とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    コラボ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    阪神は26日、映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」公開記念として、MARVEL(マーベル)×タイガース・オリジナルコラボグッズを27日からチームショップアルプスや甲子園球場タイガースショップ、公式オンラインショップなどで販売することを発表した。

    帽子(4,444円、税抜き)やベースボールシャツ(5,093円、同)Tシャツ(3,241円、同)など

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190426-04251290-nksports-base



    マーベルの上役が虎党(トリビア)

    #阪神
    #映画
    #アベンジャーズ-/#エンドゲーム
    公開記念
    #MARVEL(#マーベル#タイガース
    オリジナルコラボグッズを
    27日からチームショップ #アルプス#甲子園球場 #タイガースショッ 公式オンラインショップなどで販売

    帽子やベースボールシャツ Tシャツなど pic.twitter.com/kCmGdKbEUo


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
     阪神は22日、5月17日(金)の広島戦(甲子園)で今年40周年を迎えた「機動戦士ガンダム」とのコラボナイターを開催すると発表した。

     コラボナイターでは、1日応援団長として、地球連邦軍士官のアムロ・レイが場内アナウンスに登場する。また、入場者の先着1万人に「機動戦士ガンダムコラボナイター限定クリアファイル」のプレゼント。HG 1/144 MS-06S ザク タイガースバージョン(2778円)や、Tシャツ(3241円)、フェイスタオル(2000円)など、限定のコラボグッズも販売される。

     同日から、隣接のチームショップアルスや、甲子園球場タイガショップなどで。また、7月8日(月)~10日(水)・巨人戦のガンプラ付き企画チケット(HG 1/144 RX-78-2ガンダムタイガースバージョン)は、好評につき当初予定の各試合500席から、800席に増席して発売。4月25日(木)10:00から発売開始される。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000101-dal-base




    5/17(金)対広島戦(@甲子園球場)において、今年40周年を迎えた「機動戦士ガンダム」とのコラボナイターを開催します。
    当日限定のイベントや「ガンダム×阪神タイガース」のコラボグッズも販売します!
    詳細は http://hanshintigers.jp/news/topics/info_6172.html  pic.twitter.com/nVxksR6RrG



    @TigersDreamlink もうガンダム四番で



    @TigersDreamlink そんなんいらんから勝て


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1






    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    ローソンは、阪神タイガースのイメージカラーに装飾したコラボ店「タイガースローソン」として「ローソン甲子園五番町店」をリニューアルオープンする。開店日時は3月22日9時。甲子園球場近隣のタイガースローソン1号店「ローソン西宮甲子園九番町店」に次ぐ2号店となる。

    ローソンは、2014年からプロ野球球団の阪神タイガースのオフィシャルスポンサーとして、試合チケットやオフィシャルグッズの販売を行なっている。

    また2014年4月に、タイガースローソン1号店をオープン。店頭看板や店内を阪神タイガースのイメージカラーである黄色と黒色に装飾し、メガホンやシーズンロゴ入りTシャツなどのオフィシャルグッズも販売している。

    タイガースローソン2号店となる甲子園五番町店では、1号店と同様に店頭看板や店内を阪神タイガースカラ―に装飾。2019年度のチームスローガン「ぶち破れ」ロゴをデザインしたオフィシャルグッズも多数品揃えするという。

    住所は兵庫県西宮市甲子園五番町14‐33。営業時間は24時間。オフィシャルグッズアイテム数は約50アイテム。店舗面積は180.55m2、売場面積は123.54m2。

    なおタイガースローソン1号店の甲子園九番町店の住所は兵庫県西宮市甲子園九番町1‐6。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-00000153-impress-sci

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


     阪神甲子園球場は20日、センバツが開幕する3月23日から発売する新商品の内覧会を同球場内で行い、色とりどりの新たなグッズがお披露目された。

     目玉は阪神園芸が監修した「阪神甲子園球場のグラウンドキーパー職人技」グッズの新作だ。普段の球場整備はもちろん、雨天時にも大活躍する阪神園芸の注目度は年々上昇しており「グッズがほしい」といった問い合わせもここ2~3年増えているという。そうした声を受けてコラボグッズは昨年から展開しており、今回が第3弾。コロコロクリーナー(1000円)、フェイスタオル(1000円)、Tシャツ(2500円)、ふせん(600円)が仲間入りし、これまでのキーホルダーなどと合わせて11種類になった。

     阪神園芸の担当者と入念に打ち合わせを行った自信作で、フェイスタオルにプリントされているグラウンドキーパーの肌の焼け具合にまでこだわっている。昨年の夏にタオルを販売した際はあっという間に売り切れた。球場のグッズショップやオンラインショップで購入できるが、数量限定のため売り切れ次第、販売は終了する。担当者は「購入はお早めに!」と呼びかけた。

     また甲子園球場開場95周年グッズの第2弾もセンバツ開幕に合わせて発売される。ブランケット3種類(3500円)、デカ缶バッチ(1000円)バスタオル(2000円)など、全て「95th」のロゴ入り。8月の選手権の際には第3弾も発表される予定で、今年いっぱい購入することができる。観戦にピッタリで普段使いもできる3種類のカラークリアボトル(1000円)や、7種類のカラートートバッグ(1000円)も登場。「第91回選抜高校野球大会」と書かれた大会グッズとともに、春の甲子園を彩る。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-00000139-sph-base

    続きを読む

    このページのトップヘ