とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ドラフト2019

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    メッセ絶賛の右腕に注目!! 阪神が今秋ドラフトの上位候補として、最速148キロ右腕の大商大・大西広樹投手(4年=大商大高)をリストアップしていることが20日、分かった。今年3月には阪神2軍とプロアマ交流戦で対戦し、5回無失点の好投を披露。同カードに先発して今季限りでの現役引退を表明したランディ・メッセンジャー投手(38)も投球術を称賛していた。剛腕お墨付きで、秋の注目株の1人になる。

    1
    試合に勝利しガッツポーズで喜ぶ大商大・大西

      ◇    ◇    ◇

    阪神は、日米通算102勝右腕で今季限りでの現役引退を表明したメッセンジャーが絶賛していた大学生右腕をターゲットに定める。大商大・大西が今秋ドラフト上位候補にリスト入りしていることが判明した。

    すでに鮮やかな“お披露目マウンド”を済ませている。今年3月15日、阪神2軍と大商大のプロアマ交流戦に先発登板。北條、陽川らから4三振を奪うなど、5回を内野安打2本に抑えた。若虎を無失点に抑えた力投に、先発していたメッセンジャーもびっくり。「スピードを変えたり変化球を交ぜて、阪神打線を抑えていた。すごくいい仕事をしていたね」と手放しで褒めた。

    大西は力強い腕の振りから投げ込む最速148キロの直球と、変化球も交えた制球力が武器だ。阪神2軍相手に好投した直後の3月30日も、オリックス2軍とのプロアマ交流戦に先発。ソロ本塁打を浴びたが12三振を奪う快投で7回5安打1失点。プロの打者相手に好アピールを続けた。球団関係者も「コントロールもまとまっているし、変化球もいい」と説明。プロでも通用する見立てで、評価を高めた。

    マウンドで見せる負けん気の強さと熱いハートも魅力だ。関西6大学リーグでは5度の優勝を経験し、最優秀投手賞には4度選出。優勝をかけた一戦など大事な試合を任されることも多く完投能力も高い。17年の全国大学選手権に出場してから、4度の全国大会も経験。大舞台での勝負強さを発揮するのもプロ向きだ。

    阪神は1位の有力候補として、今夏の甲子園で準優勝に導いた星稜(石川)・奥川恭伸投手(3年)を位置づける。また、最速163キロの大船渡(岩手)・佐々木朗希投手(3年)も候補だ。そんななか、メッセンジャー氏に褒められ、奈良出身と地元関西の好投手も堂々と上位候補に名を連ねている。

    ◆大西広樹(おおにし・ひろき)1997年(平9)11月8日、奈良県香芝市生まれ。大商大高では1年夏からベンチ入りし、甲子園出場はなし。大商大では1年春からリーグ戦に出場し、最優秀投手賞4度、ベストナイン2度受賞。最速148キロで持ち球は直球、スライダー、フォーク、カットボール。176センチ、84キロ。右投げ右打ち。




    【阪神】 大商大・大西 リストアップ 3月にプロアマ交流戦で阪神二軍相手に登板 五回2安打無失点に抑える  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190921-09200843-nksports-base  間近で見ていたメッセンジャー 「スピードを変えたり変化球を交ぜて、阪神打線を抑えていた。すごくいい仕事をしていたね」 (ニッカン)



    @HTno1_ おおー、3月の鳴尾浜でこの試合観に行きました。 阪神が僅差で勝ちましたが、大西さんとメッセンジャーさんとの投げ合いすごかったです。



    @HTno1_ 逆に大学生相手に5回2安打無失点に抑えられるなんてプロなのか?



    @HTno1_ メッセンジャーが認めるなら良い投手だ! 来季は枠的に先発に割ける助っ人は1枠くらいだろうから、即戦力は欲しいところ。 ただ、同じくらい若返りのためにも高卒がたくさん欲しい。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     運命のドラフト会議が1カ月後に迫る中、近本後輩にも大注目だ!阪神は今秋ドラフト上位候補として大阪ガスの小深田大翔内野手(23)をリストアップしていることが17日、わかった。セ・リーグ新人歴代2位の150安打を放つ近本に負けず劣らずのヒットメーカーで快速自慢の男がドラフト戦線を熱くしそうだ。

     まるで近本の“弟”のような存在だ。1メートル68、67キロ。本家よりさらに小兵だが、シュアな打撃と50メートル走5秒9の快速が最大の魅力だ。近大では主将を務め、リーグ戦通算107安打を記録。球団関係者は「パンチ力もあるし、走れて打てて、近本とよく似たタイプ。当然リストに入っています」と明かした。

     連覇を狙った今夏の都市対抗は初戦敗退を喫したが、昨年の同大会が圧巻だった。2回戦・新日鉄住金かずさマジック戦で右翼へ本塁打を放つなど計5試合で20打数6安打、4打点、打率・300をマーク。近本はMVPに相当する橋戸賞に、小深田は新人賞にあたる若獅子賞に輝いた。本職は二塁だが、今季から遊撃にも挑戦。三塁もこなすなど守備力には定評がある。

     猛虎と浅からぬ縁もある。兵庫県出身で根っからの阪神ファンだ。近大に在籍した17年1月には元プロ野球選手が大学生に技術指導を行う冬季特別トレーニングに参加。講師役を務めた元阪神・桧山進次郎氏から右脇が開く癖を指摘されるなど細かい打撃指導を受け、飛躍につなげた。

     猛虎は今夏の都市対抗を畑山俊二統括スカウト以下、複数人で視察。小深田とともに上位候補に挙げるJFE西日本の左腕・河野竜生投手、トヨタ自動車の補強選手として出場した東海理化の最速152キロ右腕・立野和明投手らもチェックした。大阪ガスは6日に今秋の日本選手権出場を決めたばかり。運命の10・17へ向け、今後も小深田の動向を注視していく。

     ◆小深田 大翔(こぶかた・ひろと)1995年(平7)9月28日生まれ、兵庫県佐用町出身。利神小1年から利神ドジャースでソフトボールを始め、内野手。小6から投手に。佐用中では佐用スターズに所属し、遊撃手。神戸国際大付では1年秋からレギュラーも甲子園出場なし。近大では1年春からリーグ戦に出場し、2年春と4年春秋にベストナイン。通算107安打。18年に大阪ガス入社。同年の都市対抗で若獅子賞に輝く。50メートル走5秒9。遠投95メートル。1メートル68、67キロ。右投げ左打ち。




    大阪ガスの2年目・小深田大翔選手(神戸国際大付-近畿大)の一塁到達タイムは3.82秒.走攻守全てに安定感を感じる内野手.#社会人野球 #ドラフト候補 https://t.co/eoOSRTqeaw



    バトスタでおなじみの小深田くん もしかして大阪ガスの先輩がたくさんいる球団に… #chibalotte ロッテ永野チーフスカウト(一塁到達タイム3・78秒を計測)「足はすぐ使える。なかなかいない脚力」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201909060000633.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  @nikkansportsさんから


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    <U18W杯壮行試合:高校日本代表5-5大学日本代表>◇26日◇神宮

    虎の編成トップが異例の生チェックだ。阪神の谷本修球団副社長兼球団本部長が最速163キロ右腕の大船渡・佐々木朗希投手(3年)を初めて視察した。


    U18W杯壮行試合が行われた神宮を訪れ、阪神のスピードガンで最速158キロを計測した投球にくぎ付け。「ホップしてくる感じでしたね。スカウトはまだ本気を出していないと。恐ろしいですね」と興奮気味に話した。

    金の卵が集まった試合に阪神から和田豊球団本部付テクニカルアドバイザーを含む9人態勢で視察した。ドラフト1位候補に挙がる明大・森下や創志学園・西らの状態チェックも目的だった。今月22日の甲子園決勝で星稜・奥川も視察した谷本副社長は、1位指名について「1位候補はいっぱいいた。みんなの意見を聞いて決めたい」。最後は「連れて帰れるなら何人か連れて帰りたい」と笑顔で収穫の視察を終えた。






    @nikkansports 伸びしろの塊みたいなピッチャーだな。



    中日と阪神のスピードガンで佐々木くん158出てたっていうから、そのスピードガンなら飯塚くんも153くらいでてたってことかな?



    佐々木くんの阪神コラ割と似合ってて笑う pic.twitter.com/3wOCoA1JIX


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2



     阪神の谷本球団本部長が22日、甲子園球場で行われた高校野球選手権大会決勝「履正社―星稜」戦を視察。プロ注目右腕の星稜・奥川恭伸投手に熱視線を送った。

     奥川は相手4番に3ランを被弾するなど9回11安打5失点で初優勝を逃したが「(連戦で)疲れもあったでしょうが、それでも最終回に150キロ台の球速が出るのはすごいですよね。馬力がありますね。縦のスライダーも素晴らしい。評価は極めて高いです」と手放しで称賛した。

     10月のドラフト会議における最重要な指名候補と位置づけており「全国に散っているスカウトたちの意見を集約して」今後最終的な指名選手の絞り込み作業に入っていく考えを明かした。




    1位奥川 2位井上ていうのが阪神は理想にしてそう  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-08220760-nksports-base 






    阪神、星稜・奥川恭伸投手をドラフト1位最有力に | ドラフト会議ホームページ2019 Draft home page  https://www.draft-kaigi.jp/draftnews/npb-draftnews/tigers-draftnews/48012/  #hanshin #kokoyakyu #高校野球 #ドラフト


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    <全国高校野球選手権:履正社5-3星稜>◇22日◇決勝

    阪神谷本球団副社長は逆転3ランを放った履正社・井上広大外野手のパンチ力を高評価した。

    「しっかり振るし、当たったら飛んでいく。すごい本塁打。最初の打席で見逃したスライダーを初球打ちでしたね。すごいパワーだと見ていました」。また、先発左腕の清水も7回途中まで3失点の力投。同副社長は「粘り強い投球で、ピンチでも落ち着いていましたし、すごいと思いました」と言及した。




    履正社の決勝終了後の打撃成績wwwwwww 1番(中)桃谷 .393 2本 4点 2番(二)池田 .364 2点 3番(三)小深田 .360 1点 4番(右)井上 .385 3本 14点 5番(一)内倉 .308 5点 6番(左)西川 .455 1本 5点 7番(捕)野口 .333 7点 8番(遊)野上 .348 1本 2点 9番(投)清水 .286 1点 どの子も阪神では中軸やね



    星稜の奥川君も超凄い投手やと思うけど、履正社の4番・井上君のホームランに惚れた。阪神来て欲しい(笑)



    今の阪神履正社に負けるかも。ぜひ井上君をドラ一で取ってほしい。



    今日は履正社優勝したし、 あと阪神も3連勝。 満足の1日(^^) 井上君、是非阪神に来てくれないかー?🙃



    履正社・井上くんぜひ阪神へ


    続きを読む

    このページのトップヘ