とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    西勇輝

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神エース西勇輝投手が5日広島戦の先発マウンドに上がる。当初登板予定だった3日広島戦は雨天中止となり、先発ローテ再編で5日に回った。

    マツダスタジアムで調整し「登板日は延びましたが、自分のやるべきことは変わらない」と冷静に話した。白星こそないものの、開幕戦から2試合で計13回を2失点、防御率1・38と安定している。




    明日西勇輝キタ━(゚∀゚)━! pic.twitter.com/Y0W0YPVn4O



    西勇輝「明日も頼むわマジで」 #阪神タイガース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     3日の広島戦(マツダ)に先発する阪神・西勇は2日、ナゴヤドームでショートダッシュなどで調整してから、広島に移動した。

     「まずはチームに流れを持ってこれるような投球をしたい」。前回6月26日のDeNA戦(横浜)では7回8安打1失点も初黒星。登板2試合連続で野手からの援護はないが「どんな状況、状態であっても投げるスタイルは変わらない。気持ちであったり、引きつけられるものは全部引きつけていきたい」と語った。




    今日… もしタイガース戦があれば 先発の西勇輝は昨シーズンの マツダスタジアムでは4試合登板3勝0敗好成績やね! 西勇輝にとっては今シーズン初勝利の可能性あるあるや✨



    @t7o7r7a7tigers7 でも  「雨々降れ降れ、もっと降れ」って感じ。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 20/06/26(金)21:49:49 ID:JOB
    菅野智之 4.97
    西勇輝 1.38

    一方の勝率は.000でもう一方の勝率は1.000の模様

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 20/06/26(金)21:50:35 ID:een
    勝率.000なのは菅野やろなあ

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 20/06/26(金)21:51:22 ID:JOB
    >>2
    ワイもそんな気がするなあ(すっとぼけ)

    引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1593175789/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/06/26(金) 21:52:08.02 ID:1O/6sgeyp
    打率 糸井.333 (西.500も規定未満)
    本塁打 西 1 (ほか4名)
    打点 西 2 (ほか2名)

    すごい

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/06/26(金) 21:52:39.78 ID:P6G3oVkJ0
    ファースト西でええやんもう

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1593175928/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <DeNA6-0阪神>◇26日◇横浜

    阪神の先発西勇輝投手が7回8安打1失点と好投するも、またも今季初白星はならなかった。試合後は「チームの連敗を止められなくて悔しいです。切り替えて次の登板に向けて、しっかり調整します」と懸命に前を向いた。

    序盤は、ともに開幕投手を務めたDeNA今永と白熱した投手戦。初回1死一塁ではオースティンの後方への打球を捕球し二塁封殺と、持ち前の好フィールディングを見せた。2回は先頭ロペスを出塁させるも、続く宮崎を外角低めのスライダーで併殺。5回には宮崎のソロ本塁打で先制を許したが、この回2死満塁のピンチでオースティンを投ゴロに仕留め、前夜13安打10得点だったDeNA打線を最少失点に抑えた。

    しかし、散発5安打無得点と打線の援護に恵まれず。6回4安打1失点と好投した開幕戦の19日巨人戦(東京ドーム)に続き、この日も勝ち星が遠かった。




    @TigersDreamlink 西勇輝は悪くないよなぁぁ 西の負けじゃなくて打線の負け



    西勇輝はなぜ援護されないのか。

    続きを読む