とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ピアース・ジョンソン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

     ◇セ・リーグ 阪神―巨人(2019年7月8日 甲子園)

     絶大な信頼を得ている阪神・ジョンソンが8回に勝ち越し点を奪われた。3―3と同点の場面でマウンドに上がると1死から岡本に中前打を許して一塁。ここで代走出場した俊足の増田大を警戒しすぎたか、けん制球を悪送球にしてしまう。

     さらに、陽に対しての初球に投球モーションの隙を突かれて三盗を決められた。ここで陽の三遊間への高いバウンドのゴロを、このから遊撃に入った植田が逆シングルで捕球を試みたがはじいてしまい、増田大に勝ち越しのホームへ生還された(記録は左前打)。

     ジョンソンが失点するのは、5月15日以来、登板13試合ぶり。当時の相手も巨人だった。また、甲子園で失点するのは来日後初。登板17試合目だった。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-00000239-spnannex-base



    ジョンソン失点は誤算やな



    初戦でジョンソンが失点するとイメージ悪いし逆にあっちからしたら最強中継ぎ陣の1番の核からエラー絡みでも点を取ったってなってることを考えると痛いなあ ジョンソンを責めてるわけとかではなくてね三連戦の初戦としてのことだけどね



    ジョンソン投手も人なんだから失点することもある。それより12安打でたった3点の打線が本当に情けない。ちなみに読売は8安打で4得点。 #阪神タイガース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

     「中日-阪神」(30日、ナゴヤドーム)

     3番手として八回からマウンドに上がった、阪神のピアース・ジョンソン投手が1軍復帰登板で1回を無安打無失点に抑える完璧な投球を見せた。

     6月4日の交流戦・ロッテ戦(ZOZOマリン)以来となる1軍マウンドで、頼れる右腕は躍動した。先頭の平田を直球2球で追い込むと、6球目のカーブで遊ゴロ。続く京田を151キロの真っすぐで右飛に打ち取り、最後は好打者・大島から低めのカーブで空振り三振を奪った。

     両軍ともに無得点と、緊迫した試合展開のなか、久々の登板を感じさせない圧巻の内容で、中日打線を無失点に封じた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190630-00000080-dal-base



    マジで点を。(..) ジョンソン流石完璧。(*^^*) 小野君も遥人君も。 ほんと勝たせたかった。遥人君。(..) pic.twitter.com/hSOiVZe1Gr



    ジョンソン完璧!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/06/26(水) 23:23:11.81 ID:0KCinRm+0
    何とは言わんが
    no title

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/06/26(水) 23:23:36.52 ID:eqeoo2ef0
    草生えた

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1561558991/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

     「練習試合、阪神2軍1-6ソフトバンク3軍」(25日、鳴尾浜球場)

     阪神の矢野燿大監督(50)が25日、実戦復帰したジョンソンに、1軍昇格予定の29日・中日戦(ナゴヤドーム)から“八回の男”を任せる方針を示した。

     助っ人は復帰戦となったファームの練習試合・ソフトバンク3軍戦で、1回無安打無失点で3三振を奪った。格の違いを見せつけた快投に指揮官は「(1軍復帰後の)立ち位置を変えるというのは、現状考えてない」と明言。ジョンソン不在時に主に八回を担った藤川や、1軍昇格から6試合連続無失点中の小野らが、六、七回を担うことになる。

     ジョンソンは疲労蓄積で7日に離脱するまで、セットアッパーとして28試合で2勝19ホールド、防御率0・64。矢野監督は「ウチは接戦をモノにしていかないといけないチーム。そういう部分では頼もしい投手が戻って来てくれると、勝つチャンスが増えていく。そういう部分ではやっぱり大きい」。奪首に欠かせない右腕の復帰を心待ちにした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00000023-dal-base



    阪神・ジョンソン、KKK圧巻デモ!抹消後初実戦で1回0封「最後までチームに貢献する」(サンケイスポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00000016-sanspo-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

     「練習試合、阪神2軍-ソフトバンク3軍」(25日、鳴尾浜球場)

     疲労蓄積のため7日に出場選手登録を抹消されている阪神のピアース・ジョンソン投手(28)が登録抹消後、初めて実戦で登板した。1回無安打無失点で、3者連続三振を奪う圧巻のピッチングを見せた。

     七回に登板。先頭・谷川原は初球にこの日最速150キロを計測し、148キロの直球で空振り三振を奪った。古沢も145キロの直球で見逃し三振に仕留めると、野村も144キロの直球で見逃し三振。カーブなども交え、1軍復帰を見据えた投球で、危なげない内容だった。

     ジョンソンは来日1年目からセットアッパーとして28試合で2勝19ホールド、防御率0・64と活躍。24日にはオールスターファン投票の中継ぎ部門で1位となり、自身のキャリアで初めてオールスター出場が決まった。

     今後はリーグ戦が再開する29日・中日戦(ナゴヤドーム)から1軍に合流する予定となっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00000076-dal-base



    【二軍戦速報】ジョンソン復帰登板は三者連続三振!



    オールスターでジョンソンがパワーカーブで三振の山を築くの期待


    続きを読む

    このページのトップヘ