とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    エフレン・ナバーロ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    945: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/02/20(水) 21:09:17.88 ID:dkOb8D+X0
    阪神エフレン・ナバーロ内野手がパンチ力アップをアピール中だ。昨季はミート中心の単打が目立ったが、20日のフリー打撃で伊藤和から右越え二塁打を放つなど練習から飛距離アップを印象づけている。
    「昨季が終わって帰る時に、来年はもっと力をつけて飛距離を伸ばそうと思っていた。食事というより、トレーニングで体幹をしっかり鍛えてきました」。

    藤川、ドリス、伊藤和相手に8打席2安打2四球と選球眼もアピール。矢野監督も「本当にすごくいいよね。ボール球も振らないし、申し分ない」と一塁と外野で奮闘する2年目助っ人を絶賛していた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00001007-nksports-base 

    引用元: http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1550632694/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     阪神の新外国人、ジェフリー・マルテ(27)とエフレン・ナバーロ両内野手(32)がキャンプ休日の18日、読谷村内の世界遺産、座喜味城跡を観光した。

     初めて足を運んだ観光地だけに、助っ人もハイテンションでスマホのカメラでの撮影や散策を楽しんでいた。「自分の国のドミニカにはこういうのはあまりない。そういう意味でもここに初めて来て、自分の国にないことを感じられたことはうれしく思います」とマルテ。

     きょう19日の韓国KIA戦(宜野座)で対外試合デビューするマルテは「相手がどこであれ自分のしっかりした準備のなかでスイングすることが大事だと思う」と腕をぶした。

     「日本にはこういう歴史がいっぱいあるなかで、こういうものをみられたのがうれしく、感慨深い気持ちです」というナバーロも、同戦で今キャンプ初の対外試合に出場する予定。「スプリングトレーニングでしっかりと準備できているので、しっかりと投手の球をみることを大事にしたいです」と力を込めた。

     世界遺産からパワーをもらい、虎の助っ人コンビがいよいよ出陣のときを迎える。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-00000551-sanspo-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    来日2年目の阪神エフレン・ナバーロ内野手がパワーアップした姿を見せた。フリー打撃で54スイング中、9本の柵越えをマーク。バックスクリーンにぶち当てる推定140メートルの打球もあった。

    「オフシーズンにすごく練習した成果が出ている」と笑顔。練習中はマルテの先生役も務め、「2人で向上していければ」と共闘を誓った。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00466945-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     阪神のエフレン・ナバーロ内野手(32)が27日、新加入のオネルキ・ガルシア投手(29=前中日)、ピアース・ジョンソン投手(27=前ジャイアンツ)とともに関西国際空港に来日した。米国では伊藤隼と異例の合同自主トレをするなど万全の準備を強調。途中加入から一定の貢献を果たした昨季以上の活躍に自信をのぞかせた。

     ナバーロの好漢ぶりはさらに磨かれていた。再会した球団職員だけでなく報道陣一人一人とも握手し「ハッピー・ニュー・イヤー」と声を弾ませた。

     「帰って来ることができて素直にうれしい。とても興奮している。いつでも準備はできている。楽しみだ」

     ロサンゼルスでは異例の“合体”も実現した。伊藤隼との自主トレだ。昨季中にナバーロから誘い、年明けから来訪を受けた。「楽しい時間を過ごせたよ。打撃も守備もしっかりできた。彼も準備できていると思う。“アイアンマン”と呼んでいるんだ」。言葉の端々に充実感をにじませた。

     「ヨガもやったし、幅広く全体のレベルを上げることを心がけてやってきたが、特に強化、パワーアップに重点を置いた。これという数字は言いたくないが、昨年よりも良い成績を残したい。チームとしても個人としても昨年以上にしたい」

     昨季はロサリオの不振を受けて7月下旬に緊急加入。66試合で打率・276、3本塁打、25打点だった。打順は3、5、6、7番を経験し、一塁も外野も守った。今季も右の大砲として期待される新加入のマルテが正一塁手の筆頭候補で、外野も激戦。定位置の保証はなくても、前向きな姿勢が頼もしい。

     何より昨季の経験や明るい人柄は大きな戦力だ。機内では初来日のジョンソンに経験を伝えるなど先輩ぶりを発揮。「そんなにいいものじゃないけど、分かっている部分で手助けできればいい。良い投手だし、一緒に戦っていきたい」。ドラフト1位・近本が助っ人勢との交流に乗り気なことも伝え聞き「会うのが楽しみだ。このスポーツは1人ではできない。一丸でやっていきたい」とうなずいた。(友成 貴博)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000064-spnannex-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/14(月)14:33:11 ID:cbi
    ナバーロは19年、チーム58年ぶりの快記録に挑む。18年6月に阪神で日本球界デビューし、2年目の契約を勝ち取った。NPB他球団を経ずに阪神へ途中入団した外国人野手が翌年も残留するのは、15~16年ペレス以来。ペレスは、2年目には1軍の出番がないまま退団した。19年にナバーロが1軍戦に出場すれば、61年ソロムコ以来となる。

    ソロムコは60年開幕直後の4月7日、阪神の支配下選手として公示された。日系人ではない、カタカナ名前では球団初の外国人助っ人だ。米軍基地に勤務していたが、阪神にテスト入団。61年21本塁打、63年22本塁打はいずれもチーム最多だ。後年は東京(現ロッテ)に移り、NPB6年で95本塁打を放った。日本人女性と結婚し、引退後も帰国せず事業を興した。球界のみならず、日本社会にとけ込んだことで知られる。

    18年のナバーロは、日本球界に慣れた9月に打率3割5分3厘。同月60打席以上に立ったセ打者中7位の好成績だった。シーズン通算66試合で25打点は、傑出した数字とは言い難い。それでも打点を挙げた19試合で阪神は13勝6敗、勝率6割8分4厘の好成績だった。18年25打点以上をマークした阪神打者の中では、中谷の8割6分7厘に次ぎ2位。19年もチームに白星をもたらす打点を重ね、息の長い活躍を頼みたい。19年の阪神は3月29日、京セラドーム大阪でヤクルトと開幕戦を行う。18年打率4割4分4厘と相性のよかった球場は、58年ぶりの快挙にふさわしい舞台となりそうだ。【記録室・高野勲】
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00442480-nksports-base 


    【朗報】阪神助っ人ナバーロ、米津玄師の曲をメッチャ気に入る。
    「Lemonめっちゃいいね~」
    http://toraho.blog.jp/archives/27749746.html

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547443991/

    続きを読む

    このページのトップヘ