とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    西勇輝

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
    <阪神2-10広島>◇17日◇甲子園

    阪神西勇輝投手(28)がプロ入り初めて広島戦で敗れた。8回6安打3失点で今季4敗目。6回に打線が2-1と逆転したが、8回1死走者なしから四球と3連打で再逆転を許した。試合前で広島には5試合で3勝0敗、同じく甲子園では抜群の防御率1・54。そんな西の好データは生きず、救援陣も打ち込まれる大敗。直前の巨人戦連勝がかすみ、3位タイに後退。今季甲子園で8勝11敗と虎がもがいている。

      ◇    ◇    ◇

    西が広島を相手に陥落した。まさかのシーンは8回だった。1点リードで1死から代打松山に四球。そこから野間、菊池涼、バティスタに3連打を浴びて逆転された。結果は8回6安打3失点で今季4敗目。「客観視したらゲームを作れたみたいになるんですけど、最後の場面で…。任された中で結果を出すのが一番よかったんですけど。自分自身、全力でやった結果だったので、切り替えて次の試合に臨みたい」と語った。

    不運も重なった。8回1死一塁。野間への強い打球を打たれたが、一塁正面。打ち取った…かと思ったが、一塁マルテが捕球できず。マルテのミットからこぼれたボールを、慌てて全力ダッシュで西が拾うもオールセーフ。リズムに乗れなかった。

    「自分の中で(8回を)投げきりたかった。長打というよりも単打、単打だったので。(松山への四球は)勝負した結果だった。しっかりコースを突いた結果でした。攻めた中での四球。あそこで一番ダメだったのは本塁打だったので」

    さらに試合中にはマウンドの土が気になり、左足の着地点を確認。何度も踏み出す足を気にするそぶりを見せていた。カード頭を任されたマウンドとあり、チームを白星に導きたかったが、うまくかみ合わなかった。試合後、矢野監督は「西らしいピッチングをしてくれていた。う~ん。一番苦しいところで悔しいし、勝ちたいけど、勝負している中で仕方ない部分もある」と思いやった。

    過去広島戦には5試合投げて3勝無敗だった。4月7日には敵地マツダスタジアムで完封勝利を挙げていた。好相性をキープしたかったが、同率2位で並んで迎えた一戦で、黒星を喫した。「本当はカード頭を取りたかったんですけど…」と、悔しさは募る。その思いを晴らす舞台は、まだ十分にある。【真柴健】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-05171257-nksports-base



    西4敗目でもう勝運がね



    :(ヽ'ω‘): 何でこうなった…… --- 広島10得点快勝、今季最多の貯金4 阪神西4敗目  http://mixi.at/a8lByBE 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     「阪神-広島」(17日、甲子園球場)

     阪神先発の西が八回に3連打を浴びるなどして逆転を許した。

     西が肩を落としたのは1点リードで迎えた八回。代打・松山への四球、野間の一塁内野安打で1死一、二塁のピンチを招くと菊池涼に左前へ同点打。さらに続くバティスタに勝ち越しの左前適時打を許した。

     立ち上がりは上々だった。3回まで無安打投球。両チーム無得点で迎えた四回2死から、バティスタにこの日初安打となる右前打を許すと続く鈴木に四球を与えて2死一、二塁のピンチに。ここで打席に迎えた西川にカウント2ストライクから投じたチェンジアップを捉えられた打球は先制の中前適時打となった。

     六回2死からはバティスタに左中間二塁打。ただ、続く4番・鈴木を3球三振。2球で追い込んでから際どい内角へのコースに直球を投げ込んで見逃し三振に封じ込めた。打線は六回に梅野とマルテの連続タイムリーで一時逆転。テンポのいい投球で、攻撃へリズムを作っていた。だが、試合終盤で相手打線に捕まってしまった。

     この日の試合前まで西は今季の甲子園成績は4試合で2勝1敗、防御率2・17だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00000131-dal-base



    【一軍】公式戦【阪神2-3広島】 8回表 勝ち越しされてしまう。西、踏ん張ってや! 投手:西 打者:バティスタ 結果:レフトタイムリーヒット  http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル



    @hanshintigersjp バティスタとかいう虎狩り兵器



    @hanshintigersjp 本当に西が可哀想


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     17日の広島戦(甲子園)に先発予定の阪神・西勇輝投手(28)が16日、甲子園での投手指名練習に参加。キャッチボール、ダッシュなどで調整した。

     「まずは自分のピッチングをと思っています。毎度のことですが、相手がどうこうというのではなくて、自分のやれることをしっかりやって、隙を見せないようにしていきたいです」

     今季はこれまで7試合に登板し3勝3敗、防御率2・47。広島との4月7日の前回対戦(マツダ)では9回6安打無失点で今季初完封を果たした。16日時点で阪神は広島、ヤクルトとゲーム差なしの2位。勝てば首位・巨人の勝敗次第で奪首の可能性もある一戦となる。西が先陣を切り、混セから頭一つ抜け出す。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190516-00000538-sanspo-base



    明日5月17日18:00より阪神甲子園球場にて広島カープ戦!予告先発は阪神・西勇輝投手!広島・床田寛樹投手です。4月7日の広島戦では9回140球の熱投で完封勝利!今季5度目となる甲子園での先発マウンド、快投を期待しましょう! #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル pic.twitter.com/BRVFxvUv4C



    @TigersDreamlink 西頼むぞ‼️



    @TigersDreamlink 西さん、お願いします^_^



    @TigersDreamlink 広島戦も、連勝して勝ち越しお願いします。😄💕


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190516-05160457-nksports-base

    うわ明日床田かよ最低限の援護を西にクレメンス🙏



    やっぱ西vs床田か


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
    阪神の投手陣が16日、甲子園で指名練習を行った。

    西勇輝投手(28)、ランディ・メッセンジャー投手(37)ら先発陣に加え、前日15日にプロ初勝利を挙げた守屋功輝投手(25)ら若手中継ぎ陣も参加。19日の広島3戦目に先発予定の秋山拓巳投手(28)も合流した。

    17日の広島戦に先発予定で4勝目を目指す西は、キャッチボールや短距離ダッシュなどで汗を流した。チームは前日15日の巨人戦で計5発を放つなど連勝し、本拠地に帰ってきた。「いい流れにこしたことはない。チーム全体が明るくていい雰囲気で出来ているし、失敗してもカバーする全員野球が出来ている。継続していければと思いますね」。チームの上昇気流に乗る。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190516-05160391-nksports-base
    続きを読む

    このページのトップヘ