とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    呂彦青

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    阪神呂彦青投手(23)が20日、台湾へ帰国した。

    17年11月に入団し、今季は2軍で22試合に登板し1勝7敗、防御率4・76。この2年で1軍登板はなく「今年も1軍のマウンドに上がることができず、悔しいシーズンでした。来年は自分にとって勝負の年になるので、必ず1軍のマウンドに上がれるように、このオフ期間もしっかりと練習してまた日本に戻ってきます」と球団を通じてコメントし、来季の飛躍を誓った。




    【球団発表】 阪神は、呂彦青選手が本日帰国したと発表。コメントは以下の通り。 「今年も1軍のマウンドに上がることができず、悔しいシーズンでした。来年は自分にとって勝負の年になるので、必ず1軍のマウンドに上がれるように、このオフ期間もしっかりと練習してまた日本に戻ってきます」



    @toraban_makigi 台湾ウィンターリーグ行く人と一緒に帰ったのですね?


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「キャンプの成果」です。

     台湾から日本に来て2年目になります。来日1年目だった去年のキャンプと比べて、日本(二軍キャンプ地である高知・安芸)の寒さには慣れたと思います。去年は本当に寒く感じましたけど、今年は練習スタート時に寒くても、アップをしているうちに気にならなくなってきたので。いろいろな部分で日本のキャンプに慣れてきているなと思います。

     調整にしても、今年は去年と比べてうまくできるようになっています。キャンプ序盤から打撃投手に入ったり、シート打撃に登板したり、実戦形式で感覚をつかめたのは良かったなと思います。打撃投手を務めたときよりも、シート打撃のほうが状態が良くなったり、順調に段階を踏めました。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190228-00000010-baseballo-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/16(水)01:10:41 ID:YcR
    ええね

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/16(水)03:56:38 ID:uig
    これか

    阪神 呂彦青 軍事訓練義務は終了 球団幹部「全く影響なくキャンプでやれる」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000067-spnannex-base

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547568641/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/11/16(金) 20:07:25.44 ID:SH4bcjxN0● BE:886559449-PLT(22000)
    阪神は16日、呂彦青投手(22)と来季の選手契約を締結したと発表した。

    呂は国立台湾体育運動大をへて今季から入団。1軍登板はなかったが、ウエスタン・リーグでは12試合に登板して2勝3敗1セーブ、防御率は4・31の成績を残した。

    呂は球団を通して「今年1年、日本のプロの世界でプレーさせていただき、シーズン通しての登板、調整といった流れを経験でき、本当に勉強になりました。
    来年は開幕から1軍に上がり、シーズンを通して1軍でプレーしたいと思います。そのためにもけがをしない様にこのオフシーズンしっかりトレーニングを積んでいきたいと思います」と語った。

    3


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181116-00394210-nksports-base

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1542366445/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2017/11/07(火) 14:45:17.40 ID:QG9CfYYL0
    阪神は7日、台湾代表左腕・呂彦青投手(21)=国立台湾体育運動大=と、西宮市内で入団会見を開いた。

    補強第1弾は、台湾アマのNo.1左腕の獲得だ。プレミア12などで台湾代表入りし、国際舞台での経験も豊富な若き投手だ。
    「すごくうれしくて、阪神の一員として頑張りたい。能見さんのようなピッチャーになりたい」。入団会見では、初々しく意気込みを語った。

     細身ながら最速148キロの直球を軸に、落差が大きくキレのあるスライダー、チェンジアップなど球種も多彩。
    ドラフト以外での今オフ初の補強選手とあって、来季ローテ候補の1人として期待が高まる。

     「ルーって呼んでほしい」と笑った左腕。8日から鳴尾浜での秋季練習に合流予定で、“海外での”野球をスタートさせる。

    20171022-00000040-dal-000-view


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171107-00000075-dal-base

    引用元: ・阪神 呂彦青が入団会見「能見さんのような投手に」台湾アマのナンバー1左腕

    続きを読む

    このページのトップヘ