とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    齋藤友貴哉

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神の契約更改交渉が25日、宮崎市内のホテルで始まった。今季1軍で初先発を果たしたプロ2年目の斎藤友貴哉投手(25)は、100万円ダウンの年俸850万円でサイン。「(球団に)先発ローテーションとして期待していると言われた。しっかりつかみにいきたいと思います」と気合を込めた。

    そのほかの契約更改は以下の通り

    阪神長坂 (現状維持の年俸750万円)「今年も試合に出られなかった。活躍する場面がほぼなかったので悔しいシーズンでした」

    阪神尾仲 (100万円ダウンの年俸850万円)「今は自分の投球フォームを見つめなおしている時期。良い感覚を得ている。それを来年キャンプが始まるまで維持できたら」

    阪神石井 (現状維持の年俸420万円)「(今季支配下登録され、現在はサイドスローに転向中)ここ2試合は自分の形というか、思い切って投げられる感覚が出てきた。抑えるという成功体験をどんどん増やせていけたら」

    阪神川原 (20万円ダウンの年俸460万円)「自分はこれからだと思っているので、今年は来年にとっての階段。いい年になりました」

    (金額は推定)




    阪神・斎藤は100万円減の850万円、目標はローテ「つかみたいと思います」 ほんと来季に繋がる良い1年やったと思う。 開幕ローテ入り友貴哉くんならできる!!  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/11/25/0013890404.shtml 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇みやざきフェニックスリーグ 阪神―巨人(2020年11月24日 清武第二)

     阪神の先発・斎藤が6回途中5奪三振1失点の好投を見せた。立ち上がりから球威抜群の直球、鋭く曲がるスライダーを主体に相手打線と勝負。4回に増田陸に左前適時打を浴びて1点を失ったものの、長打は1本も許さず6回無死一塁で小山を空振り三振に斬ったところで2番手・石井にバトンを託した。

     試合前には巨人・阿部2軍監督と会話する場面もあった右腕。敵軍の指揮官の前で力投を披露し、来季のローテーション入りへアピールした。




    このフェニックスでは3試合登板、19回1/3でわずか2失点。猛アピールですね! 阪神2年目・斎藤 6回途中1失点の好投 来季ローテ候補が存在感― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/11/24/kiji/20201124s00001173236000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <みやざきフェニックス・リーグ:阪神3-1楽天>◇17日◇サンマリンスタジアム宮崎

    フェニックスリーグ2度目の先発となった阪神斎藤友貴哉投手が、7回4安打1失点と好投した。

    右打者の内角への直球を課題とし、意識的に投げ込んだ。「インコースを投げた後のスライダーとか外の真っすぐが有効になってきてるのかなと思う」と上々の手応えだった。

    前回9日DeNA戦も7回無失点。今季1軍では主に中継ぎで起用されたが「自分としてはやっぱり先発で何とか食らいついて。上の人を驚かせるような存在になっていきたいと思います」と意気込んだ。




    齋藤友貴哉はやっぱり一軍のとき力んでただけで既に一軍レベルの投手よなぁ 大野欲しかったけど十分すぎるほど先発いる これだけいるのに先発がいない、何故かメンタル面から崩れるとか言うならそこはもう首脳陣の手腕の問題に思う 首脳陣からの言葉って選手にとってかなり影響あるからな



    齋藤友貴哉来季ローテ5枚目を入れ替わりできる投手になって欲しい。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「フェニックス・リーグ、楽天-阪神」(17日、サンマリンスタジアム宮崎)

     第3クール初戦。阪神の先発マウンドには斎藤が上がる。前回登板の9日・DeNA戦では7回5安打無失点と好投。「真っすぐを投げた後の変化球とか、球種の変わり目を意識しながら積極的にストライクを取れるようにやっていきたい」と意気込んでいた。

     打線は4番に井上が座る。第2クールでは17打席で1安打と苦戦。不振脱却へのきっかけをつかみたい。

     試合開始はグラウンドコンディション不良のため13時を予定。両チームのスタメンは以下の通り。

     【楽天】

     1番・中堅 武藤

     2番・左翼 オコエ

     3番・三塁 渡辺佳

     4番・二塁 黒川

     5番・一塁 岩見

     6番・右翼 和田恋

     7番・遊撃 沢野

     8番・DH 江川

     9番・捕手 水上

        投手 清宮

     【阪神】

     1番・二塁 小幡

     2番・遊撃 熊谷

     3番・DH 高山

     4番・右翼 井上

     5番・一塁 小野寺

     6番・左翼 島田

     7番・三塁 遠藤

     8番・捕手 長坂

     9番・二塁 植田

        投手 斎藤



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ウエスタン・リーグ:オリックス0-4阪神>◇20日◇オセアンBS

    2軍オリックス戦に先発した阪神斎藤友貴哉投手が6回2安打無失点と好投した。

    直球の最速は149キロで、フォークとカーブがさえた。「0で抑えられたことはよかった」と話しつつ「強いて言うなら、6回(先頭)のフォアボールはもったいなかった」と反省も忘れなかった。平田2軍監督も「上(1軍)にいくと、そこから崩れるというパターンがある。その辺は課題」と話した。




    ウエスタン)阪神はオリックス戦(オセアンBS)に臨み4―0で完勝。先発斎藤が6回2安打無失点。守屋が1回無失点。打線は親子ゲームの井上が4回、2死二塁から左前に先制適時打を放つなど4打数2安打1打点。江越も7回に飯田優から3ラン。#井上広大 #tigers #阪神タイガース #阪神 pic.twitter.com/8AEd8s42kx


    続きを読む

    このページのトップヘ