とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    木浪聖也

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     「オープン戦、ヤクルト-阪神」(20日、神宮球場)

     阪神の木浪聖也内野手(24)が、チーム新人最多安打数の記録に並んだ。

     この日は「1番・遊撃」で先発出場。すると初回、いきなり魅せた。カウント2-2からの6球目。内角の直球にうまく反応すると、打球は右前へ。いきなり「H」ランプをともし、オープン戦の安打数を17本へと伸ばした。

     16年に高山が放った、チーム最多安打タイとなる17本に並んだ。この日は木浪の家族も駆けつけていた一戦。“記録”となる一打で、打線を活気づけた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-03200494-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/17(日) 16:44:06.50 ID:cNvWrcz59
    <オープン戦:阪神-西武>◇17日◇甲子園

    阪神ドラフト3位の木浪聖也内野手(24=ホンダ)が追加点のタイムリーを放ち、ビッグイニングを呼んだ。

    3回、大山の適時打、福留の3ランなどで5得点し、なおも続いた2死満塁のチャンス。木浪は内角高めのチェンジアップを振り抜き、右前2点適時二塁打を放った。
    二塁に到達すると、ベンチに向かって笑顔でガッツポーズ。ベンチの矢野燿大監督(50)らも、ガッツポーズで返した。

    5回の第4打席でも右前打を放ち、木浪はこれでオープン戦15安打。阪神ルーキーのオープン戦最多安打も射程圏内にとらえた。
    現在の最多安打は、16年高山の17本。01年沖原の16本、04年鳥谷の15本と続く。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190317-03170358-nksports-base
    3/17(日) 14:48配信

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552808646/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     (オープン戦、阪神1-5西武、16日、甲子園)阪神・木浪は初めて甲子園で遊撃守備についたがホロ苦い3失策だ。雨上がりで柔らかく、難しいグラウンド状況ではあったが「技術とか準備の問題。1歩目が悪かった」と猛省。まず七回1死一塁で外崎の遊撃前への当たりをファンブル。なお1死一、二塁での一ゴロで、走者に送球が当たる不運もあった、二塁ベースカバー時に捕球できなかった。八回にも前方へのゴロをはじいた。打撃では三回にバットを折りながらも右前打。矢野監督は「消極的なミスではない。どんどん“いいミス”はしてくれていい」とかばった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00000591-sanspo-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    超積極打法で最多安打だ! 阪神ドラフト3位の木浪聖也内野手(24=ホンダ)が16日の西武戦(甲子園)で4打席立てばオープン戦の規定打席に到達する。現在ヤクルト塩見の13安打に次ぐ、12球団2位タイの12安打をマーク。オープン戦9試合で四球ゼロながら、打率4割4分4厘を記録する超アグレッシブルーキーが、開幕の1番打者もつかみ取る。

       ◇   ◇   ◇

    打ち出の小づち状態のルーキー木浪が12球団最多安打を視界にとらえた。現在2位タイの12安打。オープン戦の規定打席到達も、もう目前だ。甲子園で打撃練習などを行った若虎はその話題に苦笑い。「気にしていないと言うとウソですけど、正直あまり。その日その日でできることをしっかりとやるという気持ちです。何かしらのアピールをしたい」。ただ、口ぶりは落ち着いていた。

    阪神ルーキーの「オープン戦最多安打」更新もうかがう。00年以降では、16年高山の17本が最多。01年沖原の16本、04年鳥谷の15本がそれに続く。16日の西武戦(甲子園)を含めてまだ8試合を残し、今のペースなら更新が濃厚だ。

    驚異的なペースで安打を重ねる木浪だが、際立つのはその積極性だ。オープン戦9試合で27打席に立ち、四球は珍しくゼロ。それでいて打率4割4分4厘の高打率をたたき出す。12球団トップタイの4二塁打と長打力もある。浜中打撃コーチは「追い込まれる状況を作らない。三振も少ない(2三振)からね」と舌を巻く。打撃技術の高さと読みの深さがなせる技だ。

    13日中日戦(ナゴヤドーム)では8日楽天戦(倉敷)以来2度目の1番抜てきに2本の二塁打で応えた。木浪は「追い込まれたら(ダメ)という気持ちが強いので、それなら積極的に打ってという気持ちが強い」と自身の心理状態を説明する。現時点で開幕1軍は決定的。このまま1番打者として起用されれば、「超攻撃型のリードオフマン」が開幕オーダーの先頭に名を連ねることになる。【桝井聡】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-03150881-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


     阪神ドラフト3位の木浪聖也内野手(24)が14日、甲子園での遊撃守備に意欲を示した。

     12日の中日戦(ナゴヤドーム)からショートでスタメン出場しているルーキー。本拠地で遊撃を守れば初めてになるが「声掛けは積極的にやっていきたい」と力を込め、西武の源田を手本に「勉強したい」と見て学んでいく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00000161-dal-base

    続きを読む

    このページのトップヘ