とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    近本光司

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     (セ・リーグ、中日-阪神、9回戦、26日、ナゴヤドーム)スターティングメンバーが発表され、不調の阪神・近本光司外野手(25)が、19日の中日戦(甲子園)以来6試合ぶりに「1番・中堅」でスタメン復帰した。近本は試合前の時点で打率・194、2本塁打、9打点。22日の広島戦(甲子園)では途中から出場。1点を追う九回に同点打を放ち、チームは引き分けた。

     阪神のスタメンは以下の通り。

     【阪神】

    (中)近本

    (遊)北條

    (左)サンズ

    (三)大山

    (一)ボーア

    (右)福留

    (捕)梅野

    (二)木浪

    (投)岩貞




    【阪神】 1近本(中) 2北條(遊) 3サンズ(左) 4大山(三) 5ボーア(一) 6福留(右) 7梅野(捕) 8木浪(ニ) 9岩貞(投)  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



    @hanshintigersjp 近本スタメンナイス‼️ あとショートは木浪よ…



    @hanshintigersjp 北条守備気合い入れてけ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ■阪神 3-3 広島(22日・甲子園)
     
     阪神は22日、甲子園での広島戦に3-3で引き分けた。8回にサンズの5号ソロで勝ち越したものの、9回に大山のエラーなどで2点を奪われ、逆転を許す苦しい展開。しかし、その裏に近本が同点打を放ち、引き分けに持ち込んだ。

     5連勝中の阪神だったが、この日は惜しくも白星がつかず。だが、ヤクルト、日本ハム、阪神、横浜の4球団で捕手としてプレーし、2018年までヤクルトで2年間、バッテリコーチを務めた野球解説者の野口寿浩氏は「いい時に反省材料を潰していくことは大事」とあえて指摘した。その上で、前日から採用されている「中堅・福留」の布陣について触れ、「今だから近本は外してほしくない」と言及。打撃不振でスタメンを外れながら、途中出場で同点打を放った2年目外野手を使うべきだと話す。その理由とは……。

     連勝ストップまであと1死と追い込まれながら、近本の一打で追いつき、負けなかった阪神。いい流れが途切れることはなかったが、こういうときこそ「しっかり見直してやっていくべきことがあります」と野口氏は語る。大ベテランを中堅でスタメン出場させる起用法については「福留が悪いということではなく……」と前置きした上で、こう話した。

    「自分が阪神の捕手をやっていたら、センターはやはり動ける選手にやってもらいたいというのが本音です。もちろん、福留は守備が上手い選手ですし、実際にセンターでも素晴らしい。ただ、40歳を超えてさすがに動きは良くなくなってきています。他の選手だったら捕れていたけど……という打球が今後出てくるかもしれません。負担も大きい」

     もちろん、近本が極度の打撃不振にあえいでいるのは分かっている。ただ、今のチーム状態であればスタメンで起用するほうがプラスだというのだ。

    「福留は野球をよく知っている選手なので、とんでもないミスはしない」が…
    「みんなのバッティングの状態が上がってきた今だからこそ、近本を外してほしくない。チームとしても、守備優先でもいいと思います。この日は貴重なタイムリーが出ましたが、スタメンから外していると近本の打撃も向上しないのではないでしょうか。福留は野球をよく知っている選手なので、とんでもないミスはしないでしょう。でも、いいところで『代打・福留』が出てきたほうが相手も嫌だと思います。トータルで考えると、あれだけの選手であっても、40歳を過ぎた大ベテランがセンターを守っているのはチームとしてどうなのかなと思います」

     さらに、この日は7回1失点と好投しながら初勝利に恵まれなかったガルシアについても「結果的にはしっかりと抑えましたが、とにかくテンポが悪すぎますね」と指摘。「1点に抑えたことは素晴らしいですが、味方打線に点が入らなかった理由は自分にもあると考えて、改善すべきでしょう。実際に、途中からはテンポが良くなりましたから」とあえて言及する。

     すべては、阪神が好調を維持して、今後さらに上昇していくための“提言”。勝っている今だからこそ、見直すべきことがあるというのだ。

    「阪神が上がっていくためには、こういったところでもスキを見せないことが大事です。これから先、混戦になっていく中ででしびれる試合が出てくると思います。だからこそ、勝っている今のうちにしっかり見直してやっていくべきです。いい時に反省材料を潰していくことは大事になると思います」

     負けなかったことは評価できるとはいえ、阪神にはまだまだ改善点があると野口氏は話す。この引き分けを“反省材料”にできれば、さらに上が見えてくるはずだ。

    Full-Count編集部




    中谷か江越か近本かセンターで出てくれへんかなあ。福留は代打だと凄い怖いと思うよ。



    糸原健斗、骨折。折角好調だったのに何たる不運。 右 糸井嘉男 遊 北條史也 左 サンズ 三 大山悠輔 一 ボーア 捕 梅野隆太郎 中 近本光司 二 木浪聖也 投 ボーアが戻ったらこの並びでどうか。福留センターは何度も続けてするものでは無い。  https://news.yahoo.co.jp/articles/199ced482be33363014c5c4b8e58a59b56583638 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神3-3広島(2020年7月22日 甲子園)

     大山を、スアレスを、チーム全員を救う一振りだった。痛恨の形で逆転され迎えた9回裏。2死二塁の土壇場で打席に立ったのが途中出場の近本だった。打率1割台に苦しみ、2戦連続先発落ちした昨季の黄金ルーキーが菊池保の3球目のフォークを強振。右翼右へと運ぶ同点適時打で、チームの黒星を消し去った。

     「どんな状況であっても、自分のやるべきことは変わらないですし、あの場面ではランナーを還すことが一番だったんで、しっかり還すことができて良かったです」

     2―1の勝利目前だった9回表の1死二塁で大山が何でもない三ゴロを一塁悪送球。カメラマン席までボールが達し、二塁走者・鈴木誠の生還が認められた。動揺が残る守護神・スアレスは会沢に勝ち越しの左前打を献上。主将の糸原が骨折離脱した中、そのまま負けていれば尾を引きかねない最悪の展開を、近本が食い止めた。

     近本だけではない。この回先頭の梅野は三遊間深くへのゴロで全力疾走し、一塁にヘッドスライディング。気迫を前面に出し、遊撃内野安打をもぎ取った。矢野監督はすかさず代走のスペシャリスト・植田を投入。長距離砲タイプの陽川がきっちりと投前犠打を決め、チャンスメークした。ここで左飛に倒れた木浪の悔しさも「キナチカコンビ」の相棒が晴らしてみせた。

     サヨナラ勝ちこそならなかったが、10回もDJジョンソンを攻め立て2死一、二塁まで追い詰めた。ミスで意気消沈せず、全員が最後まで諦めない姿勢を見せた今季初ドローを、矢野監督は第一声で「悔しい」と振り返りながらも、大きな手応えを口にした。

     「全員で引き分けに持ち込めたというのは僕らが目指すところですし、こういう気持ちでいれば、どんな試合でもいけるんだっていうのも改めて感じる。また、同点のタイムリーを苦しんでいるチカ(近本)が打ったというのもチームとしては意味がある」

     継続中の連勝は5で小休止でも、勢いは消さなかった。糸原の離脱は痛いが、誰かのミスや不在を他の誰かがカバーできる力が今の猛虎にはある。(山添 晴治)




    昨日のヒットが復調に繋がればと。 阪神・近本が執念同点打 土壇場九回2死追いつき総力ドロー - SANSPO.COM  https://www.sanspo.com/baseball/news/20200723/tig20072305030004-n1.html  @sanspocomより



    7月23日付大阪最終版1面です。阪神近本外野手が土壇場で意地だ。失策などで逆転を許した直後の9回裏に、チームを敗戦から救う同点タイムリー。2戦連続でスタメンから外れ、この日は途中出場で結果。近本の働きで延長10回引き分けに。 #大阪1面 #阪神 #タイガース #hanshin #tigers #近本光司 pic.twitter.com/fEkiATGXUT

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    tika


     ◇セ・リーグ 阪神―広島(2020年7月22日 甲子園)

     阪神は敗戦目前の9回に、途中出場の近本のタイムリーで同点に追いついた。

     1点リードの9回にスアレスが逆転を許し、2―3で迎えた直後の攻撃。先頭の梅野が遊撃への打球でヘッドスライディングをみせ、内野安打をもぎ取ると陽川の犠打で1死二塁。木浪が左飛に打ち取られて2死とされるも、ここで打席に立ったのは9回から守備に就いていた近本。カウント1―1から広島の守護神・菊池のフォークを捉え、右翼線への適時打とした。昨日に続いてスタメンから外れていた近本の意地の一打で試合を土壇場で振り出しに戻した。




    近本が土壇場でライト前に同点タイムリーヒット!試合は延長戦へ! #hanshin #虎テレ #阪神タイガース https://t.co/1o1aAk9GL3



    @TigersDreamlink 流石に神



    @TigersDreamlink ありがとぉぉぉぉぉお!!



    @TigersDreamlink 9回2アウトから同点打はすごい 10回表を抑えてサヨナラしようぜ!!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/07/20(月) 10:11:11.49 ID:GzaQn7qf0
    出塁率.247

    6: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/07/20(月) 10:11:49.87 ID:vyFeSP000
    上げてきたな

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1595207471/

    続きを読む