)が24日、甲子園で行われた集合練習のシート打撃で二塁打を放ってアピールした。高野から左翼線へ二塁打を記録し、2打数1安打。練習後、球団広報を通じて取材に応じ「前の打席(スアレス相手に空振り三振)で引っ張り気味だったので、手元まで呼び込み、打つことを意識しました。前の打席の反省をうまく生かして良かったです」と、2打席目の安打を振り返った。

    ブレークに期待がかかる3年目。先日は、取材対応中に乱入してきた矢野監督にアシストされながら、スタメン奪取を宣言した。この日も指揮官が見守る前で結果を残し「(先日の発言は)監督が言ったからではなく、もちろん僕もレギュラーを目指しているので。守備、走塁だけでなくバッティングでもっとアピールしたいという強い気持ちで打席に入りました」。まずは新人年以来の開幕1軍入りを目指して「全ての面でアピールが必要なので、がむしゃらにやるだけです」と力を込めた。

    チームは23日から投手、野手とも同時間に集まって行う「集合練習」をスタート。1軍は甲子園、2軍は鳴尾浜に分かれて、投内連係などチームとしての練習メニューを再開。この日は集合練習となって初のシート打撃実施となった。




    海吏くん!アピール! 阪神島田がシート打撃で二塁打 開幕1軍へアピール  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005240000320.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・矢野燿大監督(51)が21日、島田海吏外野手(24)のオンライン取材中に急きょ乱入し、「スタメン奪取」に目標を上方修正させた。

     この日の練習後、報道陣に対応していた島田の下に、矢野監督がこっそり現れた。3月22日のヤクルト戦(神宮)の一発について「たまたまかもしれないですけど、高めにバットが素直に出た感じで…」と口を開くと、指揮官は「たまたまか。たまたまはあかんやろう」と突っ込み、「いや、実力で打ちました」と言い直させた。

     さらに島田に対して「何をアピールすんの?」と質問。「一番は走塁ですね。代走からしっかり盗塁を…」という言葉をさえぎり、「途中からなん? スタメンはええの?」とニヤリ。「一番はスタメンで出ることなんですけど」と本音を引き出させた。

     矢野監督は2軍監督だった18年に、熊本出身の島田の祖父母がソフトバンクの2軍本拠地に訪れる姿を何度も目にしていたようだ。「おじいちゃん、おばあちゃんが筑後にいつも応援に来てくれたやんなあ。元気な姿を見せたれ!」とゲキを飛ばした。これに対し、島田も「見せるために頑張ります」と強い決意を語った。




    【阪神】矢野監督が島田のオンライン取材に乱入「途中からなん? スタメンはええの?」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200521-05210163-sph-base  島田はファールで粘れる打者だからそこをいかすのもいいんじゃない。



    【阪神】矢野監督が島田のオンライン取材に乱入「途中からなん? スタメンはええの?」 : スポーツ報知 かわいいなぁぁぁ。 この動画がみたい😇  https://hochi.news/articles/20200521-OHT1T50163.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     鳴尾浜の施設でフリー打撃やウエートトレーニングなどで汗を流した阪神・島田は30日、球団を通じて取材対応。体重を増量させることで、さらなるパワーアップを目指していることを明かした。

     「(今年は)体重が増えてバットが振れている実感があるので、スピードを殺さない範囲で、まだ増やしてもいいのかなと。この(開幕が延期になっている)期間で少しでも増やせたらと思っています」

     昨季終了から約5キロ増量し75キロで臨んだ今春のオープン戦、練習試合では打率・280とまずまずの数字を残した。3月22日のヤクルト戦では途中出場で本塁打を放つなど、快足を生かした走塁と守備に加え、新たな一面を見せた。

     開幕が延期になったことで、さらなるレベルアップが可能となった。「力強いスイングをするためにも下半身のトレーニングに力を入れて取り組んでいきたい」。今は鍛錬のとき。開幕した暁には、大きく成長を遂げた島田が甲子園で躍動するはずだ。




    背番号「53」が躍動する映像が思い浮かぶ! 阪神・島田“イメトレ素振り” 安定スイングへ下半身強化、定位置奪取へ準備/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/05/01/0013310507.shtml  @Daily_Onlineさんから



    島田海吏さんがいっぱい☺️✨ 朝からニヤけ止まらん最高かよ😂👏 (マジで嬉しすぎて記事載ってたデイリーもスポニチもニッカンも全部買ったやで) pic.twitter.com/OwgPgZYaZ9





    続きを読む