とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    オネルキ・ガルシア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    3回にアクシデントがあった。1死から3番アルモンテに7球目を投じた直後に投球を中断し、矢野監督らがマウンドに集まった。ガルシアは苦しそうな表情で両膝に手をつき、1度治療のためベンチに下がったが、再びマウンドへ戻った。降板後に「少し酸欠状態になったけど、すぐに良くなったし、今は全く問題ないよ」と説明。6回途中107球を投げ抜いた。




    阪神ガルシア「酸欠状態」も続投 粘りの107球(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/accfcacbe656f0eaa607675d413ddaf7a59b5e2e  ひどいプレッシャーでもあったんだろうか、元竜というのもあるがただただ心配だなあ



    ガルシアは酸欠状態やったんか 怖いな #dragons #tigers


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <中日-阪神>◇2日◇ナゴヤドーム

    阪神の先発オネルキ・ガルシア投手(30)が、5回2/3、4安打3失点5四球で降板した。

    初回1死一、二塁で、4番ビシエドにフルカウントから低めのスライダーを捉えられ、左翼へ先制の3ランを浴びた。それでも2回以降は立ち直り、許したのは1安打のみ。走者を出しながらも無失点でしのいだ。6回2死二塁から代打福田に四球を与えたところで降板した。続いてマウンドに上がった伊藤和は2死一、二塁から代打木下拓を初球で三邪飛に仕留めた。

    3回にはガルシアに、ひやりとするアクシデントも起きていた。1死から3番アルモンテを迎え、7球目を投じた直後、いきなり投球を中断し、矢野監督、福原投手コーチ、トレーナーらがマウンドに集まった。苦しそうに両膝に手をつき、1度は治療のためベンチへ下がったが、再びマウンドに上がると確認するように数球を投げて続投。終わってみれば、6回途中まで計107球を投げ抜いた。




    先発の #ガルシア 投手は、3回途中にベンチに下がって治療する場面もありましたが、アクシデントを乗り越えて6回途中まで107球を投げて降板しました。 #阪神 #中日 #tigers pic.twitter.com/r45OQtFNRo



    ガルシアは6回途中ビシエドの3失点で降板か。伊藤和雄が投げるが去年までなら島本が出てきて抑えてたんよね。打線に注目されがちやけど大誤算は島本らがおらん事やわ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「中日-阪神」(2日、ナゴヤドーム)

     阪神・ガルシアが何らかのアクシデントに見舞われた。

     2-3の三回1死。アルモンテに7球目を投じ、セットポジションに入った瞬間にタイムを要求。苦しそうな表情で手を両膝についた。

     ベンチから矢野監督、福原投手コーチ、トレーナーが心配そうにマウンドへ向かい、原口はタオルとペットボトルを持っていった。ガルシアは治療のため、いったんベンチに下がり、試合が中断された。

     その後、再びマウンドへ戻るとアルモンテを三振に仕留めた。




    ガルシア、ベンチにいるときは脇に保冷剤挟んどけ。 熱中症とかやと洒落にならんからな。 体調不良はヤクルトの専売特許やから、取ったらいかん。



    ガルシアはどういうアクシデントだったんだ



    ガルシア無理すんなよ… #hanshin


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「中日-阪神」(2日、ナゴヤドーム)

     阪神の先発ガルシアが先制点を奪われた。初回1死から2番平田に右翼線二塁打を許すと、続くアルモンテに四球。1死一、二塁となりビシエドに左翼席へ3ランを運ばれた。

     3連敗中のチームにとっては痛恨の先制点献上。ガルシアは呆然とスタンドインを見届けるしかなかった。




    中日3-0阪神(1回裏途中) ビシエドのスリーランホームラン。ガルシアいきなり被弾。 #阪神タイガース #hanshin #tigers



    ああああああ!初回からビシエドに被弾! #hanshin #tigers


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神は2日、坂本誠志郎捕手(26)の出場選手登録を抹消した。今季は開幕から梅野、原口、坂本の捕手3人制を敷いてきたが、2人制となった。

    代わりに、同日の中日戦(ナゴヤドーム)に先発するオネルキ・ガルシア投手(30)を登録した。




    まさかの坂本誠志郎トレードとかないよな。



    坂本誠志郎2軍落ち、代わりにガルシア 梅ちゃんと原口2人体制 #阪神タイガース


    続きを読む

    このページのトップヘ