1

 ロッテから交換トレードで移籍した阪神・高野圭佑投手(27)が7日、西宮市内で入団会見を行った。紺色のスーツに黄色のネクタイで会見に臨んだ高野は「黄色が印象深いので購入しました」と笑顔を見せ、「歴史と伝統のあるチームの一員としてやれることが楽しみ」と胸を躍らせた。新しい背番号は30に決まった。

 今季は救援で2試合に登板して防御率13・50。力のある直球に加えてフォークが持ち味の右腕に対し、矢野監督も「1イニングしっかり抑えていける力を持っている」と中継ぎ戦力として期待を寄せている。

 ◆高野 圭佑(たかの・けいすけ)1991年(平3)12月28日生まれ、広島県出身の27歳。呉工、四国学院大、JR西日本を経て15年ドラフト7位でロッテ入団。デビューから救援専門で新人の16年8月31日オリックス戦でプロ初勝利。昨季8月19日楽天戦で2勝目。1メートル78、76キロ。右投げ右打ち。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190707-00000194-spnannex-base



個人的には、 ①阪神が高野を高く評価してた説 ②実は金銭がついていた ③石崎の環境を変えてあげるための阪神側の温情(それか石崎からの希望) ①から③のどれかだと思うけどね。②は、金銭つけてしまうと、高野と石崎の序列が明確になっちゃうし、高野に気分悪くしないよう金銭の部分伏せてた可能性


続きを読む