とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    西勇輝

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    2日のソフトバンクとのオープン戦(ヤフオクドーム)に登板予定の阪神西勇輝投手(28)が、捕手との「あうんの呼吸」をテーマにする。

    沖縄・宜野座の1軍キャンプで初実戦となった2月26日の紅白戦で、捕手の梅野のサインに首を振る場面があった。「思った以上にいろいろ考えてマウンドに立つことができた。そこでもいろいろぶつかって、いろんな話し合いができていければいいなと急に思った」。積極的に捕手と話す機会を増やし、意思疎通を図る考えだ。

    「やっぱりなるべく首を振りたくないですし、リズムにつながると思うので。やっぱりリズムピッチャーだし、大事です」。テンポのいい投球は、好結果につながるはずだ。「本当にいろいろしゃべっていければいい」。バッテリー間のコミュニケーションで理想の投球に近づける。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190301-02280620-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    オリックスからFA移籍した阪神西勇輝投手(28)が27日、初の阪神キャンプを終えた。

    「早かったですね、1カ月。順調ですね」と充実の表情。早出練習でランニングを行うなど、自分のペースを貫き順調に調整を続けた。

    今後は3月2日のソフトバンクとのオープン戦(ヤフオクドーム)で、1イニング程度登板予定。「勝負はもう始まっている」とシーズンを見据えた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-02270785-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     オリックスからFA加入した阪神・西勇輝投手(28)が26日、宜野座キャンプでの紅白戦で今季初の実戦登板。“虎デビュー”を果たした。紅組の先発を務め、1回2安打1失点。最速141キロだった。

     初回。先頭の上本から141キロで空振り三振を奪う好スタート。しかし、続く木浪に中越え二塁打を許すと、暴投の間に三進。1死三塁で北條に左前適時打を浴びた。それでも、後続の福留、マルテをともに外野フライに打ち取り、追加点は許さなかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00000087-sph-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     阪神・西がブルペン入り。コースを入念に指示しながら直球やカーブなどの変化球を交えて35球を投げた。26日に予定している紅白戦での初実戦登板から、3月2日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)に向かう予定で「(紅白戦への意識)というより、その次を考えてやっています」と常に先を見すえていることを話した。(宜野座)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000594-sanspo-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1



    今キャンプ初の屋外打撃を行った西勇輝  オリックスから阪神に移籍した西勇輝投手が23日、インスタグラムを更新。開幕までに自身の“弱点”克服を誓った。

     沖縄宜野座でキャンプを続ける西。この日は試合に帯同せず、居残り組として練習を行った様子。インスタでは今キャンプ初めて行った屋外打撃動画を公開。快音を響かせたが周囲からは「ノーパワー」といじられる場面もあり「11年のブランクをナメてた。これは戦力ならん」とコメントを添えた。

     オリックス時代の通算は29打数2安打、打率.069。セ・リーグでは今まで以上に打席に立つ機会が多くなるため「なんとか開幕までにすこしでも戦力なれるように頑張ります」と打撃力アップを誓っていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190223-00304857-fullcount-base



    続きを読む

    このページのトップヘ