とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    オネルキ・ガルシア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神のオネルキ・ガルシア投手(30)が7日、ソフトバンクとの練習試合(甲子園)に先発。今春キャンプ終盤に左肩の違和感のため出遅れたが、開幕が3カ月遅れとなり間に合った。これが今季の実戦初登板。テーマ曲に選んだ「パプリカ」に乗って登場すると、4イニングを投げて1安打、3三振、1四球、1死球の無失点。最速は149キロを計測し、首脳陣を安心させる内容だった。

     1軍に合流したのが2日で「状態はすごく良いよ。やっと戻ってこれたという感じ」と不安を完全に一掃していた。立ち上がりは上林に変化球を右越えの二塁打にされたが、周東を投ゴロ、柳田とバレンティンを連続空振り三振。柳田には内角へ146キロ直球を投げ込み、バレンティンには内角低めに食い込むスライダーで空を切らせた。

     「本当に良い投球だったと思う。先発かリリーフかは関係なく、チームのために任されたところで投げるだけ。そのために健康でいることが大事なんだ」。巨人との開幕カード第3戦(21日・東京ドーム)での登板が予想される。




    ガルシアの登場曲パプリカで草



    ちなみにガルシアの登場曲が『パプリカ』に変わった模様 ガルシア『2人の娘が聴いていて、娘を思いながら』 #tigers


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    4回無失点と好投したガルシア

    ◆練習試合 阪神―ソフトバンク(7日・甲子園)

     左肩痛で出遅れていた阪神のオネルキ・ガルシア投手(30)が、今季初登板初先発。2年連続日本一の強力ソフトバンク打線に対し、4回1安打無失点と好投した。

     昨年10月11日のCS最終S・巨人戦(東京D)以来240日ぶりのマウンド。初回。お気に入りのFoorin「パプリカ」の曲に乗って登場したガルシアは、先頭の上林に右越え二塁打を許したが、周東を投ゴロに打ち取ると、3番・柳田を146キロ直球、4番・バレンティンを137キロのスライダーで空振り三振に仕留めた。

     2回以降は四死球こそ出したが、ノーヒット投球。最速149キロを計測し、打者の手元で動くツーシームで凡打の山を築いた。コンディション不良のため高橋が離脱する中、中日時代の18年には13勝を挙げた左腕の開幕ローテーション入りにメドが立ったことはチームにとって朗報。巨人との開幕カードで先発する可能性も出てきた。




    ガルシアの状態が良すぎる。これはガンケルと中10日で投げ抹消ローテ確定。



    ガルシアやるやん


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「練習試合、阪神-ソフトバンク」(6日、甲子園球場)

     阪神の木浪が好守で岩貞を救った。2点ビハインドの二回、先頭・甲斐の中前に抜けそうな打球をダイビングキャッチ。素早く一塁送球し、アウトをもぎ取った。

     プロ1年目の昨季は113試合に出場し、15失策。今季は守備を磨き、同学年の北條と遊撃バトルを繰り広げている。

     打撃でも二回に原口の2ランで同点とした直後に左翼フェンス直撃の三塁打で好機を作り、糸井の右前打で勝ち越しのホームを踏んだ。




    一昨日の秋山、今日の岩貞、明日のガルシアで先発陣固まりそう  https://news.yahoo.co.jp/articles/3ca085e4931207b838002021b6f6e61d19752a28 



    @kt64kaminodu ガルシアが1軍入るとガンケルかスアレスかエドワーズ切らなきゃいけないのか


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は2日から練習試合が始まり、きょうから広島との3連戦が甲子園で予定されている。試合開始前に2軍から左肩コンディション不良で調整を続けていたオネルキ・ガルシア投手、板山祐太郎外野手、熊谷敬宥内野手、中谷将大外野手、育成1位・小野寺暖外野手が合流した。

     代わって2軍練習試合・ソフトバンク戦に参加するために、高山俊外野手や木浪聖也内野手、大山悠輔内野手、原口文仁捕手、陽川尚将内野手らが、打席機会を増やすために鳴尾浜へ帯同した。




    🐯今日1軍に合流です!👍 ガルシア.中谷.板山.熊谷.小野寺、 #阪神タイガース pic.twitter.com/zQbzSvOO3R



    甲子園に合流したのは中谷、板山、小野寺、ガルシアか…… ここに割って入れなかった伊藤隼太、俊介あたりは相当きつい立ち位置にいるよな()



    ローテーションちょっと厳しめやからガルシア選手頑張って!!  https://twitter.com/sn_baseball_jp/status/1267631764937138176 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・金村暁投手コーチ(44)が30日、甲子園での集合練習後、球団を通じて取材に応じた。開幕ローテ候補だった藤浪の代役として、この日、1軍合流した望月を先発候補に入れる方針を明かした。

     今季は開幕後に6連戦が続くことが想定されている。金村投手コーチは「先発の頭数は基本的には6枚」と構想を説明。西勇、青柳が確実だが、2人以外は流動的だ。

     さらに藤浪と高橋の離脱で枠は広がった。同コーチは「まだ固まっているわけではないし、競争の中で結果を出してほしい」と新戦力の台頭に期待。藤浪の代役候補となりえるのが望月だ。

     首脳陣は2軍の推薦を受けて右腕を1軍に招集。金村コーチは31日の紅白戦で登板させることを明かし、「まず短いイニングで見てみて。2軍ではずっと先発調整しているから、(先発と中継ぎの)両てんびんにかけながら」。当初はリリーフでの起用が濃厚とみられていたが、結果を出せばローテ争いに加える方針だ。

     また、同コーチは高橋の穴を埋める存在として、故障で出遅れていたガルシアも先発調整させる方針を示した。「左の頭数を考えた時に、まずは先発で調整してもらおうと」。開幕まで約3週間。1軍では秋山、岩貞、ガンケル、スアレスらがしのぎを削ってきたローテ争いは一層、激しさを増す。




    再び巡って来た。弾丸豪速球投手の先発転向が... ガルシアさんと望月君が先発ローテ候補になるかも。 望月君は中継ぎ調整と思われましたが。 藤浪君の代役というところ🤔 遥人君の離脱もあり、枠争いは更に激化。 pic.twitter.com/8G979KJ5Tj



    @Taka87395102 ?代役? いやいや 去年クライマックス 読売戦 初戦先発投手ですよ 打たれたけどさ(笑)


    続きを読む