とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    馬場皐輔

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
    <日本生命セ・パ交流戦:阪神5-10日本ハム>◇8日◇甲子園

    前日7日に昇格した阪神馬場皐輔投手は火消しできなかった。

    5-0とされてなおも7回2死満塁で岩田からマウンドを引き継いだが、最初の打者、渡辺に2ボールから141キロ直球をバックスクリーンへ運ばれた。

    8回にも先頭の代打横尾にソロ本塁打を献上。「流れを止められなかったというのが反省点。ああいう場面でも自分のピッチングを出していけるかというのが、次に向けての反省」とうつむいた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-06080843-nksports-base



    阪神もいいところあったとは思うけど、馬場が全て



    馬場くんのホームランがなければ最後同点やっ…いや、馬場くんだって頑張ってたんよな…満塁で出されてきっとプレッシャーすごかったよな…


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     「巨人-阪神」(2日、東京ドーム)

     阪神の馬場皐輔投手(23)が今季初登板し、2回4安打2失点で降板した。

     五回に2番手で登場。先頭の丸に初球、真ん中に入った変化球を捉えられて右翼席にソロを被弾した。続く岡本は遊飛、陽岱鋼は三振。ゲレーロに左中間へ二塁打を放たれて2死二塁としたが、ビヤヌエバを134キロのフォークで空振り三振に仕留めて最少失点で切り抜けた。

     5点差とした直後の六回。2本の安打と四球で1死満塁のピンチを招くと、丸を打席に迎えた。カウント1-1からの3球目、高めに浮いた変化球を捉えられると左翼への犠飛に。1点を加点された。強力巨人打線の勢いを止めきれず。2イニング共に得点を許した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190402-00000143-dal-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    <オープン戦:ロッテ3-0阪神>◇21日◇ZOZOマリン

    阪神先発の馬場皐輔投手(23)が、4回3安打2失点で降板した。

    立ち上がりが課題となった。初回、先頭のロッテ・ドラフト1位藤原に右中間二塁打を許す。その後は2つの四死球で1死満塁に。5番角中に犠飛、6番レアードに左前適時打を許して2失点した。開幕ローテーション入りを目指す右腕だが、完璧なアピールとまではいかなかった。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201903210000400.html

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
    <オープン戦:阪神1-3巨人>◇10日◇甲子園

    阪神馬場皐輔投手が4回3安打2失点と奮闘した。2番手で登板も先発テストの意味合いがあった。86球を投じて敗戦投手になったが「弱気でも受け身でもなく、収穫のある4イニングだった。(捕手が)構えているところに投げられていた」と納得の表情で話した。

    矢野監督は「(カウントを)追い込んで一発で決められる精度を上げていけば面白い状態ではある」と決め球を磨くこと勧めた。現状、開幕ローテーションは4枠が内定。好投を続けて、残り枠を狙う立場にいる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190310-03101072-nksports-base



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     「練習試合、阪神-楽天」(14日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

     阪神の馬場皐輔投手(23)が2番手で登板。3回を投げ、4安打1失点、5三振を奪った。

     四回は3者凡退に抑えたが、続く五回だった。1死から、山崎に二塁内野安打で出塁を許すと、すぐに二盗を決められた。続く村林は空振り三振に斬ったが、田中に中前適時打を浴びて1点を失った。

     さらに六回には1死から連打を浴び、一、三塁のピンチを背負う。それでも、楽天のドラフト1位・辰己、足立を連続で空振り三振に斬って、最少失点で登板を終えた。セットポジションからの投球に課題を残す内容だったが、直球とフォークを軸に5三振を奪うなど、随所に光る投球も見せた。

     2017年秋のドラ1右腕。開幕ローテーションを狙う若虎が粘りの投球でアピールした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000072-dal-base

    続きを読む

    このページのトップヘ