とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    西勇輝

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     ◇セ・リーグ 阪神7―0DeNA(2019年9月28日 横浜)

     阪神が7―0でDeNAに快勝して4連勝。自力でのクライマックスシリーズ(CS)進出へ望みをつないだ。

     阪神の連続無失点の記録を更新中だ。21日広島戦の3回からこの日まで34イニング連続でスコアーボードにゼロを並べた。3試合連続完封は、16年5月4日中日戦から同6日のヤクルト戦にかけて達成して以来、3年ぶり9度目の記録。

     先発右腕・西が初回、梶谷の打球を右足に当てるアクシデントも5回で71球を投げ、4安打無失点と好投で今季10勝目(8敗)。岩崎、ドリス、島本、守屋とつないで完封リレーを達成した。




    3試合連続完封勝ち。CS行こう



    阪神4連勝!! なんと中継ぎしながらの 3試合連続完封勝ち! 今日は西が 5回無失点で大台の10勝目!! 明日は引退表明した 長年のエース、 メッセンジャーが登板! あと2連勝でCS決定!! がんばれ阪神! #阪神タイガース #阪神 #CS #阪神ファン



    木浪のスクイズには気迫を感じた。 まだまだ終わらない。 最後まで楽しめてるのは嬉しいね。 奇跡は…あるのか? 阪神 3試合連続完封で4連勝 奇跡のCS進出へ夢つなぐ 西10勝 執念のスクイズも(デイリースポーツ) - Y!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190928-00000089-dal-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ◆DeNA―阪神(28日・横浜)

     阪神・西勇輝投手(28)が5回4安打無失点と好投し、10勝目の権利を持って降板した。

     初回。1番・梶谷の打球を右足で止めにいってくるぶし付近に当たるアクシデント(結果は投ゴロ)。その場にうずくまったが、気合いで投球を再開した。その後2死一、二塁とされたが、ロペスを右飛に打ち取って無失点で切り抜けた。

     2、3、5回と走者を出したイニングはいずれも遊ゴロ併殺打で得点を与えず。逆転でのCS進出には負けが許されない一戦。痛みに耐えながら、先発の役割を果たした。

     オリックスからFAで移籍1年目。投球回は自己最多の172回1/3となり、防御率は15年以来4年ぶりの2点台となる2・92。チームが4回に奪った4点を守り切れば、2年連続2ケタ勝利となる。





    中谷起用もあたるし木浪スクイズもあたるし、好投の西を5回投げきりでスパッと交代する。 矢野さんの方が短期戦知ってます。



    西5回で降りたのか まあうちは中継ぎが豊富だからな 岩崎(46試合 防御率1.04) ↓ 島本(61試合 防御率1.73) ↓ ジョンソン(56試合 防御率1.43) ↓ 藤川(54試合 防御率1.33) の史上最強リリーフ陣がいるし



    明後日西投入も全然あるな 今日5回で降ろしたのもそのこと考えてでしょ



    西下ろしたのほんまに理解できひん 5回71球無失点やぞ 6回までは行ってもらうとこやろうが



    西、5回で降りたし中1日でリリーフ待機かな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    阪神梅野は球団初の快挙に自然体で臨む。阪神の捕手で、同一シーズンに「2桁盗塁&2桁本塁打」を達成した選手はいない。球界を見渡しても99年の古田敦也(ヤクルト、13本塁打、10盗塁)らわずかだ。梅野は現在9本塁打、14盗塁。あと1本打てば、快挙達成となる。

    甲子園で練習に参加した梅野は「そうなればいいとは思うけど…。打つことでチームが勝てればいいですけどね」と色気は見せなかった。まずは、捕手としての役割に徹する構えだ。「(西は)2桁勝利がかかってるんでしょ? そういうサポートをしたい」。全力プレーの結果が逆転CS進出を呼び、快記録達成に結びつけば最高だ。




    頼むで、梅ちゃん(๑•̀д•́๑)و ̑̑ 梅野「サポートを」阪神捕手快挙より西2桁勝利優先 - プロ野球 : 日刊スポーツ  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201909270000892.html 



    ⇒球界を見渡しても99年の古田敦也(ヤクルト、13本塁打、10盗塁)らわずか。梅野は現在9本塁打、14盗塁。あと1本打てば、快挙達成となるが・・・ 梅野「西の2桁のサポートを」阪神捕手快挙より西2桁勝利優先  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201909270000892.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  @nikkansportsさんから



    明日の先発、西くんだねー。梅ちゃんとのバッテリー楽しみ😊。 投手も総出なのかな。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     阪神・西勇輝投手(28)が27日、前日の引退試合で“奇跡のバックホーム”を見せた横田慎太郎外野手(24)からもらった勇気を胸に、今季最終登板に臨む。

     26日、脳腫瘍の影響で今季限りで引退する横田がウエスタン・ソフトバンク戦(鳴尾浜)で1096日ぶりの公式戦出場。8回2死二塁からセンター前に弾んだ打球を処理し、ノーバウンドのストライク送球で二塁走者を刺した場面には、西も心を揺さぶられた。

     「1年間野球やっていてもああいうプレー見るのなんて数少ないし、ましてや目が見づらくて球が2つに見えたりする中でドンピシャのストライク送球するなんて、本当にすごいこと。自分もそういう身(10年夏に顔面神経まひ)になったんで、ああいう姿見ると神様がいるんだなと思いますし、一番厳しいリハビリをつらい顔せずにやったっていうのはかっこよかったと思います」

     先発する28日のDeNA戦(横浜)が、右腕にとって移籍1年目ラストのマウンドになる可能性が濃厚だ。自身の10勝目がかかる一戦は、逆転でのCS進出のためにはチームとしても絶対に落とせない。後輩に負けじと、敵地で先輩の意地を見せる。




    明日9月28日14:00より横浜スタジアムにて横浜DeNAベイスターズ戦!予告先発は阪神・西勇輝投手!DeNAは今永昇太投手です。前回登板で9勝目をマークした西投手!持ち前の安定感と勢いを味方にして二桁勝利となる10勝目を手にしていただきましょう! #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル pic.twitter.com/tHoABBPhlX



    @TigersDreamlink 西が先発なら今永相手だってやれる



    @TigersDreamlink 大山選手が打ちまくるからの🎵堪忍やで、今永くん



    @TigersDreamlink 西10勝頑張れ🚩😃🚩勝つしかない‼️



    @TigersDreamlink 高橋聡文のセレモニー少しでいいので見たい 登板だけでなくやってあげて



    @TigersDreamlink 今永相手に打つ時もあるから期待しよう!笑



    @TigersDreamlink Aクラスと5割と西の10勝のために👊😆🎵


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     今年も夏が終わろうとしている。暑い日本の夏は投手陣にとって厳しい季節。しかし、今季FAで阪神に加入した西勇輝投手(28)はいつものように高いパフォーマンスを発揮し続けた。

     移籍1年目。ここまで25試合に登板し、9勝8敗、防御率3・01。こだわりを見せる投球回はキャリアハイとなる167回1/3に達している。特に後半戦は10試合で6勝1敗。チームは西の登板試合で9勝1敗と、CS争いの原動力になったことは間違いない。引退を表明したメッセンジャーら先発陣が手薄な中、貢献度は数字以上に高い。

     今季から本拠地は空調の効いた京セラDから甲子園に変わった。これまでとは違い、練習中から容赦ない日差しが選手たちを照りつけ、体力は消耗する。右腕はどのようにして残暑を乗り越えたのか。疲労回復のためのサウナ以外にも、こだわりがあった。

     〈1〉飲み物は常温で 夏は冷たいものがおいしい時期。それでも体のことを思って原則的には我慢する。「冷たい飲み物、基本的には氷を入れてあまり飲まないようにしようかなと思ってます」

     〈2〉寝る時は除湿で ひと昔前は冷房を使用しないで寝ることもあったというが、回復には睡眠が第一。冷房ではなく除湿機能にして気温を26~27度程度に設定。寝やすいようにしてたくさん寝る。「この時代、暑いから寝付けない方が悪いと思う。寒すぎないというか、心地いいくらいで寝る」。その中でも、肩肘を冷やさないように寝る時は必ず長袖。「それはもう年中変わらず、寝る時は」と意識は高い。

     〈3〉練習量は感覚で 登板日以外の先発投手はランニングなどで試合に備える。立っているだけで汗が噴き出るような真夏はダッシュの本数などを自分の感覚で調整。試合に最高のコンディションで臨めるように準備している。「(量は)最低限決めて、あとはフィーリング。その日その日の体にもよるし」

     背番号16の元には、たくさんの若手が質問に訪れる。2年目の今季、5月下旬からローテに定着した高橋遥も“弟子”の一人だ。「西さんはあれだけの実績がある方なのに、向こうからも話しかけてくれる。先輩ですけど、そこまで年も離れてはないですし、話しやすいです」。今季は練習法などの助言を受け、来季以降の飛躍への足がかりを作った。

     西はいつも「若手に近い存在でありたい」と話す。積極的に聞いてくる後輩には、自らの経験を惜しげもなく伝える。阪神を強くしたいという気持ちが自然とあふれている。150キロの直球はない。だが、多彩な球種をコーナーに操る圧倒的な制球力がある。2019年。今や高校生が160キロを投げる時代だが、右腕のような投手をプロフェッショナルと呼ぶのだと思う。(記者コラム・中村 晃大)




    藤浪も西から学ぶべきでは? これぞ真のプロ 阪神・西の貢献度(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース:  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00000126-sph-base 



    これぞ真のプロ 阪神・西の貢献度(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース こういう、目立たない基本的なケアも徹底してるあたり、プロ意識バリバリですな。だからこそ結果が生まれるんでしょうね。  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00000126-sph-base 



    広島戦5年振りの勝ち越しだの言ってるけど西勇輝(対広島4勝1敗)貢献しすぎやろw


    続きを読む