とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    高橋遥人

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    昨季左肩不調などに苦しんだ阪神高橋遥人投手が15日、2軍安芸キャンプ中に実戦復帰する可能性が高くなった。

    シート打撃に登板し、打者7人に33球を投げて被安打2、1四球。バットを押し込む直球は健在だった。「真っすぐは良くなっている。あとは変化球とかコントロールの精度です」。

    左肩の経過が順調であれば、キャンプ最終クールでの実戦復帰が見えてくる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-50000840-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3


     「阪神2軍春季キャンプ」(10日、安芸)

     昨年の6月に左肩コンディション不良により戦列を離れていた阪神・高橋遥人投手(23)がフリー打撃に登板。8ヶ月ぶりに打者と相対した。

     故障していた様子を感じさせない投球術を披露した。陽川や熊谷ら述べ9人に対して49球投じ、安打性は2本にとどめた。

     直球やスライダーなどの変化球を織り交ぜながら、翻弄。直球に打者が差し込まれている様子が目立った。

     昨季は広島戦でプロ初先発初勝利を記録するなど、ポテンシャルは抜群。久しぶりのマウンドで復調の兆しを見せた左腕。焦らず、着実に階段を上っていきたい

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00000064-dal-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    阪神・高橋遥人「亜大時代のチームメートが歌手デビューしました」/異業種交流
    (週刊ベースボールONLINE)

    b975733b



    阪神・高橋遥人投手 亜大野球部時代の同期、小山翔吾が今年2月に歌手デビューしました。
    同じ静岡県出身で同じ投手だったので自然と仲良くなりました。

    高校時代は僕が常葉橘高(現常葉大橘高)、小山が加藤学園高。当時はしゃべったりしたことはなかったんですが、練習試合では負けた記憶があります。大学に入ってからは、小山はコントロールが良かったので、どうすれば制球が良くなるのか教えてもらったりしていました。

    大学時代から歌はめちゃくちゃうまかったですよ。シーズン前の激励会や卒業パーティーでは「歌って」とよく促されていましたね。EXILEとか三代目J Soul Brothersとか、本当に上手でした。歌の世界でも頑張ってほしいです。
    週刊ベースボール






    デビュー曲 
    小山翔吾「今すぐに逢いにゆくから」



    小山翔吾「明日へ」プロ野球中継“SAMURAI BASEBALL”テーマ曲


    b975733b
    阪神ドラ2高橋遥のテーマ曲作る 亜大同級生シンガーが約束/スポニチ

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/01/28/kiji/20180128s00001173050000c.html

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    阪神高橋遥人投手(23)が20日、兵庫・西宮市の球団事務所で契約交渉に臨み、100万円増の年俸1300万円でサインした。「早い段階からケガをして、ずっと投げられなかったんで、来年はケガをしないでしっかり投げられるように」と誓った。

    17年ドラフト2位で入団し、1年目の今季は、4月11日の広島戦で1軍登板デビュー。7回2安打無失点の快投で、59年ぶりとなる新人投手の先発デビュー戦勝利となった。しかし6月に左肩のコンディション不良で出場選手登録を抹消。その後、1軍昇格はなく、6試合の登板に2勝3敗の成績にとどまった。「故障するというのは話にならない。故障しないように」と自らに厳しく言い聞かせた。(金額は推定)

    3


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00397883-nksports-base



    https://ja.wikipedia.org/wiki/高橋遥人


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)12:39:03 ID:8eT
    高橋遥人が約3カ月ぶりにキャッチボールを再開した。
    「しっかり投げられたかなと思います。
    焦る必要はないので、少しずつ(状態を)上げていけたらと思います」。
    20日は30メートルほどの距離で「(力は)3割ぐらいですね」。見守った安藤2軍育成コーチは「まだリハビリの段階。(秋季)キャンプというよりは、トレーナーと相談しながら、ペースを上げていければ」と慎重だった。

    201808_hanshintigers_top


    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201810210000316.html

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1540093143/

    続きを読む

    このページのトップヘ