とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    西勇輝

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神ドラフト1位・西純矢投手(18)=創志学園=が1年目の今季、本拠地で登板する際の登場曲を清水翔太の「カゼニフカレテ」に決めたことが17日、分かった。

     選曲の背景は高校時代にある。主将を務めた横関隼捕手とは寮で3年間同部屋だった。野球で悩んだ日々や最愛の父との別れ…。幾多の経験を重ねたが、いつも部屋では同曲が流れていた。「横関が清水翔太さんが大好きで、好きな曲でした」と西純も自然とひかれた思い出の一曲だ。

     西純はマウンドには落ち着いた気持ちで上がりたいという。ラブソングで「テンポがゆったりしていて、いいんですよ」と自然体になれるメロディーだ。高2までは感情の起伏が激しかったが、メンタルトレーニングを契機に冷静になることの大切さを知った。

     「本当に自分を成長させてくれた」。女房役かつ親友への感謝の思いを胸に、西純は浜風に吹かれて甲子園のマウンドに上がる日を目指す。




    西純矢センスの塊(笑) 阪神の選手どんどん清水翔太を登場曲にしてください。私喜びます😸  https://twitter.com/yakyuragu/status/1229577736726802432 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神紅白戦、白組-紅組」(18日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

     阪神の西勇輝投手が、今キャンプ初の実戦登板。紅白戦で白組の先発としてマウンドに上がり、近本、マルテに本塁打を浴びるなど、4安打3失点だった。

     先頭の木浪を遊飛に斬ったが、続く近本との対戦。2-1から4球目、真ん中高めに浮いた141キロを狙われた。右翼フェンスを高々と越える特大ソロを浴びると、続く糸原に左前打を許した。さらにマルテとの対戦。1ボールから2球目、真ん中に入ったスライダーを、左翼スタンドまで運ばれた。

     福留にも右前打を浴び、4連打で3失点。それでも続く梅野を空振り三振に斬ると、陽川を投ゴロに抑えて後続を断った。今キャンプ初の実戦登板で、感触を確かめながらの21球。結果を気にする時期ではなく、マウンドに立つことが収穫だった。矢野監督が「一番近い存在」と話すなど、開幕投手の最有力候補。シーズンを逆算しながら、じっくりと準備を進めていく。




    西勇輝🐯 2被弾か まぁ、現時点では問題ないか (*´꒳`*)b🆗 これが当落選上の若手ならエラい事だが



    10勝投手(笑)の西勇輝さん被弾してて草


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の沖縄・宜野座キャンプで18日、今季初の紅白戦が行われる。

     白組は開幕投手の大本命・西勇が実戦初登板に臨む。1イニングの見込み。紅組はマルテが「4番・三塁」で今季初の実戦出場。昨季は主に一塁を守っていたが、今季はボーアの加入で米国時代に本職としていた三塁に挑戦している。

     紅白戦のスタメンは以下の通り。

     ◆紅組

     1(遊)木浪

     2(中)近本

     3(二)糸原

     4(三)マルテ

     5(左)福留

     6(指)梅野

     7(一)陽川

     8(右)江越

     9(捕)片山

      (投)青柳、秋山、望月

     ◆白組

     1(二)上本

     2(三)北條

     3(左)高山

     4(一)大山

     5(指)原口

     6(右)島田

     7(捕)坂本

     8(中)熊谷

     9(遊)植田

      (投)西勇、飯田、守屋、浜地

    1





    練習前にランニングをする西勇輝投手と梅野隆太郎選手です。西勇投手は今日紅白戦に登板予定で、今季初実戦となります‼️ #阪神 #タイガース #西勇輝 #梅野隆太郎 #紅白戦 #沖縄キャンプ2020 pic.twitter.com/nqmIUQrKlT


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    開幕投手大本命の阪神西勇輝投手がキャンプ初のフリー打撃に登板して順調な仕上がりを披露した。

    13日、ランチ特打のマウンドに上がり、福留、糸井、ボーアら主力を相手にオール直球の58球を投げてヒット性は6本。「打者相手に投げられたことがデカイし、順調に来ています」と冷静に話した。

    調整は完全に任されている。9日にはキャンプ最多の200球を投げて実戦モードに近づけてきた。昨春キャンプより1週間早い打撃投手登板も予定通り。矢野監督は「開幕に合わせてしっかりやってもらえればいいピッチャー。何も心配はしていない」と全幅の信頼を寄せる。

    開幕カードの相手でもあるヤクルトの山口スコアラーは「相変わらずコントロールが良くてテンポよく投げている」と、昨季と変わらない姿に警戒感を強める。今後は実戦登板に入っていく予定。西は「(制限が)何もなくてどういうバッターとの感覚なのかは、次に試せたら」と仕上がりをイメージした。




    阪神春季キャンプ(12日、沖縄・宜野座)西勇が初めて打撃投手を務めた。昼時の打撃特訓に臨んだボーアや福留らを相手に全て直球で58球。打者の反応を探るように内外角を突き「投げられたことが大きい。順調に来ている」と充実感をにじませた。  https://www.sanspo.com/baseball/news/20200213/tig20021317360010-n1.html  pic.twitter.com/JWPpp9gLm5

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・西勇輝投手(29)がスポニチ本紙評論家・亀山つとむ氏(50)と対談し、筆頭候補に挙がる開幕投手以上にマウンド上で日本一の瞬間を迎える「閉幕投手」への意欲を示した。そのために早寝早起きを始め、すべての面でベストを尽くす方針。今季目標には改めて「180投球回以上」を設定し、「日本一」を宣言している矢野燿大監督(51)に呼応した。(構成・惟任 貴信)

     亀山 阪神2年目のキャンプも第2クールが終了。調整の進み具合は?

     西勇 1年目より楽にできていますし、したいことも自分の思い通りにできているので、順調に来ていますね。

     亀山 昨年の印象で言うと、梅野君を筆頭に、チームメートとコミュニケーションを取ることを重視している感じがした。

     西勇 2年目も継続して、後輩や先輩方にも話を聞きながら。中堅なので、みんなを「回せる」ように心がけています。

     亀山 ベテランにそれをさせるのではなくて、自分が……と?

     西勇 そうですね。僕たちが(先輩、後輩双方の話を)しっかり聞いてコミュニケーションを取った方がチームとしてもいいかな、と。

     亀山 開幕投手の常連だったメッセンジャーが引退した。当然、今季は西投手にスポットが当たる。開幕投手への意識は?

     西勇 う~ん……その辺は、全員でローテーションを守りたいと思っているので、全員が奪いに来るべき場所と思っています。僕はどちらかと言うと、開幕投手よりも、優勝が決まる最後の瞬間のマウンドにいたいというのがあります。その1試合の方を大事に考えているので、そこを意識しながらチームのために1年間戦って、最後(の優勝決定戦で)、笑顔になる瞬間にマウンドに立っていたいというのが一番、あります。


    ▼記事続き全文はこちら



    おはようございます🌞 2月13日 第3クール初日 本日のスポニチの〝表情〟です 🐯西勇投手!開幕投手より胴上げ投手に 亀山氏との対談で目指すべき〝場所〟明かす🐯ボーア&サンズ選手!期待の大砲15日 16日に初陣🐯糸井選手&福留選手!2月中のオープン戦に照準 pic.twitter.com/h2d0griI1s


    続きを読む

    このページのトップヘ