とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    飯田優也

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     新型コロナウイルス流行の影響で、プロ野球の開幕は4月24日に延期された。まだ1カ月近くの調整期間を要するが、現状の各部門の戦力分析を7回にわたってお送りする。初回は【先発投手編】。西勇輝投手(29)に開幕戦を託すスタンスは変わらないが、固定しきれない5、6番手がカギになりそうだ。

       ◇     ◇ 

     新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕が延期となった直後、矢野監督はエースの役割を託した西勇に対して不変の信頼を口にした。「先発は西が引っ張っていってくれるのがウチとしては理想やな。俺の中では変わらない」。アクシデントがない限り、開幕投手の変更はないだろう。

     現時点で4月24日の開幕を目指す方針。同日の中日戦に西が登板すれば、2本柱として期待される高橋が週頭の4月28日・DeNA戦に回る。左肩のコンディション不良もあったが、24日の練習試合・DeNA戦で久々に1軍登板。4回5失点の内容に不安は残るものの、十分な調整期間も残る。

     2人を軸に昨季9勝の青柳は、開幕カード3戦目の4月26日・中日戦を予定。登板2戦連続7失点と炎上したガンケルも、25日の同・DeNA戦で3回無失点と復調気配で、順当なら4月30日のDeNA戦登板が濃厚になる。ここまでは当初の構想から変わらないが、現状では残る2枠も固めきれていない。

     新加入の中田に岩田、秋山、藤浪、飯田らが候補。その中で中田は無期限2軍降格が決まり、岩田も結果を残せなかった。さらに有力候補だった藤浪は、新型コロナウイルスに感染し、27日に入院。調整遅れは必至で厳しくなった。

     外国人枠の問題もあり、スアレスはガンケル次第。このままいけば秋山、飯田が有力候補に挙がる。ただ、開幕が延期されたことで、右足の張りを訴えた岩崎、左肘の手術から復活を期す島本らが復帰できる可能性もある。その場合はチーム事情で配置転換した岩貞を先発に戻すなど起用法の選択肢は広がる。




    🐯野球の記事⚾️これくらいしかないな😥 阪神先発ローテ 残り2枠の有力候補は秋山、飯田【戦力分析・先発投手編】/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/03/29/0013230206.shtml  # @Daily_Onlineより


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「2軍練習試合、オリックス-阪神」(18日、オセアンバファローズスタジアム舞洲)

     阪神の先発・飯田が開幕ローテ入りへアピールした。

     4回を投げ4安打無失点。力強い直球にスクリューなどを交えてスコアボードにゼロを並べた。飯田は藤浪、秋山らと先発ローテを争っている。




    阪神飯田、カーブの使い方うまいな



    飯田、4回無失点ピッチング


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇オープン戦 阪神3―1ヤクルト(2020年3月11日 神宮)

     阪神・飯田は6回からの4イニングを1安打1失点で藤浪に負けじとアピールに成功した。球速は140キロ前後ながらキレある直球に加え、昨秋キャンプから臨時コーチを務めた山本昌氏直伝の「新球」スクリューボールも効果的で開幕ローテーション争いに生き残った。

     「いい打者と対戦できたのも収穫。カーブ、スライダーはゾーンに来ていたし、バランスも良かった。スクリューも村上とか左打者に投げられたし、相手がビックリしている反応があった」

     受けた原口も「(スクリューボールは)奥行きで勝負できる。真っすぐもすごく良かったし、武器が一つ増えたのは大きい」と評価した。ただ、9回は先頭からの連続四球から無安打で失点。「最後がダメでした」と反省も忘れなかった。




    頼もしい! #hanshin #tigers #Its勝笑Timeオレがヤル 阪神・飯田 開幕ローテ争い残った!山本昌氏直伝スクリュー効果的に4回1安打1失点(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200312-00000032-spnannex-base 



    飯田をモノにできたら、阪神の左腕育成力は本物! このピッチャーが出てきたら戦力的にかなり大きいです。  https://twitter.com/mouko_in_fukui/status/1237842781046894592 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「オープン戦、ヤクルト-阪神」(11日、神宮球場)

     阪神のドラフト6位・小川一平投手(東海大九州)が“プロ初登板”し、1回無安打無失点の好投を見せた。

     五回から登板。先頭・エスコバーの初球に、この日最速の147キロを投じた。1死後に四球を与えたが、9番・宮本は左飛、坂口も二ゴロに打ち取り、上々のデビューを飾った。

     今年の新人6選手(支配下選手のみ)の中で唯一、大卒入団の小川はキャンプは2軍で過ごした。しかし、最大の武器である直球の球威に加えて、変化球も評価されて10日にプロ入り後、初めて1軍に合流していた。




    今年は飯田の年?! 阪神中継ぎ次々でてくるな~!



    阪神サウスポーが少ないから飯田を中継ぎで使うか先発で使うか悩みどころやな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <教育リーグ:ソフトバンク5-2阪神>◇1日◇タマスタ筑後

    阪神先発した飯田優也投手が開幕ローテ入りへ前進した。

    古巣相手に先発し、3回2安打無失点。右打者の外角、左打者の内角ぎりぎりのボールを多投し「そのラインは投げたかった。それ自体はしっかり投げられた。前回より進んでいる」と収穫を語った。立ち上がりは2四球を与えるなど1イニングで20球。「立ち上がりはちょっと球が高かった。そこをもっと丁寧に」と反省も口にした。




    阪神2軍飯田、古巣相手に3回0封「もっと丁寧に」 - プロ野球 : 日刊スポーツ 反省を口にするのは高い志✨  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202003010000917.html 


    続きを読む