とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ウィリン・ロサリオ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/05/12(土) 10:39:57.23 ID:fVjC1R2p0



    17
    ロジャース .252(123-31) 5本 23打点 15四球 26三振 OPS.760

    ロサリオ .244(127-31) 3本 16打点 8四球 25三振 OPS.644

    引用元: ・【悲報】阪神ロサリオ、去年のロジャース以下だった

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 11:08:09.33 ID:RvgwxLgv0
    この3連戦では初戦こそロサリオに特大の一発が飛び出すなど9点を奪ったが、翌日から一転して沈黙。
    特にこの日は4番のロサリオが全て走者を置いた場面で打席に立ちながら4打数ノーヒット。
    前日も4タコと4番がブレーキとなっており、指揮官は「ロサリオで止まってしまっている。何とかしようという姿勢ではやってくれているけど」と渋い表情だ。

    これで今季の巨人戦は3カード連続の負け越しで、通算2勝7敗となった。

    苦手意識が芽生えつつある状況に、「ジャイアンツ戦は打ててないね。分が悪すぎる、何とかしないと…」と険しい表情を見せていた。


    61EUBWA0ObL._SL1200_



    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00000149-dal-base

    引用元: ・阪神・金本監督 打線沈黙で対巨人戦は2勝7敗「ロサリオで止まってる」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/05/08(火) 20:51:24.31 ID:CAP_USER9
    阪神ロサリオ、吉永小百合の看板直撃で100万円
    2018年5月8日20時11分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201805080000669.html

    巨人対阪神 3回表阪神1死、左越えに特大ソロ本塁打を放つウィリン・ロサリオ(撮影・上田博志)
    no title


    巨人対阪神 3回表、吉永小百合が写るJR東日本の看板に直撃本塁打を放った阪神ロサリオは、守備に着く際ファンの大声援に頭を下げる(撮影・ たえ 見朱実)
    no title


    <巨人-阪神>◇8日◇東京ドーム

    阪神ウィリン・ロサリオ内野手が特大弾で商品券100万円分をゲットした。3点リードの3回1死。カウント3-1からの5球目をフルスイング。打った瞬間に確信するほどの特大弾だった。打球は左中間に設置されたJR東日本の看板へ一直線。ほほえむ女優吉永小百合の右側にズドン!と当たった。

    ロサリオは「しっかり強いスイングをすることを心がけて打席に入りました。最高の結果になってくれたね。(先発の)秋山に追加点をプレゼントできて良かったよ」と話した。

    ロサリオには「ビッグボードスポンサー賞」として東日本旅客鉄道から「びゅう商品券100万円分」が贈られる。看板直撃弾は歴代98本目で阪神では13年8月2日に新井貴浩が放って以来。金本監督も現役時代に3度、放っている。

    3回の阪神の攻撃が終わり、守備につく際には球場にアナウンスされた。大歓声がわき上がり「ロサリオコール」に一礼した。

    びゅう商品券はJR東日本、JR北海道で乗車券、特急券、定期乗車券、国内旅行商品、旅館、ホテルなどの宿泊券などで使える。





    引用元: ・【プロ野球】阪神ロサリオ、吉永小百合の看板直撃で100万円 東京ドーム

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/05/05(土) 10:57:20.11 ID:07lOkFb000505
    阪神ロサリオ13打席無安打 金本監督「メンタルが参っているわ」

     「メンタルが参っているわ。それが打席でも出ている。
    次の打席も期待できない雰囲気だったから守りを固めようということで」

     金本監督は、助っ人の真面目な性格がマイナス方向に出て、
    責任と重圧を背負い込んでいる様子を察しての交代だったことを明かした。

    _SL1200_


    [ 2018年5月5日 06:35 ]
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/05/05/kiji/20180505s00001173066000c.html

    引用元: ・金本監督「メンタルが参っているわ」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/03/27(火) 12:54:51.91 ID:ClJj9EpF0
    キャンプ中に紅白戦を含めた6試合で12打数8安打、3本塁打、10打点と“大爆発”した阪神の新外国人・ロサリオ(29)は、開幕前の話題を掻っ攫った。金本知憲監督からも「開幕4番」の指名を受け、2月13日付のサンケイスポーツは〈95発ペース〉と見出しを打った。

     本誌『週刊ポスト』前号の記事でも、「3割、30本、100打点はいく」(広澤克実氏)「19年間キャンプを見てきたなかでトップクラスのバッター」(金村義明氏)と、並み居る評論家から最大級の賛辞を得た。

     しかし、オープン戦では、10試合で打率.154、自慢の本塁打は1本だけ(数字は3月21日終了時点)。虎党を心配させる成績に比例するように、チームもオープン戦最下位に沈んだ。元デイリースポーツ編集局長の平井隆司氏がいう。

    「日本独特の配球に手こずり、特に外角低めに曲がっていく変化球に空振りするシーンが多く見られた。ネット裏の評論家たちにも気まずい雰囲気が流れていたそうです(笑い)。

     ただ、本人は研究熱心な性格なので、徐々に日本の野球に慣れていくとみています。ロサリオの打撃に連動して、チームの成績も上がってくるでしょう」

     虎ファンも評論家も固唾を呑んで見守ることになる。

    1 - コピー


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180327-00000010-pseven-spo

    引用元: ・阪神・ロサリオ いきなり絶不調で評論家たちが沈黙

    続きを読む

    このページのトップヘ